現在17271個の困ったを解決できます!

2015月12月26日更新

意外?!冬に彼氏がキュンとする♡デート中の彼女の仕草まとめ

1271 views

寒い日に彼氏をきゅんとさせる方法を紹介してください(大学2年生・女性)

寒い冬のデートでは、着ぶくれをしていたり、せっかくのコーデュネートもコートの下。


なんだかパッせず、夏場に比べると彼氏がキュンとする瞬間なんて少ないように思えます。


ところが意外なことに私たち女子が思いもしない場面で男子はキュンとしているのです。


さて、あなたのどんな仕草に彼氏はキュンとしているのでしょうか。







両手を息で温めている仕草


ええっ、そんな当たり前の仕草のどこにキュンとするの?


意外どころか不思議でさえありますが、男子にとってはキュンとするのです。


女子が小さな、あるいはほっそりとした手を合わせ、小さな口びるを丸くして息を吹きかけている姿。


男性は女性を守る本能を持っているので、そんな姿を見ると温めてあげたい!とキュンとくるのです。


あなたが多少ごつごつした大きな手でも心配はありません。


女性と男性の骨格は決定的に違いますし、爪の大きさもかなり違います。


そのためか指先は男女差にハッと気づく部分なのです。


ごく自然で可愛らしいこの仕草ですが、大切なポイントがあります。


まず、背中、特に腰を丸めすぎないこと。老けて見えてしまうからです。


腰は立て、肩甲骨の下あたりから後頭部まででごく緩やかで滑らかな曲線を作ります。


頭だけ下を向くように傾け、やや伏し目がちにし、


口元に寄せた指先にほぅほぅっと息を吹きかけていると、女性から見ても可愛らしい姿です。


彼が見とれている時にふっと小首をかしげて彼を見上げ微笑むと、愛しさ倍増です。




彼の手を温める仕草


例えば冬デートの待ち合わせ、彼が先に着いて待っていた時。


走り寄って「ごめんね、お待たせしちゃった?」といながら


彼の手を取ってあなたの両手で包めば、キュン!


お付き合いが長く、いつも手をつないでいたとしても


一生懸命温めようとしている気持ちが表れたこの仕草に男子はキュンとくるのです。


あなたの手が暖かいと理想的ですが、冷たかったら手袋のままでも大丈夫です。


素手に触りたいわけではなく、温めようとする気持ちがうれしいのですから。




フードをかぶる仕草





屋外に出たり日暮れで寒くなった時、あなたがコートのフードをふわっとかぶる。


これ暖かーい、いいでしょーと得意げな笑顔がフードの中で輝いた時、彼はキュンとしています。


なんでそんなことが?と不思議に思われるかもしれませんが


フードが額縁効果を出しているのか、わずかに陰影が出るからでしょうか。


フードを両手で押さえて見せる笑顔が際立って無垢に輝いて見えるのです。


注意点はフードの素材です。


パーカーのような柔らかい素材のフードではこの仕草の良さは出ません。


ある程度張りがある、額縁効果を出せる素材の助けを借り、初めて活きる仕草です。




ブーツを履く仕草


これは多少男子の下心をくすぐる意味合いも含みますが、キュン度、ドキッ度が高い仕草です。

低めのスツールに座って、ロングブーツを履くときは彼との位置関係に気を付けましょう。

真正面に彼がいたら、キュンとは逆に、はしたないと嫌われるリスクさえあります。


彼が斜めやや後ろにいるぐらいが程よいですが、場所や高低によってもベスト位置が変わります。


その場で瞬時に自然に適切な位置を選び取ってくださいね。


キュン度が高いだけに高度な気遣いが必要となります。




ポケットの中で手を…つないでほしいなという仕草


ポケットの中で手をつなぐ。


これはとてもオーソドックスかつロマンチック、文句なく最強な仕草です。


BUMP OF CHIKEN のスノースマイルにも歌われていますね。


でも彼のポケットに自分から手を入れるのはちょっとためらわれます。


ためらいを越えやすく、なおキュン度が高いのは仕草はこれです。


ポケットの外からそっと彼の手にあなたの手を重ねる。


夏場なら大胆な仕草が輝きますが、冬はじれったい奥ゆかしさが映える季節です。


シャイな彼でもキュンとしながらポケットにあなたの手をお招きしてくれることでしょう。





温かな飲み物を飲む仕草


これも指先と唇の小ささ、あごの骨格の繊細さが際立つ仕草です。


カップをとっても大切なもののように、両手で包みこんで持つ。


仕草とも言えないごく普通の行動ですが、そこに心をこめることができたら、キュン仕草です。


カップや飲み物の温かさを愛おしみ、感謝して大切に味わって飲む。


言葉にすると気恥ずかしいですが、日ごろから他人や物を大切に思っていると仕草に表れます。


大げさに言えばそれが人格というものです。


カップの持ち手を片手で持って、ごくっと飲んで「おいしいコーヒーね」というのも


キリッとした、ひところ言われたハンサムウーマンとしてカッコイイ人格の表れになります。


カッコイイとキュンというよりワーォになってしまいますが。










皆さんももう気づかれたと思いますが、仕草は自分そのものを表すものです。


わざとらしい表面だけの作り仕草は他人目にもすぐわかってしまいます。


また逆に仕草からなりたい自分を作っていくこともできます。


丁寧な仕草を心がけているうちに、たおやかな心から落ち着いた女性になっていくこともできます。


優しく物を触ってるうちに、他人を優しく見つめる心の広い女性になれるかもしれません。


今回は男子がキュンとする仕草を紹介しましたが、彼氏をキュンとさせながら


どんどんステキな女性になってくださいね。



2015年12月26日

written

by moto


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop