現在17272個の困ったを解決できます!

2016月3月20日更新

実はお得じゃない…?大学生協で買うと損になるかもしれないモノ4選

821 views

この四月から、いよいよ大学での新生活が始まります。


期待と不安とが入り混じる時期ではありますが、どうやって新生活のための用意をしたら良いか悩むことがありますよね。


新生活用品をそろえるのに大学生協を勧められることがありますが、実際どこに気を付けたら良いのか悩みませんか。


今日は、大学生協で買うと損になるかもしれないモノ4選をご紹介します。






大学生協とは。


Daigakuseikyo


まず、そもそも大学生協とはいったい何でしょうか。


全国大学生活協同組合連合会のホームページには説明がありますが、簡単に言うと高校生の時に学校にあった購買の大学版といったところです。


つまり、大学生が充実したキャンパスライフを送れるように手助けをするために、様々な商品が販売されています。


中には、町中のお店よりも安く商品を購入することもできます。


しかし、よく商品を選ばないと逆に損をしてしまうことがあるのも事実です。


では、これから代表的な4商品を紹介します。







大学生協で買うと損になるかもしれないモノ4選。

  • パソコン

PC


一瞬、チラシを見ると安いなって感じるかもしれませんが、問題は必要としているパソコンのスペックと価格のバランスです。


自分が必要としているスペックや形状がはっきりしている人は、自分の気に入った機種をもっと安い値段で探せる場合がほとんどです。


もちろん、生協独特の購入特典として保証が手厚かったりはしますが、費用とスペック・プリインストールソフトを比べると、損してしまうと言える商品の筆頭にくると言えます。

  • 電子辞書

Denshijisho


電子辞書は、あまり使う機会が少ないです。


でも、購入が勧められているので生協で買う人が多いようですが、オーバースペックな商品が多く、費用対効果で考えたとき損をする買い物と感じます。


必要なスペックをよく見極めてから、自分に合った商品を探したほうが得ですよ。

  • 学生保険

Hoken


大学生協では、新入生の皆さんに新生活は危険もいっぱいなので、といって保険や保証制度への加入を勧めてきます。


でも、内容をきちんと確認しないと、高くつくものがたくさんあります。


例えば火災共済ですが、不動産屋さんとの契約もしていたため、二重での支払いをしていたというケースが多いのです。


これでは、安心どころかかえって最初から損をしてしまいますね。

  • 関数電卓

Kansudenntaku


関数電卓は、学部によっては必要で購入しなければいけません。


近所の家電量販店には無さそうと、ついつい大学生協で販売している商品を購入しがちです。


しかし、少し規模の大きいお店であれば取り扱いがありますし、お店で取り寄せをしてくれるのでそちらがお勧めです。


また、アマゾンなどのネット上では、同一商品がもっと安い価格で販売している場合もあります。








どうして高くなるのか


なぜ、こういった損をしてしまう商品が、大学生協で売られているのでしょうか。


大学の外では、いろいろな会社やお店が少しでも安い価格で販売できるよう、日夜は励んでいます。


しかし、大学生協は市場からは離れた世界なので、価格競争の影響を受けにくいのです。


そのため、大学生協では商品によっては割高な商品が出てくるのです。





いかがでしたか。

ちょっと考えただけで、意外とあるのではないでしょうか。


楽しいキャンパスライフのためにも、ぜひ上手に大学生協を使ってください。

2016年3月20日

written

by yasu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop