現在17271個の困ったを解決できます!

2016月5月16日更新

奥手男性に効く!彼が告白しやすいタイミングを作るテクニックまとめ

3609 views

最近仲良くしてる男の子がいるんですけど、そろそろ告白してくれないかな… (大学3年生・女性)



近年、草食系男子や奥手な男性が増え、女性からの告白も普通になってきていますが、やっぱり告白は男性からされたい!という女心は健在です。


そこで今回は、ちょっとしたあなたのアシストで彼から告白されちゃうかもしれない?!


そんな告白しやすいタイミングを作るテクニックをご紹介します。









1.顔が見えないから出来ちゃう!萌えLINE


相手が自分に好意を持っているかわからない!だから、なかなか告白する勇気が出ないのは、奥手男性の大きな特徴。


そこで、LINEやメールを使って、さりげなく告白へ導くコミュニケーション!


「明日のデート!楽しみで眠れないよ~」「いつもたくさん話を聞いてくれてありがとう!」など、いつもより甘えてみたり、気持ちをさりげなく伝えてみましょう。


女性の方から面と向かってスキスキアピールをするのではなく、顔が見えないからこそのドキドキ感がある方法で彼の告白する勇気を後押ししてあげましょう。


今はLINEで告白!というのも主流になっているので、直接は聞けない恋愛トークでやりとりをしてみても効果アリです。




2.「ふたりきりで」という時間をつくる


「ふたりきり」を意識してもらうために、女性の方からちょっとした行動に出てみるのもオススメです。


カラオケや飲み会などみんなで集まっているときに「友達とワイワイも楽しいけど、ちょっとふたりで抜け出してみようよ!」なんて言うと男性はドッキドキ!


せっかく楽しんでいるのに抜けるのは悪いなぁと思う人は、帰り際にふたりでもう一軒行こう!の提案から始めてみては?急にふたりでいることの特別感から、彼は告白のチャンスがきた!と思うかもしれません。




3.いつもと違う雰囲気!と感じさせるシチュエーション


何度もデートを重ねていると、告白のタイミングはいつなんだろう!と足踏みしてしまう男性も少なくありません。


そこで、デートの計画のときに、今度のデートはいつもと一味違う!と感じさせてみましょう。


「来月は車でちょっと遠出したいな!」とか「今度の花火大会、浴衣レンタルして一緒に来ていこうよ」など、いつもと違うシチュエーションに彼のテンションが上がることで、告白しやすい雰囲気を作ることができます。




4.イベントごとに誘い出す


一年の中にあるたくさんのカップルイベントに、彼を誘い出しましょう。


バレンタインはもちろん、クリスマスや誕生日など特別な日は一緒にいるだけで、周りの雰囲気がイイので告白しやすくなりますよね。


奥手男性の場合、好きは好きでもなかなか勢いに乗らないと告白できない!という人も多いのが事実。


「街のカップルはいい雰囲気だねー!・・・わたしたちはどうする??」なんて意地悪にふっかけてみてもいいかもしれません。








5.デートの帰り際はいつも寂しげに


ふたりでいるときはいつも楽しく笑っていてほしい!と男性の誰もが思っていることでしょう。


しかし帰り際、急にしょんぼりされると、なんだかキュンとしてしまいます。


デートでの告白のタイミングといえば、帰り際が定番!


「離れるのが寂しい」と思ってくれている女性の気持ちが伝われば、男性も「今だ!」とその気持ちにこたえて告白する決心がつくことでしょう。




いかがでしたか?


奥手男性の場合、相手の気持ちが気になりすぎて、身動きが取れない状態になりがちです。


そこで女性の方から「私もあなたのことを想ってるよ」ということをさりげなく伝え、告白しやすい環境を女性から作り出すことが多少必要になるかもしれませんね。


待ちきれない!とイライラせずに、理想の告白でなかったとしても勇気を出そうとしている彼を優しく導いてあげてくださいね。

2016年5月16日

written

by maime


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop