現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月4日更新

絶対周りとかぶらない、7つの個性派iPhoneカバー&アレンジ方法

2306 views

アイフォンケースがぼろぼろになってきたので、そろそろ変えたいです。
人と被りたくないので、個性派のものがあれば紹介してください。(大学3年生・女性)

現在日本のiphone普及率は6割以上とされています。


それに伴いiphoneカバーも必要とされています。


常に持ち歩くiphoneですが、


どうせなら自分にあった、他の人とは違うカバーをつけたいもの。


ここでは、他の人とはかぶらない個性派iphoneカバーやアレンジ方法をお教えしたいと思います!



①懐かしい漫画がiphoneケースに!



画像出典:Hamee




幼い頃に読んでいた少女漫画コミック『りぼん』が創刊60周年を記念してiphoneケースになって登場しました!


「天使なんかじゃない」「赤ずきんチャチャ」「こどものおもちゃ」「マーマーレード・ボーイ」「姫ちゃんのりぼん」がラインナップ!


手帳型になっているので、本当に漫画を読んでいるように!


予想外すぎてビックリされること間違い無し!
内側にはカード入れがあるので、定期券などを入れるのにも便利です。


また、フラックを折ればスタンドにもなります。




②shibaful



画像出典:Hamee




芝生型のiphoneケース!


シンプルな見た目で、パッと見ただけでは緑色のケースと思われがち。


しかし、よく見ればそこには人工芝が広がっているではありませんか!


少しチクチクした感触が癖になり、何度も触ってしまうでしょう。

そして、植物は癒しの効果があると言われています。
仕事や勉強に疲れた時はこの芝生を見ましょう。
ちょっとしたリラックス効果が期待できるかも⁉︎。
また、この芝生にミニチュアのテニスボールや花壇をつければ、自分だけの庭が出来上がりです。




③ひときれのパン




画像出典:Hamee




食品サンプルのiphoneケースから様々なデザインが排出されているともいます。
お寿司や、餃子。どれも美味しそうですね!
その中で、今回描かせていただくのが「ひときれのパン」。
パンに半熟卵をのせたトーストが大胆にケースとなっています。
このパン、実は2つくっつけることで1枚のトーストが完成されます。
誰かに、半分をプレゼントするも良し。
親友と買うも良し。
自分が使っていて、もう半分を使っているひとを見つけたら運命を感じますね。
このパン細やかな部分まで丁寧に作られているので本当に美味しそうに見えます。
空腹時に見たらよけいお腹が減ってしまうかもしれませんね。




④マニキュア型





画像出典:Hamee




次は可愛らしいiphoneケースのご紹介をします。
マニキュアのなかにディズニープリンセスが浮いているようなデザインになっているこのケース。


光沢があるため綺麗な仕上がりです。

キャラクターものではありますが、大人っぽいデザインになっているので、幅広い世代の方に人気がありそうな一品です。

⑤奇抜ケース



画像出典:FUDGE




パッと見ただけで印象に残ってしまいそうなこのケース。
黒い背景に白い顔が浮き上がっているようデザインは少し怖いとさえ感じる方もいるのではないでしょうか?


奇抜で個性が強い分、好きになればのめり込んでしまう可能性も⁈




⑥フラワーケース




画像出典:unicase




片手に持って歩いていればポーチだと勘違いしてしまうくらい大振りの花びらがついたこのケース。
とてもエレガントだと思いませんか?
女性らしさをアピールできる一品です。


シンプルなファッションの日だってこのiphoneケースがあればオシャレに早変わり!
チェーンをつけて肩から下げてもOK
なかにカード入れがついているので、定期券やお札が入るので便利です。
カラーバリエーションも豊富なので、どの色にしようか迷ってしまいますね!





⑦防犯グッズ





画像出典:fancy.com




夜道一人で歩いていると不安感がありませんか?
女性ならなお更です。
護身術を身に付けている女性もいるでしょうが、身に付けていない方が大半かと思います。

そこでiphoneケースが防犯グッズとなったらどうでしょう?


常に持ち歩いている分安心感がふえませんか?


催涙スプレーのカートリッジがついたiphoneケースが現在アメリカの企業で販売されています。


カートリッジを取り替えれば何度も使えるといったものです。


現在日本での取り扱いはありませんが、こう言った防犯グッズが増えることで自身のみを守ることにつながります。





今回書いたもの以外にも、クリアiphoneケースを100円ショップで購入し、マスキングテープを貼ったり、押し花のようにドライフラワーを挟むだけで自分だけのiphoneケースを作ることができます!


個性的なiphoneケースは使っている自分も楽しくなり、周りの視線も釘付けです!
また、初めてあった人とでも話すきっかけになるかもしれませんね。

2016年4月4日

written

by xoakiox


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop