現在17271個の困ったを解決できます!

2016月6月20日更新

「ただの女友達」との分かれ目!初対面で恋愛対象になるための5つの心得

657 views

いつも好きな人と友達以上の関係に発展しません。
どうすれば恋愛対象として見てもらえますか?(大学2年生・女性)

腕を組む男女




アイツは「ただの友達だから~」、なんてセリフに傷ついている、なんてことありませんか?



大事なのは、初対面できちんと恋愛対象として扱われるかどうか。
初対面で「こいつと恋愛?ないわー」と思われないというのは、大学生同士の恋愛において、重要なポイントになります。
「恋愛対象外」な女と扱われると、その集団ではずっと、「恋愛対象外の女」として扱われてしまいますので、絶対避けたいところ。


そこで今回は、初対面で恋愛対象になるための心得をまとめてみました。



心得1 「女性らしさ」を意識した服装を

第一印象というのは、やっぱり大事!
個性的過ぎるファッションに身を包んでいたり、(部活やサークル活動帰りを除いて)いつも上下スウェットを着ていたり、ボサボサの髪、いつもスッピンにマスク…となると、「付き合う」という土俵に乗れないかもしれません。


特別気合いを入れなくても、「普通」でいいんです。
「これが私の好きな服」も大事ですが、それで対象外になっている可能性があるならば、普通の服装に、普通のメイクをしましょう。



心得2 笑顔で相手に反応・相手に


関心を持つ

誰かと一緒にいても、スマホばかり見ていませんか?
目の前にいる相手のことをどのくらい知っていますか?


特に初対面の人と会う時には、スマホを見るのはやめて、相手のことを知ろうとしてみましょう。
こちらの関心は、相手に伝わります。
相手の顔を見て、相手の言うことを拾って、それに合った質問をしてみましょう。
「この人は自分に興味を持ってくれている」と思わせられれば、相手もあなたに興味・関心を持つようになります。



心得3 言葉遣いはできるだけ丁寧に

友達同士だと、ついつい男っぽい言葉遣いで話をしてしまうこともありますが…
男子みたいな話し方をしていると、「こいつは男同士みたいな扱いでOK」となってしまいます。


また、「キモい」「無理」「死ね」などの言葉も頻発するとNG。
怖い人、ガサツな人、性格がキツい人、そんな印象を与えてしまっているかもしれません。


できるだけ女子を意識した話し方、優しそうな話し方を心がけてみましょう。



心得4 お母さんっぽさを出さない

「ほら、ちゃんと〇〇しなよ」とお世話をしたくなる人もいるでしょう。
ちょっとだらしない男の子や、周りの女の子に色々やってあげたい、それはとても優しくて良いことだと思います。


でも、「オカンっぽさ」を出すと、男の子から異性として見てもらえなくなっちゃいますよ。
男の子が「何かやってあげたくなるような子」、それが「彼女」という存在です。


普段から「お母さん」「ママ」と呼ばれているような人は要注意です。




心得5 ご飯の食べ方はキレイに

結構見られているのは、「食事の仕方がキレイかどうか」ということ。


ネットでも、美人女優の食事マナーがなっていないと叩かれるケースもあります。


音を立ててすすっていないか、クチャクチャ食べていないか、モノを頬張り過ぎていないか、箸はきちんと使えているか…
食事のマナーも見直してみましょう。




いかがでしょうか?
男友達は沢山いるけれども、女扱いされないし、彼氏もいない…
そんな事態にならないよう、今日から意識してみてはいかがでしょうか?

2016年6月20日

written

by yoshikodokudami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop