現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月5日更新

だって忙しいんだもの。女の子は「週一美容」で美人をキープしてるんです♡

491 views

効果抜群な美容スペシャルケアを教えてください(大学2年生・女性)

毎日のお手入れも大切ですが、週に一度は特別なスペシャルケアを自分にしてあげましょう!


お肌や身体もキレイにしつつ、心までリラックス!


週末や、ゆったりと過ごせる時間を見つけて、週一美容を楽しみましょう。







街角エステは要チェック!


エステって値段が高い!敷居が高い!ってイメージありませんか?


確かに高級なイメージのサロンもたくさんあります。


が、探せば街中にも、リーズナブルにエステサービスを提供しているお店もあるんです。


狙い目は、化粧品専門店や、美容室など、エステ専門店ではない店舗。


店先での施術や、落ち着いた雰囲気でない場所での施術になってしまうかもしれませんが、効果はあまり変わらなかったりして!?


特に、機械を使った施術なら、術者のテクニックはあまり


気軽に、行きつけのサロンがあるだなんて、お友達にも自慢できちゃいますよ。




スチーマーを使ってディープクレンジングを!


スキンケアの中でいちばん大切なのはクレンジングだそうです。


肌に汚れが残っているとターンオーバーも阻害され、顔もくすんで見えます。


しっかりとその日の汚れはその日の内に落としてしまいましょう。


しかし、わかってはいても、なかなか毎日クレンジングに時間をかけられないのも現状……。


休みの前の日や、曜日を決めて少なくとも週に一度はディープクレンジングの日を作りましょう。


その時、あったら便利なのはスチーマー。


細かな霧状の温かな水が吹き出し、肌を温めながら毛穴を開かせてくれます。


そのタイミングでいつもより念入りに、マッサージをしながらクレンジングを。




とっておきのリッチなパックで安らぎタイムを


週に一度はとことん肌の保湿もしておきたいところ。


保湿成分のたっぷり入ったパックは、お値段もリッチなものが多いですよね。


どうせ使うなら、心も体も癒やされる時間を演出しましょう。


明かりを落とし、キャンドルやアロマでムードを盛り上げてもいいですね。




トレーニングでカラダのひきしめを!


やはり引き締まった身体を作るにはトレーニングも欠かせません。


専用のトレーニングジムに通えればこれ以上ありませんが、なかなかそうもいきません。


まず、チェックしたいのは公共の体育館。


各自治体ごとで設備が違うので何とも言えませんが、トレーニングジムやプールも設置されていることがあります。


更に、インストラクターによるトレーニング指導もあるかもしれないので、要チェックです。


近くにそんな施設がない or 時間が合わないならば、自宅でトレーニングを。


中でも、室内で短時間で行える「スロートレーニング」がオススメです。


注意は、筋肉を鍛える時には食事メニューが大切です。


トレーニング前にたんぱく質を取り、即、身体が筋肉を作れるよう用意しましょう。




スーパー銭湯で心も体もほっこり温めよう





手軽でリーズナブル、そして美容効果もある"温泉"を利用しましょう。


スーパー銭湯は一人でふらりと足を運んでもOK。


今日はダイエットのため、今日は美肌のためと、目的を決めて、温泉浴を楽しみましょう。





さいごに


週一美容を続けるためには、お金がかかりすぎると続けることができません。


また、あまりにもハードだったり難しい美容もまた、続けるのが大変。


お小遣いの範囲で、空いた時間に実践できる美容アイデアを集めました。


今後の美活の参考になれば幸いです!

2016年2月5日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop