現在17271個の困ったを解決できます!

2016月5月1日更新

定番メニューを可愛くアレンジ♡ピクニックの日に作りたいお弁当レシピ8選

203 views

ピクニック日和だ!お弁当を持って出かけたいけど、どんなものを作ろうか迷います。(大学2年生・女性)



これから暖かくなり、家族や友達とピクニックをする事が増えるかと思います。


それぞれが持ち寄ったお弁当を広げてランチタイム!楽しそう!


いつも通りのお弁当でもいいのですが、せっかくなら可愛らしくアレンジしてみませんか?


簡単にできるものから、少し手の込んだアレンジレシピご紹介します!




①お星様ソーセージ



画像出典:クックパット




ほんの一手間で可愛くなってしまうソーセージのアレンジ。


ソーセージを1cmくらいの幅に切り、星型でくり抜きます。


その次にキュウリも1cm程度に輪切りをして、先ほど使った型抜きで抜きます。


ソーセージにキュウリを入れれば完成!


とても簡単だと思いませんか?ソーセージだけではなく、色んな食材でも応用ができます。


また、星型に抜けたソーセージも可愛らしくなっているので、そのまま入れてもいいですね!




②簡単ウインナーうさぎちゃん


画像出典:クックパット




ウインナーといえば、タコ型が今までのイメージではありませんか?


タコでも可愛いですが、たまには違った形も挑戦してみましょう!


まずは、ウインナーを縦半分に切ります。


そして型抜きで耳を作りましょう。


胡麻や、ノリで目をつければ完成!ご飯の上におけばバラバラに心配はありません。


他の動物を作りたい!と思う方は豚や犬などの写真が掲載されていますので、参考にしてみてください。




③ハンバーグでライオンくん


画像出典:クックパット


お弁当の中からライオンが!お子様に喜ばるおかずを作りましょう!


ハンバーグを半分に切り片方を耳の形に抜きます。


フライパンに卵を流し込んだら、その上にハンバーグをのせます。


焼けたら、卵の付いている方を上にして花型に抜きます。


顔のパーツをノリやチーズで作れば、可愛いクマの出来上がり!


食べるのが、もったいない!




④キャラおにぎり


画像出典:クックパット




続いて、エネルギーの元、ご飯のアレンジです。


三角のおにぎりを魔女に変身させますよ!


中に具を入れたら、ご飯を楕円形に整えます。


ノリや、胡麻で顔を作り、ノリを細長くカットして巻きつけます。


ケチャップで味付けしたパスタはくるくるに巻いておきましょう。


巻いたパスタをおにぎりに乗せます。


最後にマスキングテープで作った帽子をさせば魔女に!


クリスマスの時期はサンタさんに変身させられます!




⑤うしのちぎりパン・サンドイッチ



画像出典:クックパット




一見難しそうに見えますが、簡単でクオリティーの高いサンドイッチの作り方です。


バターロールなど少し楕円形のパンを半分にカットします。


カットした片方に硬めのスティック菓子を角代わりに刺します。


ノリやチーズで顔を作りましょう。


鼻輪をつけたい方は、お菓子のカールなどをつけるのがオススメです。


以上で牛の顔ができましたね。


あとは好きな具材を挟むだけ。


立体感のあるサンドイッチが完成です!




⑥キャンディ風 ロールサンドイッチ


画像出典:クックパット




今度はとっても簡単、お子さんと一緒に作っても楽しいサンドイッチレシピです。


まずは、食パンに小さな穴を開けていきましょう。(好きな型抜きを使ってください)


その上にハムや卵をのせて、ラップで巻いていきます。


ラップの両端をリボンやタイで止めれば、リボンのようなロールサンドイッチに!


これなら、容器が必要ない!さらにラップで包んでいるので手を汚さずに食べることができます。


様々な形の型抜きを使うことで、見る楽しさも生まれます。




⑦お花型卵焼き



画像出典:ぺこり




定番メニューの卵焼きですが、毎日入れるなら、形を変えて楽しみましょう。


いつも通り味付けをした卵液をシリコンカップに入れて蒸すだけ。


見た目可愛く、手間いらず。


本当に賢い方法です!


卵焼きでけではなく、お菓子作りや蒸し料理にも使えますね。





⑧えびフライのピンチョス


画像出典:味の素




お弁当を華やかにしたいのなら、エビフライをオシャレに見せましょう。


今回使うのは大きいエビではなく小ぶりのもの。


エビをさっと揚げたら、ミニトマト・うずらの卵・ブロッコリーなどカラフルになるよう


順番に串に刺していきます。


それだけで、お弁当の中身が華やかになります。








以上「定番メニューを可愛くアレンジ♡ピクニックの日に作りたいお弁当レシピ8選」


を書かせていただきました!


今回のテーマはピクニックでしたが、日々のお弁当に入れても嬉しくなるものばかりです。


味は同じでも、見た目のちょっとした変化で食べることが楽しみになれば良いと思います!

2016年5月1日

written

by xoakiox


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop