現在17271個の困ったを解決できます!

2016月5月2日更新

2016年のトレンドから学ぶ、こなれ感MAXのおしゃれファション6つ

1493 views

ファッションで、こなれ感を出すを方法を紹介してください(大学2年生・女性)

近頃耳にする「こなれ感」というワード。


ムリのない自然な状態、のことのようです。


がんばりすぎず、でも手を抜きすぎずのオシャレを楽しもう!


そんなメッセージなのかもしれませんね。


そこで、今回はこのこなれ感を出す6つの秘訣をこっそりお教えします。






① ほどよい露出のVネック綿ニット







画像出典・楽天




オールシーズン使える綿ニットは、胸元をすっきりきれいに魅せるVネック。


シンプルデザインの袖なので、もちろん腕をまくって演出しましょう。


ボトムはロールアップジーンズ、シューズは少しヒールのあるパンプスでも可愛いかもしれませんね。






② スーパーストレッチデニム





画像出典・楽天


寒い冬は隠しがちな足首も、あたたかい春にはパッと出しちゃいましょう。


細身なデザインでもストレッチがきいているので、美脚効果抜群!


ロールアップを忘れず、高めなヒールを合わせたら足長効果も発揮できます。






③ 甘さ控えめ スパイシーなベルト





画像出典・楽天


トップスとボトムスからちらりと見える小物も、オシャレ女子はチェックしています。


こなれ感を出しつつも、しめるところはきちんとしめる。


後ろゴムの太目な皮のベルトは、ちら見せするのがフロント部分だけだから、気張らずに使えそうなアイテムですね。選択するカラーによっては刺し色としても活躍してくれる、プラスアルファな強い味方です。






④ 手首の華奢見え効果発揮のシンプルブレスレット





画像出典・Eight Hundred Ships & Co.


袖をロールアップしたあとは、シンプルなデザインのブレスレットの重ねづけで手首の華奢見え効果をアップします。


ブレスレットは、ひも、ビーズ、皮、ゴールドやシルバーと種類が豊富です。


ファッションと合わせてコーディネートを変えるのも楽しみのひとつになりそうです。






⑤ 手首のアクセントになる腕時計





画像出典・ZOZOTOWN




アクセサリーが苦手、そんなあなたにはカジュアルウォッチがお勧めです。


少し太めのベルトをチョイスすることで、ぐんと手首の華奢さが引き立ちます。


きれいめなウォッチより見た目は大きいけれど、軽量化されているので手にかかる負担も少なくなっています。


カラーを選ぶなら、黒もいいけれど、まだまだ流行中のカモフラージュ柄や、珍しいピンクとグリーンがミックスされたカラーもカッコ可愛いを演出してくれること間違いなしです。







⑥ シンプルだけどオシャレなトートバッグ



画像出典・DEAN & DELUCA




どんなコーデにも合わせやすいシンプルなトートバッグは、大きさやカラーが豊富で、用途に合わせてチョイスできるのもいいところ。綿100%の優しい素材ならではの


こなれ感がアップします。


あまりパンパンに詰め込みすぎないでほしいところですが、トートイントートにすることで機能性と、オシャレ度がアップします。


たとえば、大きめなトートの中に違うカラーの小さめトートを入れれば大切なものが迷子になることもなくなるし、カラーを変えればアクセントにもなります。

使い方をかえるだけで満足度もかわる定番トート、ぜひ今日のコーデに加えてみてください。



いかがでしたか?


今すぐできるオシャレとして、ジャケットやシャツの袖をロールアップしてみてください。


アクセサリーも時計も身に着けていなかったなら、お菓子についていた可愛いリボンや、髪を結んでいたゴムでもアクセントになります。


ムリのない自然な状態、それこそが「こなれ感」を出すポイントです。

2016年5月2日

written

by hana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop