現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月12日更新

意外なものも!みんなが復縁を決意した“きっかけ”ランキング

8448 views

別れた彼と復縁したことがありません。みんなどんなタイミングで復縁しているのでしょうか?(大学3年生・女性)

復縁したい女性



ふとした事で、別れの時はやってきます。別れの理由はさまざまです。
ケンカして、ついカッとなって・・・だったり、他に気になる人ができてしまったり。
しかし、ふとした事で別れてしまうのであれば、ふとした事で復縁できる事もあるのです。
今回は、そんな「復縁を決意したきっかけ」をご紹介します。




第6位 別れた当時の自分を、ふと冷静に振り返った時


ケンカの勢いで、売り言葉に買い言葉・・・。でも、本当は本気じゃなかった。
落ち着いて考えてみれば、あの時は自分にも落ち度があったと思う。



情熱的な人ほど、怒る時も、熱しやすく醒めやすいものです。
このタイプの人には、引っ込みがつかなくなり、仲直りのきっかけ待ちに陥っている人が多いのです。
相手が冷静になった頃合いを見計らって、自分から「ごめんなさい」と謝ってしまいましょう。
よろこんで仲直りしてくれるはずです。



第5位 相手のふとした態度や言葉にキュンとした時

色々と冷静に考えて、お互いの為に別れたほうがいいという結論を出し、友達に逆戻り。
でも完全に縁が切れたわけではなく、友人としての付き合いは続いている。
そんな時は、彼が交際相手としての責任感に縛られずに、あなたの魅力を自由に再認識できるチャンスです。


別れを選択した相手の意思はしっかりと尊重しつつも、言動の端々に 「だけど本当はまだ好き」 と、押し付けがましくならないよう、上手に匂わせましょう。
「やっぱり良いところがあるなあ」と思わせたら、こちらのものです。



第4位 仕事がうまくいかない時

仕事が忙しくて、二人の時間が取れずに別れてしまった。
恋人を手放してまで打ち込んだ仕事なのに、その後なかなか軌道に乗らず、うまくいかない・・・。
もしもそんな彼の苦境を知った時は、そっとサポートする気持ちで、連絡を取ってみましょう。


男性は、仕事や社会とのつながりの中に、自分の価値を見出すものです。
自分に価値が見出せず、自信を無くしている時は、例え口には出せなくても、かつての恋人がそばに居てくれたらな・・・と、内心思っていたりします。



第3位 夜、一人で食事をするのが寂しくなった時


ひとりが寂しい女性

交際中のカップルなら、デートの時には必ずといっていいほど、一緒に食事をしますよね。
時には彼女の手料理を食べることも・・・。
彼女と別れて独り身になった男性は、しばらくは自由を謳歌します。


しかし、この「一人で食べる食事」の時に、ふと元カノの事を思い出してしまう男性は、非常に多いのです。
気の置けない人と食べる食事は、一人で食べるよりも、ずっとおいしく感じるという、心理学上のデータがあります。


さらに男性の場合、相手の女性の食事中の唇の動きを見る事で、無意識のうちに、相手から性的刺激をも受けているのです。
あなたが彼の食事の時間帯を把握しているのであれば、その時間帯を狙って、こまめに食事へ誘いましょう。
誰もが日々の仕事や日課を終えてリラックス状態になる、ディナータイムがおすすめです。



第2位 クリスマスなどのイベントが迫った時

女性の場合、クリスマスなどのスペシャルイベントは「自分が一番好きな人と一緒に過ごしたい」と思うものです。
しかし男性の場合は、社会的な承認欲求が高いため、「世間の一般的な水準の男性と同じように、彼女と呼べる人とイベントを過ごしたい」と考えます。
SNSなどで、男性が不特定多数の女性に向かって「クリスマスだし彼女が欲しい」と発信してしまいがちなのは、この為です。
「クリスマスに一緒に過ごす彼女が居ないのは男としてカッコ悪い」という意識から、必要以上に焦ってしまうのです。


この男性特有の焦りを逆手にとって、クリスマスや夏祭り、バレンタインなどのイベントの一ヶ月~一週間前に、当日の予定を聞いてみましょう。
もし相手にまだ恋人が居なければ、高確率で返事が来るはずです。




第1位 次の相手とうまくいかなくなった時


今彼とうまくいかない女性
他に好きな人ができたから、別れてほしい。
とてもつらいパターンの別れですよね・・・。
でも、あなたに、充分に彼を大切にして交際してきたという自信があるのならば、焦ることはありません。


一説によれば、男性は一人の女性と二人きりで20回会うと、その女性に飽きるともいわれています。
という事は、もしも次に好きになった人と20回会う間に、このまま交際を続けたいと思えるような相手の美点を見つけられなかった場合は、彼は心のどこかでお付き合いの継続に苦痛を感じているはずです。


彼の生活パターンが変わっていなければ、以前あなたと会っていた時のペースから、どれぐらいの時期に20回目のデートをするかの逆算も可能です。
その頃を見計らって、「しばらくぶりだけど、元気にしてる?」など、さりげなく連絡をとりましょう。
彼が現状の愚痴や弱音を言ってくるようであれば、じっくり聞いてあげましょう。
あなたの優しさが彼に伝わる事で、事態が変わる可能性が高まります。




「みんなが復縁を決意したきっかけ」ランキング、いかがでしたか?
あなたが復縁したい男性に当てはまるパターンはありましたか?
一人で思い悩まずに、まずは相手に連絡をする勇気を持ってみて下さいね。

2016年2月12日

written

by 幌延 沙那


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop