現在17271個の困ったを解決できます!

2016月5月17日更新

セラピーにもなってる!「大人の塗り絵」効果&人気の塗り絵本まとめ

614 views

最近流行っている「大人の塗り絵」どうしてそんなに人気なんでしょうか?(大学3年生・男性)




数年前から人気の「大人の塗り絵」。


フランスから火が付いたようですが、今やヨーロッパのみならず、アメリカ、日本など世界中でその人気はとどまることを知りません。


どうしてそんなに人気があるのか、ちょっと調べてみました。






子供用のぬりえとの違いは?



子供用のぬりえは、キャラクター・デザインが多く、年齢に合わせて、色の種類をコントロールした物が多いですね。


それに比べて大人の塗り絵は芸術性が高く、緻密で繊細、多くの色を使わせるようデザインされた物が多いです。


花や植物、動物などをモチーフに、例えば動物でも1本1本の毛も色を変えさせるようなデザインや植物の葉は葉脈まで描かれた細かいデザインが特徴です。


より多くの色を選ばせることによって、満足度や感性を高め、達成感を得られるように工夫されています。曼荼羅(マンダラ)や万華鏡、幾何学模様などの緻密なデザインが仕上がってからの満足度も高いようです。




リラックス効果もある!



繊細で美しいデザインが人気の元ですが、それだけでは数年人気が続く理由にはなりません。


目で得られる満足感と共に、ストレス解消の1つとして、セラピー効果が挙げられます。




細かいデザインに、ただただ無心に色を付けていく。お気に入りの音楽を聴きながら、日当たりのいい心地よい部屋で、難しい事を考えることもなく、好きな色を好きな場所に埋めていくと、時間を忘れ、日々の嫌なことを忘れ、リラックスできます。


それが大きなセラピー効果となっているようです。




知らないうちに脳をフル活用!



塗り絵をする時、下絵(デザイン)を選ぶ、色や塗り方を決める、手や指を使って色を塗る、全体のバランスを見ながら塗る、という動作をして、知らない間に脳をフル活用させています。これが脳の活性化につながり、老化防止や記憶力の向上に役立つそうです。


繊細なデザインに色付けする際、細かい手作業やはみ出さないように細心の注意を払ったりするのも、脳にいい刺激を与えます。


また、美しいデザインを見たり、多くの色を使うことで、感性が刺激され、想像力を高めることにもなります。




人気の大人の塗り絵は?


フランスで人気の火が付いた大人の塗り絵。細かい植物ガーデン系やエキゾチック系など、ご紹介します。


まずは元祖とも言える、「ひみつの花園」ジョハンナ・バスフォード・シリーズ





日本の「和」デザイン・シリーズ





エルメスも参戦!




センスが光る!プレゼントにも最適


ヨーロッパではプレゼントとしても断然人気で、クリスマスでは堂々の第1位に挙げられる「大人の塗り絵」。その時期になると本屋やデパートでは「塗り絵」の特設コーナーが設けられます。


相手のキャラクターや趣味、将来の夢に合わせて選んであげてはいかがでしょう?






海外旅行が好きな人には、コレ



ディズニー好きには、コチラ



ハリーポッター好きにどうぞ











いかがでしたでしょうか?


感性も磨かれ、リラックス効果や老化防止に効くとなれば、やらない手はありません。


友達へのプレゼントや自分のステップアップや癒しにも


ぜひ「大人の塗り絵」試してみてくださいね。









2016年5月17日

written

by East&Blue


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop