現在17271個の困ったを解決できます!

2016月1月15日更新

長続きのために…遠距離恋愛が始まる前に知ってほしいこと5つ

4977 views

彼氏がもうすぐ就職するので、遠距離恋愛が始まります。彼には言っていませんが、正直、私の中では遠距離でやっていけるか不安で、このまま付き合いを続けていけるか悩んでいます。(大学3年生・女性)




遠距離恋愛って実際にはじめてみないとどんなものかイメージしにくいかもしれません。


今回はできるだけ具体的に事前に気に留めておきたい事柄をピックアップしました。


これから遠距離恋愛が始まるカップルが、仲良くいられる助けになれば幸いです。




1.まずはお金のこと。一回のデートにかかる交通費や宿泊費


遠距離恋愛と一口に言っても「遠距離」の距離は様々です。


新幹線一本で移動できるのか、飛行機や船を乗り継ぐのか、はたまた地球規模の遠距離もあります。


いずれにせよ、一番大切なのはお金です。


金の切れ目が縁の切れ目にならないよう、しっかりとお互いに計画的にお金の管理を始めましょう。


まずは、二人が会うためには、二人の交通費、宿泊費、食費など、最低いくらかかるのか算出してみましょう。


そして、月々いくらデート代として置いておく必要があるかなど、話し合いましょう。


二人の経済状態に合わせて、完全割り勘にするのか、どちらかが多めに持つのかなど、決めておいてもよいでしょう。


ここさえクリア出来れば、毎回のデートが旅行気分でリッチで楽しく過ごせますよ。






2.病気、災害…もしもの時の安否確認手段を用意しよう


もし、彼や彼女と突然連絡がつかなくなったら……。


遠距離恋愛の不安要素は、病気や事故、災害など不測の事態にどうしようもないことでしょう。


恋人同士と言えど他人同士ですから、安否確認ももなかなか出来ません。


連絡がつかなくとも、「仕方ない」と割り切り、自分は普段通り生活を維持する覚悟が必要です。


出来れば、もしもの時の連絡手段を複数作っておきましょう。


お互いの家族を紹介しあい自宅の連絡先を知っておいたり、友人・知人を紹介しておくのも良いでしょう。




3.スキンシップが極端に足りない!





今は、LINEやSkype、FaceTimeなど、無料で通話ができるアプリがあるので、長時間の会話や、だらだらと何かをしながらトークが可能です。


一緒にテレビを見ながらおしゃべり、なんていう擬似デートもできちゃいます。


ですが、それはそれ!


遠距離恋愛は、極端にスキンシップが足りません。


久々のデートは、手を繋いだり、ハグしたり、キスしたり……まずは足りないスキンシップを補いたい!と思うカップルが多いようです。


デートの最初、まずは二人っきりになれる場所の確保をしておきましょう。






4.言葉や文字のやりとりが中心…誤解やすれ違いも根気よく


遠距離恋愛はスキンシップや非言語コミュニケーションは常に不足し、言語によるコミュニケーションに大きく偏ってしまいます。


言葉によるコミュニケーションは、愛情表現や恋しい気持ちも言葉でなされますので、とてもストレートに気持ちを表現し合い、良い面もあります。


しかし、誤解やすれ違いも生まれてしまいます。


特に、違う地域で育ち、お互い違う方言を持ったカップルの場合、同じ言葉でも感じるニュアンスが違うので、注意が必要です。


同じ言葉なのに意味が違う、なんてこともあります。


自分はちょっと冗談を言ったつもりが相手はとてもバカにされたと感じたり、なんてすれ違いも。


「あれ、おかしいなぁ」「なんで伝わらないんだろう」「なんで彼はこんな酷いこと言うんだろう……」


会話に違和感や不安を感じたら、根本的に意図が伝わっていないのかもしれません。


突発的に喧嘩になりそれっきり音信不通……なんてことにならないよう、しっかりと意図の確認をし根気よく話し合いを続けましょう。






5.距離を越えて二人をつなぐもの……それは「信頼」です


お互いに安心感や喜びを感じて一緒に居られるのは、二人の間に信頼があってこそです。


特に、遠距離恋愛の場合は、二人の間に物理的な距離が横たわっています。


物理的距離を乗り越えるためには、心から相手を信じること。


そして、相手から自分を信じてもらうことしかありません。


意地悪を言ったり、相手をからかってバカにしたり、相手を低めるような言い方は避けましょう。


また、相手を試すような言動や、わざと不安にさせる発言も賢明ではありません。


照れ隠しや冗談のつもりでも、相手にとって少しの不信感や不満が生まれてしまうことは望ましくありません。


まっすぐ素直に愛情を伝え合いましょう。







さいごに



二人が大切に想い合う気持ちは遠距離だって近距離だって同じです。


ですから、遠距離恋愛にとって問題は、物理的な距離の違いのみだと考えても良いでしょう。


距離さえクリアできれば、なかなか会えない分、一緒にいる時は濃密な時間を過ごせ、満足感も大きいかも?


時には恋しくてたまらないときや、会いたくて寂しく、どんどん恋心が募ってゆきます。


遠距離恋愛って、ネガティブに語られることが多い印象ですが、ピュアな恋愛を楽しめますよ。



2016年1月15日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop