現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月12日更新

「今日も、頑張ろ」と思ってもらえる彼女からの仕事中のLINE8パターン

3351 views

彼氏に仕事を頑張りたいと思ってもらえるようなLINEのコツを教えてください(大学2年生・女性)



仕事に精を出している彼の姿を見ていると、体調などが心配になってしまいますよね。


「でも連絡して鬱陶しがられたらどうしよう…」と悩んではいませんか?


支離滅裂でデリカシーのないLINEを避けて、


内容さえしっかり組み立てれば一気に彼女としての好感度がアップします。


そんな「今日も、頑張ろ」と思ってもらえる仕事中のLINEのコツをご紹介します。







1.長文になりすぎない。


バイトや仕事を頑張っている彼に対して、


気遣う気持ちが大きくなりすぎてつい長文のLINEを送っていませんか?


働いている最中はきっと頻繁に携帯を確認することができないはず。


そんな中、長文のLINEが届いたら読むのもしんどくてげっそりさせてしまう可能性が。


ありったけ伝えたい気持ちをグッと抑えて、シンプルな内容を送ってみましょう。




『おつかれさま、休憩中かな?』


文章は出だしが肝心です。


ここでもし、ハイテンションな内容でスタートしてしまうと、


逆に嫌悪感を与えてしまうかもしれませんので、あくまで優しく切り出すことが大事です。


『私はいま○○しているところ』


彼に自分を連想させるような内容を添えてみてはいかがでしょうか?


「勉強中だよ」、「おやつ食べちゃった」、「ペットと遊んでるよ」など、


彼が頭の中で自然に彼女である自分を想像できるような内容を送ってみましょう。


きっと受け取った彼はLINEの画面を見ながら無意識に微笑んでいるのでは?


狙いすぎない茶目っ気で、彼の疲れを吹き飛ばしてあげましょう。


逆に彼に分からないような内容は、神経を逆なでする可能性があるので注意しましょう。


「いま友達と遊んでて~」、「飲み会きてるんだ~」、などはタブー。


彼のいないところで彼女が楽しんでる報告は嬉しいものではありませんよ。






2.返信不要な内容が理想


限られた休憩時間で返信を必要とする内容は、


自分が思っている以上に彼の負担になっているかもしれません。


疑問形は基本的には控えた方がいいですね。




『返事はいいからね!』


文章の最後にこのような一文があるだけで、


彼のことを気遣っている様子が伝わります。


ここで変に欲を出してしまっては彼女失格だと思いませんか?






3.自分を連想させるようなスタンプを送る


相手のタイプにもよりますが、このような手段も有効ですね。


ある程度のおふざけができる間柄であれば、おもしろいスタンプで締めてもいいかもしれませんが、


きっと二人の中で「可愛い!」「これ○○そっくり!」といったスタンプがあると思います。


うさぎやクマなど動物モチーフのスタンプだったり、有名キャラクターのスタンプだったり。


「おつかれさま」のような単純なスタンプではなく、少しひと捻りしてみてはいかがでしょうか?




「ぷっ」と、笑わせられるようなスタンプ


お手持ちのLINEスタンプを見直してみましょう。


難しく考えず、ちょっと和ませるようなつもりでチョイスしてみてはいかがでしょうか?






4.写真や画像を送る


今やっていること、目の前の風景などと写真に撮って送ってみるのも手です。


最近では写真を加工するアプリも充実していますし、


時と場合に合わせて凝ったもの作って、送ってみるのはいかがですか?


あくまで和ませる手段なので、逆に華美な自分撮りや意味不明なものは控えた方がいいです。






5.彼の好きな話題にふれる


例えば、彼の好きなスポーツの話題や美味しい食べ物屋さんの新情報など、


働いている彼がきっと現状知らないであろう情報をLINEの文章に添えて送る手段です。


「○○駅の近くに△△専門店ができるらしいよ!今度行ってみよう!」、といったように、


興味をそそるような内容をいれることによって、仕事が終わってからの楽しみをイメージできるのでおすすめです。






6.他者からの評価を言葉にして添えてみる


人間誰しも他人から褒められると悪い気分にはなりません。


友人や親からの「彼氏としての評価」はいつだって気になるものですよね。


「今日○○ちゃんが『いい彼氏だね』って褒めてくれたよ~!」


「お父さんが△△くんのこと好青年だって言ってたよ!」


など、あくまで「さりげなく」がポイントです。


彼女であるあなたが彼のことを好きなのは当たり前ですよね?


それに加えて他人からの評価を添えることによって、


彼も悪い気にならず、むしろ気分は上がること間違いなしです。






7.直近のデートが楽しみになるような内容を送る


次のデートの約束は決まっていますか?


もし決まってなければ、まずはデートのお誘いを匂わす内容を送ってみましょう。


すでに次のデートの約束が決まっているのであれば、


デート内容に沿って話題を振ってみてはいかがでしょうか。


ショッピング、ランチ、テーマパーク、などそれぞれの場所に合わせて


「次のデートが楽しみになるような内容」を送ることによって


二人ともが次のデートを楽しみにしているという再確認ができます。






8.離れていても彼のことを応援していることを伝える


最後に忘れてはならないのが、


「応援している」と、いうことです。


学業の合間を縫って仕事を頑張っている彼に対して


素直に応援している気持ちを伝えましょう。


別の場所でお互いが違うことをしていても、


相手のことを思いやる気持ちは付き合っている時間の長さに関係なく


大事にしないといけませんよね。







いかがでしたか?


ここにあげた8パターンは、ほんの一部です。


何よりも素直に相手に気持ちを伝えることが最高の励ましになります。


深く考えすぎず、ありのままの気持ちを表現することによって絆はもっと深まるでしょう。


ぜひ試してみてくださいね。

2016年4月12日

written

by ばるばとす


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop