現在17271個の困ったを解決できます!

2015月12月23日更新

彼とドライブデート♡助手席の女性のための5つのマナー

903 views

今度彼とはじめてドライブデートをするので、好印象を持ってもらえるマナーを教えてください。(大学4年生・女性)

ドライブデートは遠出も出来るし、電車やバスと違って周囲の目を気にせず会話も出来て、二人きりの空間を楽しむことが出来ます。




そんな楽しいことばかりのようなドライブデートですが、万が一喧嘩をしてしまった場合は、途端に息苦しい密室へと変貌してしまいます。




そのような嫌な雰囲気にならないためにも、助手席に乗るあなたが気をつけるべき5つのことをご紹介します。




1.運転中の口出しは控えて



もしあなたも運転免許証を取得しており、実際に運転している場合は特に、人の運転はとても気になるはずです。




実際に運転しない人もそうですが、感覚的に「ここで急ブレーキ!?」などと驚いたり、高速などで「こんな割り込み方、自分は怖くてしない」と思ったりするような場面に出くわすこともあるでしょう。




ただその度に、危ないだの怖いだのと横で騒ぎ立ててはいけません。




運転している彼は大切なあなたを乗せているのですから、細心の注意を払って運転に集中しています。




余計な口出しは邪魔になり、最悪彼を苛立たせることにもなりかねません。






2.飲み物など細やかな気配りを


高速道路の運転中などは、飲み物の蓋を開けるだけでも危険に繋がる時がありますので、細やかな気配りを忘れないようにしましょう。




眠気覚ましのお菓子を用意しておいたり、ホルダーから飲み物を取って手渡してあげたりするだけで、運転している彼はとても助かるはずです。






3.長距離の場合の居眠りは


遠出した際の帰り道、渋滞に捕まろうものなら眠気はピークを迎えますよね。




そんな時、ゆっくり動く温かな車内ではついウトウトしがちですが、出来れば彼のためにも居眠りは我慢して話題を提供し、彼自身も気が紛れるようにしてあげましょう。




ただ、男性の中には助手席で安心して眠る彼女を見て愛しいと感じる方がいることも確かで、そのようなタイプの人は自分の運転技術を信頼しゆっくり休んでくれることがとても嬉しいようです。




ですので、どうしても眠い時は「ごめんね、少しだけ休んでも良い?」と1度聞いてみると良いでしょう。




そこで「は!?」という表情をするかどうか、一瞬の表情を見逃さずに彼がどちらのタイプなのか判断して下さいね。






4.あなた自身の立ち振る舞い



車の乗り降りだけでも、美しく見える立ち振る舞いがあります。




例えば乗車時に足から先に乗り込むと、どうしてもお尻が外に残って突き出た感じになり、あまり上品な所作には見えません。




他にも助手席に座っている間、気を緩めていると足が開く可能性があります。




特にスカートを履いている場合は気をつけたいですね。







5.寄りたい場所は早めに伝えて


高速に乗っている時は特にそうですが、お手洗いに行きたい時は恥ずかしがらずに早めに伝えましょう。




ギリギリまで我慢して真っ青になって訴えられても、高速道路では簡単に寄る場所を見つけることが出来ませんし、事故渋滞など予想の出来ない混雑に巻き込まれる場合もあります。




訴えられた彼も何とかしてあげたいと焦るでしょうし、あなた自身も恥ずかしい上に辛い思いをするはず。




このような大変な状況に陥る前に、早めに「次のサービスエリアに寄ってね」と伝えるようにしましょう。






ドライブデートは本来とても楽しいもので、車内は二人の距離も縮まる素敵な空間です。




そんなデートを台無しにしないためにも、助手席に乗るあなたは様々なことに気をつけましょう。




他にも金銭的な面でいつも割り勘にしているカップルは、ガソリン代や高速代をもってもらっているわけですから、食事代をあなたが負担するなど工夫すれば尚良いですね。




楽しく素敵な思い出が残るドライブデートが出来ますように。

2015年12月23日

written

by loveshion


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop