現在17271個の困ったを解決できます!

2016月6月25日更新

大事にしてくれてるのは分かるけど…束縛の強い彼氏をそれとなく対処する方法

806 views

彼氏の束縛が強めで少ししんどいです。大事にしてくれているのはわかるのですが… (大学1年生・女性)

付き合った彼に「男友達の連絡先は消して」「友達と出かけるって男?どこに行くの?」など言われていませんか?


もっと自由に行動したいけど、彼からの束縛が強すぎてできなさそう…そういったことで悩んではいませんか?


もっと彼を上手にコントロールして、自分のプライベートも彼の存在も守っていきましょう!





1.彼が一番好きと伝える


彼があなたのことを束縛してしまうのには、「自信がないから」です。


自分のことを本気で好きなのか、いつか自分から離れて行ってしまうのではないか…そんな不安があるから、あなたをつなぎとめておこうとするのですね。


その彼の自信のなさを払拭するには、あなたが彼に愛情を伝えてあげることが大切です。


「あなたが一番好き」「あなたのことが大切」と言葉にして伝えてあげることで、「どこに居ても、何をしていても自分のことを思っていてくれる」という安心感を与えてあげることができます。


そうすると、自然と束縛も緩くなっていくでしょう。




2.自分は元カノとは違うということを伝える


過去の恋愛がトラウマになり、彼女を束縛してしまうということもあります。


例えば、元カノが浮気していたり、男友達が多く遊びに行く頻度が多かったり…そんなトラウマからあなたを束縛してしまう可能性もあるのです。


そこで、彼に単刀直入に「なぜ束縛してしまうのか」ということを聞いてみましょう。


元カノが原因だった場合は、自分は元カノとは違うし、浮気は絶対にしない!ということを伝えてあげて下さい。





3.聞かれる前にスケジュールを徹底的に伝える


「どこに行くの?」「誰と会うの?」「何時に帰るの?」と質問されることでストレスが溜まりますよね?


彼は心配で聞いているけれどあなたにとっては、いわゆる「うざい」ですよね。


しかし、これもやり方次第で彼の束縛も緩むかもしれません。


彼に聞かれる前にスケジュールを全て伝えてしまえば良いのです


。例えば、「今日は○○ちゃんと○○に行って、買い物をする。○時に出発して、○時に帰る。○時の間は電車に乗ってるから電話には出られないと思う。・・・・・・」と詳細を伝えてみて下さい。


とても面倒だとは思いますが、彼も毎回こんな風にくどくど伝えられると「毎回こんなに詳しく伝えてくれなくていいよ」となるはずです。


彼が折れるのを待ちましょう。





4.出来ないことは出来ないと伝える


「男のアドレスは消去して。連絡は取らないで」という要求に対してどう答えますか?


「わかった」と答えても実際は不可能ですよね。


これを約束してしまって、出来なかった場合彼は怒って大変な事態になります。


出来ないことを出来ると言ってしまうよりも、出来ないことは最初から出来ないと伝えた方が、彼にもあなたにも良いことなのです。


例えば、「男と連絡は取るな」と言われても、「この人は、サークル(仕事など)で一緒の人だから、要件があったときには連絡を取らなければいけないから連絡先は消せないの。


でも、それ以外ではやり取りをしないから。」と返せば、彼も納得するはずです。


また、実際にメールなど見せて確認させてあげると安心しますね。








いかがでしたか?


今まで彼の行動に頭を抱えていたかもしれませんが、彼の束縛という行動にも何らかの理由があったり、対処したりも出来るのです。


束縛が嫌になって別れを考える前に、元々は好きになって付き合った人なのですから、二人でうまく付き合っていくために対処法を実践してみて下さい!

2016年6月25日

written

by lilalilanako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop