現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月4日更新

"恋愛できない女"から卒業したい!今年こそ好きな人を見つけるための10のヒント

602 views

自分の中でも、周りの友達の中でも、私は恋愛できない女っていう立ち位置になっています…。そろそろこのキャラ卒業したいです。(大学3年生・女性)

恋愛ができない女の子


まわりの友だちは彼氏や好きな人がいて、女子会は毎回恋バナで大盛りあがり。


なのに、私だけいつもおいてけぼり。


今年こそは、私もみんなと恋バナできるようになりたい!


そんなあなたのために、今年こそ好きな人を見つけるための10のヒントをご紹介します。




1.「好き」のハードルを下げてみる


「いい恋愛をするためには、いい男の子を見つけなきゃ!」


と、ついつい男の子を見る目がきびしくなっていませんか?


気持ちはわかりますが、なにもいきなり結婚相手を探しているのではありません。


もっとハードルを下げてみましょう。


肩の力を抜いて改めてまわりを見てみたら、「意外とあいつもいいやつかも?」なんて発見があるかもしれませんよ。




2.いつもと違う道を歩く


学校の通学路やバイト先までの道のりなど、誰にでも「いつも通いなれているルート」ってありますよね。


これを、少し遠回りしたり違う駅で乗り換えたりして、新しいルートを探してみましょう。


おしゃれなカフェを見つけたり、楽しそうなイベントが開催されるお店を発見したらラッキー!


そこに出会いが待っているかもしれません。


時間を見つけて立ち寄ってみましょう。




3.ヘアスタイルを変えてみる


ヘアアレンジに挑戦する女の子


今のヘアスタイルがとても気に入っているなら話は別ですが、なんとなくマンネリしているなら、思いきって変えてみてはいかがでしょう?


自分自身も新しい髪型で気分一新できますし、まわりの男の子も、あなたの新しい魅力にドキッとしてくれるかも?!




4.「趣味」と言えるものをはじめてみる


年が明けて間もない今は、新しいことにチャレンジするのにいい機会です。


自分が「趣味」と呼べるようなものをはじめてみましょう。


なにも、料理など男ウケを狙ったものに限定しなくていいのです。


好きなことに熱中すれば自分磨きにもなりますし、男の子と会話するときの話のネタにもなります。


自分の趣味について楽しそうに話す女の子は、男の子の目から見ても魅力的にうつるでしょう。




5.新しいバイトをはじめてみる


時間に余裕があるなら、新しいバイトをはじめてみませんか?


バイトは、単に出会いが広がるだけでなく、同じ職場の男の子の働きっぷりを見れるので、その人の内面まで知ることができます。


仕事という共同作業を通じて連帯感が生まれるので、恋愛に発展しやすいなんてメリットも!


さらに接客業なら、お客さんだって出会いの対象になる可能性もあり、いいことずくめ。


継続したバイトを始めるのが難しければ、リゾートバイトなど短期のお仕事でも十分チャンスはあるはずですよ。




6.新しいサークルに入ってみる


サークルに入ってみようかなと考える女の子


前から気になっているサークルがあるけど、春に入りそびれちゃったし、仲のいい友だちとの付き合いもあるし…。


そんな風に悩んでいるのならもったいない!


せっかくの一度きりの大学生活、悔いのないよう、思いきって入会してみてはいかがですか?


同じ興味をもった人たちの集まりなら、気の合う人が見つかるかもしれませんし、入会することによってあなたの大学生活もより充実したものになるでしょう。




7.イベントを企画してみる


イベントといっても、大それたものである必要はありません。


「冬だから鍋しよう!」「今話題の○○にみんなで遊びに行こう!」


その程度でいいのです。


気になる彼がいるなら、その人を誘えば仲が深まるチャンスですし、そういう人がいなければ、男友達にだれか誘ってもらって、新しい出会いのきっかけを作りましょう。




8.旅行にでかける


なにも、いきなり男の子と旅行にいく必要はありません。


仲のいい女友だちとでいいのです。


旅は、日常生活では考えられないような出会いのチャンス。


世の中には、卒業旅行先で出会った彼とそのまま結婚…なんてカップルもいるのですから、あなどれませんよ!




9.友だちに男の子を紹介してもらう


イベントの企画も苦手だし、新しい環境に飛び込む勇気もない!という方におすすめです。


友だちは、あなたの性格を知ったうえであなたに合いそうな人を紹介してくれるでしょうから、うまくいく可能性も高いはず。


男友だちの多い友人に、ぜひ一度頼んでみましょう。





10.同窓会に参加する(または企画する)


今の生活に出会いがないなら、過去にも目を向けてみましょう。


同窓会は、もともと顔見知りなだけ、初対面で緊張することもなければ一から内面をさぐる必要もありません。


思い出話で盛り上がりやすいので、人見知りな人も参加しやすいのではないでしょうか。


改めて話してみたら気の合う男の子や、当時はパッとしなかったのに今ではイケメン!


なんて男の子もいるかもしれませんよ?





いかがでしたか?



出会いは、待っていてもなかなか訪れてはこないもの。



今回のヒントのようにとにかく行動を起こして、少しでも出会いのチャンスを広げてみてください。



今年、あなたに素敵な出会いがありますように。



2016年2月4日

written

by nachaco


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop