現在17271個の困ったを解決できます!

2016月6月24日更新

女子でも楽しめる?競馬の7つのお楽しみポイント

480 views

競馬っておじさん臭いイメージで行きづらいのですが、本当は興味があるんですよね。。。(大学3年生・女性)



「競馬」はおじさんが新聞片手に馬券も持って叫んでいるというイメージではありませんか?


実はこのイメージ、とっても古いんです!


最近ではどの競馬場も新しく綺麗になっていますし、子でもどもたちが遊べる場所やお店もたくさんあります。


でも、女子が競馬場に居るのって想像できませんよね?


実際楽しいの?という疑問も出てくるでしょう。


ここでは、女子でも競馬を楽しめるポイントを探っていきます!





1.ビギナーズセミナー


「どうしてみんな、馬が走るのを見て盛り上がってるんだろう?」そう感じたことはありませんか?


みなさん見てるだけで盛り上がっているわけではないのです。


どの馬がレースで勝つかを予想して「馬券」というものを購入し、レースを見ているのです。いわゆる賭け、ですね。


こういった初歩的なことから競馬について学べる初心者向けの「ビギナーズセミナー」というものが、全国の大きな競馬場で開催されています。


競馬について全くわからない女子でも、しっかり学べる場所があるので安心してくださいね。




2.馬券を買う


単純に、賭けたお金が増えると嬉しいですよね?


100円が200円になっても嬉しいはずです。


そう!競馬にはまっている方々は予想した馬によって賭けたお金が増えることを楽しみにしているのです。


しかし、はまりすぎると厄介なことになるので注意してください。


掛け金というのは低いところからで大丈夫です。


それこそ100円からでもOKです。


100円なら、100均で買い物したり、UFOキャッチャーをしたりするようなものですよね。


そう考えると、ギャンブルと言われるほど大金を必要とするものではないのです。




3.馬の魅力


みなさんは、馬を近くで見たことはありますか?


どんなイメージを持っていますか?


臭くて、藁とか敷いている汚い場所にいる…違います!


近くで見ると目がぱっちりしていて、まつげも長く、可愛いらしい顔をしているのです。


また、馬によって顔は全然違いますし、毛の色も違いますね。


毛の色に関しては、黒・茶・白・灰色・栗毛・まだら模様などたくさんの種類があります。


それぞれが持つ魅力というものが異なるので、それを比較しながらお気に入りの馬を見つけるのも楽しいですよ。




4.馬の名前を調べる


競馬の新聞やテレビなどで馬の名前をじっくり見たことがありますか?


言葉は良くないのですが、変な名前が多いんです!


例えば、「モグモグパクパク」「ホンマカイナ」「オレニホレルナヨ」などがあります。


馬の名前はカタカナ表記のことが多いので、真剣に文字を追って読んでみると「えっ!こんな名前なの!?」と驚くことも多いのです。


検索してみると歴代の競走馬でも面白い名前が出てくるはずです。




5.応援&観戦をする


たくさんの人がいるところで、大きな声で応援するのって恥ずかしい…と思いますよね。


でも、周りの声に混ざって大きな声で応援してみると意外に平気なもんですし、ストレス発散にもなります。


やっぱり外で見るのは周りに圧倒されそうだし静かに見たいという人は、競馬場の中での観戦もおすすめです。


今は、どの競馬場にも場内で観戦できる場所は設置されているようです。





6.競馬場を楽しむ


競馬場って入ったことありますか?


イメージでは「汚いところ」ではないでしょうか?


違うんです!実はとってもキレイなのです。


飲食スペースやレストラン、売店や喫茶店と競馬場によって楽しめる場所がたくさんあります。


マッサージ施設がある競馬場もありますよ。


そして、それぞれの競馬場で、不定期ではありますがイベントなども催しています。


ポニーに乗れる乗馬体験、馬と触れ合える場所など色々な体験をすることが出来るので、イベントの内容やイベントの開催日をチェックして行ってみて下さい。




7.テレビで競馬の番組を見る


競馬のテレビを見ておもしろい?と思いますよね。


おじさんが解説して難しいことを言っている…昔はそうでしょう。


しかし、今は違います。


フジテレビの深夜に放送されている「うまズキッ!」という番組があるのですが、出演者は「おぎやはぎ」「小嶋陽菜(AKB)」「白石麻衣(乃木坂)」です。


意外ですよね!?「若い女の子が競馬番組に出ててわかるの?」と思いませんか?


しかし、しっかりと予想や解説をしてくれているのです。


女子による解説などなら、おじさんによる解説よりはわかりやすいと思いますし、勉強にもなると思います。





まとめ


いかがでしたか?少し競馬に興味を持っていただけましたか?


まだまだ分からないことが多い未知の世界化とは思いますが、一度競馬場に足を運んでみて下さい。


いきなり馬券を買ったりしなくても、雰囲気を味わったり馬を見てみたりするだけでも興味が湧いてくるかもしれません。


ここだけの話、競馬好きの「UMAJO」というのが増えているらしいですよ!

2016年6月24日

written

by lilalilanako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop