現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月22日更新

楽しく飲みたい日はこれ!若い人に人気の焼酎10種

558 views

そろそろ焼酎に挑戦したいのですが、どれを選べばいいかわかりません。。。(大学3年生・男性)



大学生になると、知らず知らずのうちにお酒を飲む機会が増えてきますよね。


先輩や友人から勧めてもらうのも楽しいですが、


自分で好きな銘柄を開拓するのはいかがでしょうか?


今回は若い人に人気の焼酎を10種ご紹介いたします。







三岳




shotyu_1




【主原料】芋


【度数】25度


【蔵元】三岳酒造株式会社




生で飲んでみると、甘美な薫りが広がる焼酎ですが、味わいは比較的軽快な印象です。


水割りにすると軽快な味わいがさらに増し、飲みやすくなります。


お湯割りにすると芋焼酎特有の甘美な薫りと共に爽やかな甘さが存分に広がります。


味わいはふくよかでありながらなお軽快で、まさに芋焼酎の真骨頂!


しかも後味も爽やかで誰にでも楽しめる芋焼酎です。




尾鈴山 山ねこ


shotyu_2




【主原料】芋・米麹


【度数】25度


【蔵元】尾鈴山蒸留所




芋のほのかな甘味とうまみのバランスがよく、


香り豊かまず「飲みやすい」のが一番の特徴です。


一般的な鹿児島芋焼酎と少し異なり、宮崎芋焼酎らしい特徴の優しい味に仕上がっています。


丁寧に作られたとても飲みやすい芋焼酎の一本。さすが黒木本店の定番芋焼酎です。


芋焼酎はあまり飲まないという人はぜひこちらの焼酎を試してみてはいかがでしょうか?






黒霧島


shotyu_3




【主原料】芋・米麹


【度数】25度


【蔵元】霧島酒造株式会社






黒麹仕込み由来のトロリとした甘みが印象的な焼酎です。


楽しく飲みたい、という気分にぴったりです。


スッキリとした後切れの良さを持ち、香りに癖がなく非常に飲みやすいタイプで、


飲み方は、特にとろりとした味わいが楽しめるロックがおすすめです。






神の河


shotyu_4




【主原料】麦・麦麹


【度数】25度


【蔵元】薩摩酒造株式会社




琥珀色の長期貯蔵が特徴の麦焼酎。


長期熟成ならではのふくよかな香りとまろやかな味わいが人気のようです。


飲み方は、冷えたグラスに大きめの氷を入れたロックやたっぷりの氷で作る水割り、


冷蔵庫で冷やした「神の河」で作るハイボールなどオールマイティーに楽しめます。






牛乳焼酎「牧場の夢」


shotyu_5




【主原料】温泉水・牛乳・米・米麹


【度数】25度


【蔵元】大和一酒造元




楽しく飲みたい日こそ!


普段あまり手を出さないちょっと珍しい焼酎はどうですか?


独自の温泉水、そして新鮮な生の牛乳を同時に発酵させて造り上げた少し変わった焼酎です。


フルーティーでほのかに甘いミルクの香りを楽しむことができ、軽快な飲み口が特徴。






富乃宝山


shotyu_6




【主原料】薩摩芋・米麹(黄麹/国産米)


【度数】25度


【蔵元】西酒造株式会社




とにかくスッキリ!爽やかに!焼酎を飲みたい、といった時はこちらの富乃宝山。


柑橘系の爽やかな香りにスッキリした口当たりが特徴の焼酎です。


淡麗旨口の芋焼酎で、口に含むと芋の甘味と旨味をしっかり感じることができます。


ストレート・ロック・水割りがおすすめです。






赤兎馬(せきとば)


shotyu_7




【主原料】芋・米麹


【度数】25度


【蔵元】濱田酒造




まるでハーブのような独特の香りが漂い、口当たりは一言でいうと、淡麗。


かっこいい名前も気分が上がりますね。


なんでも由来は、三国志に登場する「赤兎馬」だそうで、


気品高い香りはその名前を与えられた焼酎なだけあります。


香りのよさに関しては他焼酎ではまず感じられない名焼酎ですよ。






二階堂 吉四六 壷


shotyu_8




【主原料】麦・麦麹


【度数】25度


【蔵元】二階堂酒造




蒸留製成後にじっくりと熟成させた本格焼酎です。


ビジュアル的にもいかにも「焼酎」という感じがして楽しめます。


本格焼酎特有の芳醇な香りと、まろやかな舌ざわりを高めた、


ソフトですっきりした味わいがする焼酎です。






茜霧島


shotyu_9




【主原料】さつま芋・米麹


【度数】25度


【蔵元】霧島酒造株式会社




"香りを楽しむ芋焼酎"というコンセプトの下で開発された、


南国を思わせるような"フルーティーな香り"を特長とする焼酎です。

定番の銘柄から限定銘柄など、数ある「霧島」の中で

香り・味わいともに、これまでの「霧島」ブランドの中で最もは華やかな焼酎であると言われています。







久遠の瞬


shotyu_10




【主原料】芋・米麹


【度数】25度


【蔵元】恒松酒造




大変上品でいて、しっかりと味を楽しむことができる、素晴らしい仕上がりの焼酎です。


まずは上品な香りをしっかりと感じてみてはいかがでしょうか。


さらに口の中に広がる雑味の無い甘さはほかの焼酎では味わえません。


スッとのどを通るまとまりの良さがクセになりますよ。






いかがでしたでしょうか?


無数の蔵元から販売されている焼酎ですが、1本1本が本当に個性的で、


いざ飲もうとした時に迷ってしまいますもんね。


若い皆さんの焼酎選びのお手伝いができたなら嬉しいです。


ぜひ、美味しいお酒を無理なく楽しんでくださいね。



2016年4月22日

written

by ばるばとす


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop