現在17271個の困ったを解決できます!

2016月7月1日更新

マイペースなのに男のツボを確実に知っている「猫系女子」になる7つの秘訣

2321 views

男性に可愛がられる存在になりたい。。。(大学2年生・女性)

猫系女子って聞いたことはありますか?


男心をくすぐる術を知っているとしか思えない猫系女子は天然でという場合もありますが、意図的にそうすることもできます。


ツンデレ要素が満載で思わず構いたくなってしまう猫系女子になる為の7つの秘訣をご紹介します。




1.ミステリアス感を出す





何を考えているかわからないというミステリアスな雰囲気は想像力をかきたてるようです。


いまいち把握できない性格は簡単には振り向かせられない手ごわさを感じさせるようです。


しかし、そこが逆に男心を刺激するようです。


何か自分のことを聞かれても全てには答えない、言葉は優しいのに目を合わせないなど自分を全てさらけ出さないようにしましょう。




2.ツンデレを使い分ける


猫といえばそのツンデレの性格です。


さっきまで喜んで撫でられていたと思ったら突然怒り出して攻撃してくる、なんてことありますよね。


攻撃してはマズイですが、これをうまく使い分けることで男性は安心感とドキドキが生まれ気になる相手になるようです。




グループでいる時はクールなのに2人きりになった途端にくっついてみたり、甘えた様子を見せるようにしましょう。


この時、ツンとデレのバランスがポイントです。


ツンツン過ぎると嫌になってしまいますし、デレデレ過ぎると物足りなく感じるようになってしまいます。




3.自分が1番


猫系女子の特徴として何をおいても自分が1番大事というのが挙げられます。


自分が好きなことを中心に世界が回っているというのは男性からは可愛く見えるようです。


自分の思い通りにならない女性というのは追いかけたくなってしまうとの声もあります。




しかし、振り回し過ぎてはいけません。


自分が1番大事だといいながらも相手のことを思いやる様子も見せるようにしましょう。




4.ギャップを見せる





ツンデレと少し似ていますがちょっと違います。


例えば、普段の格好はカジュアルでややボーイッシュなのに、2人きりで会うときにはフェミニンで女の子らしい格好をする、普段しっかりしているのに気付いたときに寝顔を見せるなどなど。




猫のようにころころ変わる様子は他にも知らないとこがあるのかも、もっと知りたいと思わせるようです。


意識的に使い分けることでさらにあなたに興味を持ってもらうことができるのではないでしょうか。




5.自分の芯は変えない


普段は穏やかで周りに流されているようにみえることもあるのに、ここぞという時の自分の意見は曲げずに自己主張がしっかりしているのも猫系女子の特徴です。


嫌なことには嫌とはっきり言い、正しいと思ったことにはとことん取り組むその姿に魅力を感じるようです。


自由でいて簡単に人の言いなりにはならない奔放なところは正に猫そのものですよね。




6.身だしなみはいつでもきちんと


猫といえば毛づくろいです。


人の目が無いからとついつい身だしなみにてを抜いてしまうときはあるのでは?


男性はそんな細かいところも見ていないようでよく見ています。




いつでもファッションやメイクに手を抜かず、どんなものが自分に似合うかを知っています。


流行の服をさらりと着こなしながら自分らしいアレンジを加えたりできれば女性でも憧れてしまいます。


常日頃から情報収集をし、自分のセンスを磨くようにしましょう。





7.1人の時間を楽しめる





猫系女子は1人でいる時間も楽しむことができます。


実は、集団でいる女性が苦手という男性は少なくありません。


1人でもカフェやショッピング、趣味などで楽しく過ごせる時間を持つようにしましょう。


自分のペースでゆったり時間を使うことができる様子は余裕を感じさせます。


この余裕感が魅力の1つになります。




いかがでしたでしょうか。


ポイントがわかっても自分には無理と感じる人もいたかもしれません。


また、知らず知らずにそうしていたと気付いた人もいるかもしれません。


実践できそうなものから少しずつチャレンジして、愛され猫系女子になっちゃいましょう!



2016年7月1日

written

by キシ子


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop