現在17274個の困ったを解決できます!

2016月6月18日更新

お酒の香りを楽しみたい人におすすめのウォッカ5選

659 views

ウオッカに最近はまっています。もっと素敵なウォッカを知りたいです!(大学3年生・女性)

好きなお酒?と聞かれたらみなさんは何と答えますか?




あまりウォッカと答える方は多くないかもしれませんね。


ウォッカは大麦・小麦・ライ麦・ジャガイモなどの穀物を原材料とし、


蒸留を繰り返し、更に白樺の炭で濾過して作られる事からほとんど無味無臭無色で、


クセがない事が最大の特徴です。




その為カクテルに使われる事も多いのです。


実は好きなカクテルもベースはウォッカだった?なんて事があるかも。


そこで今回は少しでもウォッカを知ってもらう為、おすすめ5選をご紹介します。






アブルソート ウォッカ



画像出典:Amazon




スウェーデンが誇る、世界No.1プレミアムウォッカ、アブソルート。


良質な原料にこだわり究極のプレミアムウォッカと言われています。


穀物を思わせるリッチで複雑な香味の中にほのかなドライフルーツの香りを感じます。




連続蒸留法によって一切の不純物を濾過している為、なめらかな味わいに。


香りづけをしたタイプも数種類販売しています。


好みや気分に寄って色々試してみたくなりますね。


アルコール度数は40%




スミノフ



画像出典:Amazon




スーパー等で一度は目にした事がある方も多いスミノフ。


品質の高さからアレキサンダー3世に「皇帝だけのウォッカにしたい」と言わしめ、


ロシア皇帝御用達の栄誉を得た1品。


カクテルブームの火付け役ともなった世界No.1の販売量を誇るウォッカです。


アルコール度数は40%







画像出典:Amazon




ちなみにスミノフをベースとしたカクテル「スミノフアイス」は


スーパーやコンビニでも売っていて度数も低い為、気軽に飲む事ができます。




ズブロッカ



画像出典:Amazon




ポーランドの世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」で採れるバイソングラスを


漬け込んで作られたウォッカ。




青りんごや桜もちを連想させる香りと爽やかな飲み口、


淡いグリーンイエローの色合いが特徴的です。


バイソングラスを使ったウォッカ製造はズブロッカだけが認められています。


600年もの長い歴史をもつウォッカです。


アルコール度数は40%




スカイウォッカ



画像出典:suntory




コバルトブルーの瓶とプラスティックラベルが目印なアメリカ合衆国のウォッカ。


カリフォルニアの澄んだ青空がモチーフです。


独自の温度調整法と4回蒸留3回濾過によりとてもクリアな味わい。


その為トニックウォーターやフルーツジュースとの相性も抜群です。


味わいや品質の評価も高くアメリカ国内での主要なプレミアムウォッカとなります。


アルコール度数は40%





ストリチナヤ



画像出典:Amazon




ロシア南部の黒土地域にある自社農場で選別された小麦やライ麦、


岩盤層から汲み出したミネラルをバランス良く含んだ水などを使用し、


ロシアの製法に則り作られたウォッカです。


ウォッカ自体は無色透明ですが、アルコールの刺激のあとにわずかな甘みを感じます。


ちなみにストリチナヤはロシア語で「首都の」という意味です。


アルコール度数は40%










いかがでしたでしょうか。


度数が高いのでストレートはちょっと…


という方は是非カクテルで飲んでみて下さいね。


その他にもウォッカには色々な飲み方があるので、


自分にあったウォッカと飲み方を探してみるのも楽しいですよ。

2016年6月18日

written

by ちぃすけ@


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop