現在17271個の困ったを解決できます!

2016月1月9日更新

あるある…男性が彼女と別れたいと思った瞬間まとめ

2679 views

彼氏との関係が最近ギクシャクしています。この間は軽く別れ話を切りだされました…。何が原因なのでしょうか。(大学2年生・女性)

男性が彼女と別れたいと思ってしまう瞬間はどんな時でしょうか。


別れたいと思われてしまうのは仕方のないことですが、出来れば避けたいですね。


ここではいくつかの例を挙げてみました。


思い当たることがないか、参考にしていただければと思います。




いつもバカにしたような態度だから





どんな男性でも必ず、大小違いはあれど、プライドがあります。


彼女にバカにされているような発言をされり、バカにされているような扱いを受けると、いくら冗談だとしても、別れたいと思ってしまう瞬間です。


友達のいる前でバカにされるのはもちろん、他人の前でも平気でバカにされたりすると、なぜ自分は彼女と一緒にいるんだろうと疑問が湧いてきます。




あまりにもルーズだから


お金にルーズだったり、約束の時間に遅れてくるなど、あまりにもルーズさが目立ってくると、別れたいと思ってしまうようです。


最初は可愛いくて、気にならなかった些細なことでも、我慢出来ていたのも最初のうちだけ。


友達にお金を借りてばかりだったり、毎回のデートに時間通り現れず、彼が待ちぼうけてしまうなど、限度を超えると、別れたくなりますね。




部屋が汚部屋だったから


ルーズな女性に多いのが、部屋が散らかり放題、いわゆる汚部屋状態。


急いで片づけても、普段の散らかり様は隠しきれませんが、まだ可愛いほう。


散らかっている、ゴミだらけでも平気、という女性には幻滅してしまいます。


恋が冷め、別れたいと思ってしまう瞬間です。




外見が残念になっていったから





外見がすべてではありませんが、いつまでも自分の彼女には可愛く、綺麗でいて欲しいと願うもの。


付き合った当初よりもあきらかに太ってしまったり、だんだんおしゃれに気を使わなくなったり、ノーメイクの日が増えていったり。


付き合う以前の彼女とはかけ離れた残念な姿を目にしたとき、別れを意識してしまうかも知れません。




他の女の子を好きになったから


彼女の外見や、行動に、残念な面が見えてくると、他の女性のことが気になり始めます。


他の色んな女の子が気になるうちに、特定の子が気になり始めると、付き合ってる彼女と別れたいと思ってしまう瞬間になるかも知れません。




本音や意思が見えないから





本音や意思をはっきり彼氏に伝えられない女の子は多いでしょう。


嫌われたくないと思うあまり、思いを伝えられないでいると、彼はいつまでも自分に心を開いてくれないと感じ、別れを意識してしまうかも知れません。


本音を言わない彼女とは、一緒にいても楽しいはずはありませんね。




すぐに泣くから


ちょっとしたことですぐ泣いてしまう彼女は彼に別れを意識させてしまいます。


些細な口ゲンカですぐ泣き出してしまったり、ちょっと彼氏に気に入らないことを言われると、人前だろうと構わずすぐに泣いてしまう。


男性は女性に泣かれると、単純に、困ってしまいます。


どうしたら良いのかわからなくなってしまうのです。


しかしそれが、何度も何度も繰り返されると、「またかよ!」と、呆れる気持ちになってしまい、別れを意識してしまうかも知れません。





束縛がきついから


彼氏に浮気されないか心配。他の女の子と連絡を取っていないか心配。


そんな焼きもちや心配が増していくごとに、彼氏への束縛や監視が度を超えてしまう。


誰と電話やLINEをしたのかを見たがったり、誰と遊ぶのか確認したり。


いくら好きでも、彼氏が耐えられなくなるほど束縛がきつくなると、別れたいと思ってしまうでしょう。






いかがでしたか?男性は一度好きになった女性をなかなか嫌いにはならないと言いますが、


恋が冷めてしまい、別れたいと思ってしまう瞬間が訪れないように気をつけましょう。

2016年1月9日

written

by hiyori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop