現在17274個の困ったを解決できます!

2016月9月13日更新

彼の背中を一押し♡恋人候補から「告白を引き出すセリフ」8パターン

14792 views

いい関係の男性がいるのですが、そろそろ告白してもらいたいです。。。(大学2年生・女性)

両片思いな彼と恋人になりたい!


自分から告白したら付き合えると思うけど、でもやっぱり彼からが良いなあ……なんてあなたに、告白を引き出すセリフ8パターンをお伝えします。




最近の男性はシャイな方が多いので、そっと彼の背中を一押しすれば、きっと関係は発展していきますよ。




基本的には、脈アリと感じさせて告白しやすい雰囲気を作ることがポイントになります。


1から8に進んでいくにつれて、徐々に「脈アリ感」を上げていきますので、あなたと彼との距離感にあった段階のものを選んでみてくださいね。




1、(ラブラブなカップルを見ながら)羨ましいなあ


最初からぎらぎらとした雰囲気を出すと引かれてしまうかもしれません。


ふんわりと可愛らしく、できれば意味深に呟いてみましょう。


気軽に告白しちゃうタイプの彼だったら「俺とあんな風にならない?」というセリフを引き出せます。




2、今、彼氏いないんだ


もしもこの事実をまだ伝えていないなら、チャンスです。


「わざわざ宣言してくるということは、もしかして俺に気があるのかな?」と思わせることができます。


「彼氏募集中」と言ってしまうと「誰でも良いから彼氏が欲しい」という受け取られ方をしてしまうかもしれないので、気を付けてくださいね。




3、どんな人が好みなの?


好みの女性を訊いてくる……ということは、もしかして俺に(以下同文)です。


自分に当てはまるようなセリフを引き出せたら、「私、結構当てはまるかもー?」といった感じで、冗談っぽく追及しましょう。
相手の反応を見つつ、少しずつ距離を詰めていきましょう。




4、クリスマスにひとりは寂しいよ


クリスマスでなくても、バレンタインや誕生日、花火大会やお花見など、イベントごとならなんでも構いません。


ただし、友人同士ではなくカップルで楽しみたいというニュアンスを出すのは忘れずに。


「恋人として一緒に過ごそう」という言葉を引き出しましょう。
ここで告白までいかなかったとしても、あなたの一言に反応してくれたなら、きっと当日には良いことが起きるはずです、よね。




5、あなたと一緒にいたら楽しいなあ


デートまでこぎ着けても、なかなか告白してこない人には、こちらからアピールしていきましょう。


「二人でいると時間が経つのが早いね」「すっごく幸せ」など、「好き」という言葉を使わずに、好意を伝えてください。


「俺もお前とずっと一緒にいたい」なんてセリフを言わせることが出来たら、「それってどういう意味?」と返して、逃げ場をなくしましょう。




6、私みたいなタイプって苦手?


「こんなに良い雰囲気なのに、なかなか告白してくれないから不安になっています」という気持ちを伝えましょう。


脈アリの彼なら、焦って否定した上で、告白してくれるはずです。


めんどくさい女だと思われないよう、伝えるタイミングと雰囲気には気を付けて。




7、やっぱり告白は男の人からが良いなあ


1~6を試した段階では、彼がよほど鈍くない限り、あなたの好意は伝わっているはず。


それでも告白がない場合は、彼も「告白されたい」タイプなのかもしれません。


「私、待ってるんだよ!」と露骨に主張してみましょう。





8、あなたが私のことどう思ってるか、当ててみせようか?


最終手段はコレ。「待って、自分で言うから!」と腹を据えさせることができるはずです。


この期に及んで、まだ「当ててみて!」などと返してきた場合は、「言わせるの?いくじなし」と怒ったフリをするか、「大好き!って思ってるよね?」とにっこり笑顔を振りまくか、お好きな方をお選びください。






いかがでしたでしょうか?


男性は、かっこつけたい生き物です。


かっこいい告白に憧れるあまり、慎重になっている人もいます。


上手く誘導して、スムーズに告白できる環境を整えてあげましょう。

2016年9月13日

written

by hii


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop