現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月24日更新

​長続きするカップルはみーんな実践してました♡愛を深めるための7つの小さな習慣

4212 views

彼氏といつも数か月で別れてしまいます。長続きするカップルって、なにか特別なことをしているのでしょうか?(大学3年生・女性)

長く付き合っているカップル


©Mike Monaghan



好きになって付き合ったはずなのに,なぜか相手の嫌なことばかり目について,すぐに別れてしまうという人はいませんか。

2人の関係が安定した状態で長く続くカップルには,実は共通して行われている習慣があります。


今回は2人が長続きするために簡単に続けられる習慣について紹介しますね。




1.小さなことにも「ありがとう」を伝える


一緒にいることが当たり前になってしまうと,相手に何かしてもらうことが当たり前になってしまい,感謝のことばを伝えることが少なくなります。


ですが,恋人同士とはいえ,赤の他人です。


最低限の節度を持って恋人と接するためにも,「ありがとう」を伝えることだけは忘れないようにしてください。




2.一日15分,相手に集中して会話をする


一緒にいる時間が長くなるに連れて,2人で交わす会話の時間が短くなると言われています。


意識して,2人で話す時間をとりましょう。


話す内容はなんでも構いませんが,何を話せばいいかわからないという人は,今日あったいいこと3つと残念だったこと1つ,残念だったことに対して1つ改善点を話すというのはどうでしょうか。


この時のポイントは相手の考えを肯定することです。


自分とは違う考えであったとしても,「なるほど,そういう考え方もあるんだな」という前向きな捉え方をしましょう。




3.2人の言葉を話す


会社や学校では専門用語を使ったり,論理的な話し方をしたりしていると思いますが,二人でいる時にもそのような言葉を用いて話すと,とても疲れてしまいます。


2人で一緒にいる時間は,日々のストレスから解放され,ゆっくりと過ごしてください。そのためにも,仕事で使う言葉や話し方からは少しの間離れましょう。




4.「なんでもいい」は言わない


デートに行く場所も今日の夜食べるものも「なんでもいい」と言ってしまっていませんか。


これは「私はあなたと過ごす時間に対してどうでもいいと思っている」と言っても過言ではありません。


せっかく2人で過ごす時間なのですから,よりよい時間が過ごせるようにたくさん考えて,いいアイディアを恋人に伝えましょう。




5.家の外で2人の時間を過ごす


旅行に来たカップル

©©Mike Monaghan



共通した趣味を持っていない場合,家の外で過ごす時間は2人で別々となってしまいがちですが,これはあまりおすすめできません。


一緒にカフェに行ったり,散歩に行ったりするなど,小さなことで構いませんから,2人で一緒に外で楽しむ時間をとりましょう。




6.ご飯中のスマホをやめる


レストランに行くと,お料理を待っている時間中スマートフォンを触って,全然会話をしないというカップルを時々見かけますが,これは本当によくありません。


いつでも触れるスマートフォンは少しかばんに入れて,相手との会話に集中しましょう。





7.一緒に美味しいものを食べる


食べるという行為はどんな人でも必ずすることですから,出来る限り恋人と一緒に美味しいものを食べてください。


特別なレストランに行かなくてもかまいません。


コンビニのおにぎりを炊きたてごはんに変えるなど,ほんの少しの工夫で心のあたたまる美味しいお料理になりますよ。




いかがでしたでしょうか。


赤の他人が一緒になって恋人という関係になるわけですから,小さな努力は必要です。


こういった努力は本当に簡単なことですから,ぜひ今日から始めてみてくださいね。

2016年2月24日

written

by twigfarm


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop