現在17271個の困ったを解決できます!

2015月12月23日更新

復縁したい元カノに久しぶりの連絡!好印象を残せるメール内容5つ

3713 views

2か月前に分かれてしまった彼女と復縁したいです。うまくいく連絡の取り方を教えてください。(大学2年生・男性)



1度は別れを決意したけれど、どうしても忘れられなくて失った存在の大きさやありがたみを今更ながら感じること、ありますよね。




そんな元カノと復縁したいと心から願っているあなたに、最初のメールで好印象を残すための5つのポイントをお話しします。




1.出だしは挨拶から



以前付き合っていた相手だからといっても、酷なようですが今はもう他人です。




まずは礼儀をわきまえて挨拶からきちんと入りましょう。




そう言っても何も堅苦しくする必要はないのです。




いきなり本題をぶつけるのではなく、「元気にしていますか?」とワンクッションを置くことで、印象はぐっと良くなるはずです。






2.彼女の近況を確認


最も気になるのは、現在元カノに彼氏や好きな相手が出来ているかどうかということでしょう。




幾ら復縁したくても、元カノに既に彼氏が出来ていると話はかなり難しくなりますし、片思いとはいえ好きな相手が出来ている場合も、この先なかなか困難な道のりとなります。




今後の自分の身の振り方を決めるためにも、彼女の近況は必ず確認しておきましょう。




既に彼氏がいると言われ身を引く場合は、お祝いの言葉を添えるとあなたの株は必ず上がります。






3.自分の近況もさりげなく


あなたとやり直したいと最初のメールでガンガン攻めるのではなく、お互いの近況を探り合いながら徐々に話を本題に持って行きましょう。




そのためにも最初に、あなた自身の近況も伝えておくべきです。




ただ、あくまでさりげなく伝えられると好感度が上がります。




間違っても「俺はずっといないけどお前もいないよね」といった押しつけがましい言い方は避けましょう。






4.重くなりすぎてはダメ



最初から「1日たりともお前を思い出さない日は無かった」などということは、例え本当の話であっても伝えない方が無難です。




復縁した後に幾らでもそのようなことは伝えられますし、もし元カノが残念ながら復縁する気が全く無い場合は、あなたの真面目な思いもストーカーと取られてしまう最悪な事態も想定しておかなければいけないからです。







5.次に続ける問い掛けは必須


最初のメールは1番から4番をふまえ、礼儀正しく近況を探りながら元カノにあなたの思いを仄かに伝える程度にしましょう。




そして、必ず返信をもらえるように問い掛けを入れておくのです。




返信が無事来たならば、そこから徐々に本題に移りましょう。




辛いことを言うようですが、あなたの中で元カノは変わらない存在であっても、相手はそうではない可能性もあります。




返信が来ない場合は、もう1度だけ送るのは良しとして、それを何度も繰り返すのはやめておきましょう。




逆に返信が来た場合は、返信の内容にもよりますが、かなり前向きに捉えて良いでしょう。




彼氏はいないし好きな人も出来ていないと分かったら、後はあなたの真剣な思いをそのまま素直に伝えれば良いのです。






世の中には、あなたが思っている以上に復縁したカップルは多くいるんですよ。




離婚した相手ともう1度結婚したという夫婦の話も聞きます。




1度はご縁があった相手ですから、その縁が切れていないことを信じて1歩踏み出してみましょう。

2015年12月23日

written

by loveshion


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop