現在17272個の困ったを解決できます!

2016月7月27日更新

夏は涼しくて快適☆美術館デートを楽しむための5つの心得

1143 views



美術館へデートに行くのですが、あまり行ったことがないのでどう楽しめばいいかわかりません(大学3年生・女性)




美術館ってあんまり慣れない場所ですよね。




デートスポットに選んでも不安は残ってしまいます。




いい思い出を作るにはなにを心がけておくべきなのでしょうか?




今回は美術館デートを楽しむためのポイントをご紹介します。








1.下調べ




下調べなしに美術館へ行くのは危険ですよ!




駅から遠かったり、入り組んだところにあったりと、アクセスが難しい美術館もあります。




人気の展覧会だと満員御礼、駐車場の空き一つ見つけるのにも苦労します




早めの時間帯に行くのが理想ですね。




開館時間、閉館時間、アクセス、駐車場など、最低限のことは調べておきましょう。




また、行く美術館の目玉がなになのかも把握しておくといいですね。




スマートにデートするためにはこういった準備が必要なのです!








2.踵の高くない靴を選ぶ


女性はおしゃれのために高いヒールの靴を履きますよね。




しかし、じっくり見るとき、ヒールは足を疲れさせる悪魔にしかなりません。




軽く見て回るつもりでも混雑している場合は時間がかかってしまいます。




また、他の観覧客の足を踏んでしまう場合もありますよね。




お互い気持ちよく見て回るために靴は選ぶべきなのです。








3.解説を読む




美術館では絵画の隣に小さな解説が置かれています。




それを見ると、タイトルやその絵が描かれた年代、絵についての詳細を知ることができます。




有名な絵画でも、そのバックグラウンドを知らなければ本当の感動は味わえません。




もっともっと楽しむためには解説を読んで絵に知るとよいでしょう。




恋人と一緒に解説にツッコんだりして会話してみるのもいいですね。




いろんな情報を吸収して、芸術の造詣を深めてみては?








4.見たいメインの絵を決めておく




ただ知らない絵を見ていてもデートに締まりがなくなってしまいますよね。




だらだら時間が流れていく事態だけは避けたいはず。




そういうときは、その美術館の目玉や、知っていそうな絵をチェックしておきましょう。




それを目標に据えると観賞にもメリハリがつきますよ。




デートに誘うときにしても、どんな絵があるのかわからなければ、相手だって困ってしまいます。




「美術館行こうよ~」


「そこなにがあるの?」


「さあ……」




よりも、




「美術館行こうよ~」


「そこなにがあるの?」


「ムンクの叫びとか!」




のほうが、美術館デートが現実的なものに聞こえますね。









5.近くのおいしいカフェなどを調べておく





じっくり見て回ったあとは、どこかで美味しいものが食べたくなります。




感想を言い合ったり、関係のないことをおしゃべりしたり、そういう時間が欲しくなるのです。




近くのおしゃれなレストランやカフェなどをチェックしておいて損はないでしょう。




美術館の中には一階や地下にカフェが並立してあるものもあります。




デートを楽しい思い出にしてあげてください。












いかがだったでしょうか?




美術館デートの雰囲気は掴めましたか?




しっかり準備をして、楽しんできてくださいね。







2016年7月27日

written

by 鏡も絵


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop