現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月8日更新

ガサツな性格を逆手にとる!彼を惚れ直させる、浴衣姿の仕草5つ

773 views

普段からガサツと言われるので、浴衣姿にまったく自信がありません・・・
そんな私でも浴衣姿をキレイに見せることはできるでしょうか。(大学2年生・女性)

食べ方や歩き方、なにげないつもの仕草なのに「ガサツだなぁ」と言われたことありませんか?


夏の浴衣デートで、彼を惚れ直させてしまいましょう。


普段のガサツさとのギャップを利用して、すてき女子に見える浴衣姿の仕草5つをご紹介します。



1. 立ち姿がきれい


立てば芍薬(しゃくやく)、と言われるように、美しく立つ姿は美人の必須条件でもあります。


浴衣などの和装のときは、意識して、背筋をまっすぐ伸ばして立つように心がけましょう。


あごを少し引き、顔はすこし伏せぎみにします。


かっこよく、それでいて清楚な雰囲気を印象付けることができますよ。







2. 歩くときには小股で


歩くときの仕草にも要注意です。


浴衣だと歩きにくいからといって、おぼつかない足取りではせっかくの浴衣の可愛さが半減してしまいます。


歩くときには、足をやや内股にし、いつもの半分程度の歩幅で歩きます。


かかとを引きずらないよう、つま先からそっと足をおろすことを意識してください。


また、カバンなどの荷物は自分の身幅以下の小さなものにし、全体をコンパクトにまとめるようにします。


いつもより小さくまとまって見えることで、華奢で可憐な雰囲気を作ることができますよ。




浴衣の女性の足元




3. 上品にイスにすわれますか


慣れない浴衣姿は、日常の動作がとても難しく感じると思います。


イスに腰をかけることもそのひとつでしょう。浴衣姿のときに、なにげない動作が美しくできると、それだけでポイントアップです。

イスに腰かけるときには、帯が崩れないように、お尻をゆっくりと降ろします。

決して背にもたれたり、足を組んだりしてはいけません。


立っているときと同様、背筋をまっすぐにし、両手は膝の上に重ねて置くようにしてください。




4. 美しい手の動きを


浴衣姿の時は、食べたり飲んだりするときにもポイントがあります。


まず、汚したり濡らしたりしないよう、たもとに手を添えることを忘れないようにしましょう。


そして、グラスを手に持ったときは、グラスに両手を添えるようにしてください。


このとき、手の指を開かず、閉じて揃えておくととても上品に見えます。




浴衣の女性の手元





5. 髪型もぬかりなく


浴衣姿の一番の魅力と言えば、やはり、うなじでしょう。


普段、髪型にこだわりがなくても、浴衣を着るときは頑張ってうなじがきれいにみえるよう髪をアップにしてください。


耳からうなじ、えりもとへのラインは、ただそれだけでとても品のある色気を演出してくれます。




浴衣の女性の襟元




いかがでしょうか。


女性の浴衣姿はそれだけで可愛く、上品に見えるものです。


普段から彼にガサツだと思われている人ほど、浴衣姿のときの仕草が美しければ、彼が惚れ直してくれること間違いなしです。


以上を参考に、ガサツなイメージを一新させて、浴衣デートが成功することを祈っています。



2016年4月8日

written

by competence


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop