現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月6日更新

苦手だと思っている人こそ知ってほしい、飲みやすい日本酒5つの銘柄

204 views

苦手意識のある人でも、飲みやすい日本酒を教えてください(大学2年生・男性)

ビールやチューハイ好きだけど、日本酒はちょっと……なんて苦手意識を持っている人も多いですよね。


だけど、それって飲まず嫌いかも?


日本には全国津々浦々たくさんの酒蔵があり、そこでは個性豊かな日本酒が生産されているのです!




まずは味見だと思って!どんどん一口だけでも飲んでみて!


たとえば、一口に「コーヒー」と言っても、豆が違えば味が違いますし、同じ豆でも、煎り方、挽き方、淹れ方で味は変わります。


さらに、缶コーヒーにインスタントコーヒー、純喫茶で出されるこだわり珈琲もあれば、カフェで飲むカプチーノも、すべて「コーヒー」です。


ですから、たまたま飲んだコーヒーが口に合わなくても、他のコーヒーも美味しくないとは限りませんよね。


日本酒も同じです。


こだわりの日本酒がたくさん作られていますから、たまたま口に合わなくても、どんどん味見をしてゆきましょう。


きっと心から「美味しい!」と思えるテイストに出会えますよ!


今回は、ポピュラーで手に入りやすい銘柄を集めました。


味見だと思って、まずは一杯だけ、日本酒を味わってみませんか?




1.上善如水



画像出典:上善如水


広く普及している「上善如水」は、扱っているお店も多く、コンビニでも見かける銘柄です。


「水の如(ごと)く」という名前の通り、サッパリと飲みやすく、冷酒でいただくのがオススメです。


もっとガツンと辛口が好きな人には、物足りないでしょう。


初心者さん向きの日本酒ですが、日本酒好きの間でもファンも多い銘柄です。




2.越後寒梅 純米吟醸酒 無垢



画像出典:越乃寒梅


辛口淡麗の越後寒梅は、ド定番の銘柄と言ってもいいでしょう。


多くの酒屋でも取り扱われていますが、一升瓶で買うと量が多いので、居酒屋でまずは味見をしてみてください!


手土産やプレゼントにも使われる銘柄です。




3.鬼ころし



画像出典:清洲桜醸造株式会社


ここから、コンビニチェーンで扱われている日本酒のラインナップです。


まずは「鬼ころし」。


なにやら恐ろしい名前の日本酒ですが、サッパリと飲みやすいものが多数。


紙パックにストローで吸って飲むと酔いが回りやすいので、コップに移して飲みましょう。




4.ふなぐち 菊水 一番搾り



画像出典:菊水酒造


コンビニでも扱われる「ふなぐち 菊水 一番しぼり」はプチプラで隠れた名品。


辛口の日本酒が多い中で、こちらは「旨口」。


日本酒を飲んでも良さが分からないって人は、いつもと違うテイストも味わってみて!




5.Sake Bottleシリーズ



画像出典:FamilyMart


ファミリーマートで販売されるSake Bottleシリーズは、缶コーヒーみたいな見た目ですね。


ワンカップや紙パックのお酒を買うことに抵抗がある方も、手に取りやすいデザインです。


お味もなかなか好評で好みは分かれますが、大吟醸がオススメです。





さいごに


今回紹介したのは、どこの飲み屋でも置いているような銘柄や、コンビニで取り扱われているものでした。


高価なお酒は一升瓶で買うと値が張りますから、お店でグラスで味わうのがベターでしょう。


居酒屋や飲み屋では、見たことのない銘柄がないかチェックしましょう!




ご当地の日本酒を飲み歩こう!


旅行先で、ご当地のお酒を味わうのも乙なものです。


小さな酒蔵では、地元でしか流通していない銘柄もたくさんあります。


その土地の気候や水質も影響して、その土地でしか造られないお酒が味わえます。


また、自分の出身地のお酒や、大切な人の故郷のお酒を一緒に味わうのも、良いものですよ。



2016年4月6日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop