現在17271個の困ったを解決できます!

2016月6月19日更新

懐かしくて涙が出る…夏休みにおすすめの、ほっこりする映画7選

683 views

夏の夜長は映画を見ながら過ごしたいです。面白い作品を紹介してください!(大学1年生・女性)



夏休みが近づいてきましたね。


夏休みに外のレジャーもいいけれど、自宅でゆっくりと映画鑑賞はいかがですか?


今回は心がほっこりするような映画7選をご紹介します。




1.サマーウォーズ(2009年公開)


サマーウォーズ




Photo by


Amazon




出演: 神木隆之介 桜庭ななみ 富司純子 谷村美月


監督: 細田守




【ストーリー】


ちょっと内気な17歳理系少年の健二は憧れの先輩夏希にアルバイトを頼まれ、


長野にある彼女の田舎にやってきます。


そこで夏希の曾祖母・栄を中心とした個性豊かなご親戚総勢27人を前に夏希のフィアンセのふりをする羽目に。


そんなとき突如起こった世界の危機に健二と夏希の一族で立ち向かいます。




夏の定番、細田守監督のSF青春アニメです。


仮想空間OZと対峙する場面はハラハラドキドキの連続ですが、


個性豊かな夏希の親戚とその田舎の風景はとても懐かしく


田舎に帰っておじいちゃん、おばあちゃんに会いたくなる心が温かくなる作品です。




2.時をかける少女(2006年公開)




時をかける少女






Photo by


Amazon




出演: 仲里依紗 石田卓也 板倉光隆 原沙知絵 谷村美月


監督: 細田守




【ストーリー】


高校2年生の真琴は夏の踏切事故をきっかけに、時間を移動する力を身につけてしまいます。


最初のうちはその力を上手に利用できていたのですが、


同級生の千昭からの告白をなかったことにしようと遡ったことから


運命が狂いはじめてしまいます。




筒井康隆の同名小説「時をかける少女」の20年後を舞台にした続編です。


高校生真琴のアクティブでまっすぐな思いは見ていると心がほっこり温かくなりますね。


原作のヒロイン和子が叔母として登場し、真琴を温かく見守る姿も見どころです。




3.耳をすませば(1995年公開)




耳をすませば




Photo by


Amazon




出演: 本名陽子 高橋一生 露口茂 小林桂樹 高山みなみ


脚本・絵コンテ: 宮崎駿


監督: 近藤喜文




【ストーリー】


中学3年生の雫は受験勉強もせずに図書館に入りびたり、読書ばかりをしている女の子。


ある日天沢聖司という少年に出会い、心惹かれながらも自分の未来や将来に葛藤し始めます。


やがて聖司に心を強く動かされて猫人形「バロン」を主人公にした小説を書き始めます。




夏と言えばジブリという方も多いのではないでしょうか。


そんなジブリ作品の中でも「耳をすませば」はちょっと大人向けのくすぐったい青春を思い出す作品です。


雫の葛藤や聖司への思いに自分の中学時代を重なって心が温かくなりますね。




4.菊次郎の夏(1999年公開)




菊次郎の夏








Photo by


Amazon




出演: ビートたけし 関口雄介 岸本加世子 吉行和子 細川ふみえ


監督: 北野武




【ストーリー】


小学3年生の正男は離れて暮らす母に会いたくて夏休みに旅に出ます。


それを心配した近所のおばさんが自分の夫でチンピラの菊次郎に正男のお供を頼みます。


その道中で個性的な人々と出会い、正男と菊次郎は距離を縮めて楽しい夏を過ごしていきます。




母親を探しに出かけるという一見切ないストーリですが、


お金にだらしなくできそこないの菊次郎と旅をすることにより、くすっと笑えたり、様々な出来事に感動したり


素敵な出会いだなと思わせられる、見終わると心がほっこりする作品です。




5.ぼくらの七日間戦争(1988年公開)




ぼくらの七日間戦争




Photo by


Amazon






出演: 宮沢りえ 菊池健一郎 大沢健


監督: 菅原比呂志




【ストーリー】


校則と親に反発して中学1年生のクラスメイト8人が町はずれの廃工場に立てこもってしまいます。


先生や親は慌てて連れ戻そうとしますが生徒たちは工夫を凝らして大人たちを撃退します。


それに怒った大人はさらに機動隊に出動を要請します。




28年前の中学生が主役のお話です。


今とは少し生徒を取り巻く環境が違っていますが学校の規則が嫌だったり親がうるさかったりすることは


何年たっても変わりませんね。


大人の真剣さとそれに挑む生徒たちの作戦、お互いのことを好きなうえで闘っているその絶妙な作戦に


心が温かくなる作品です。




6.藍色夏恋(2003年公開)




藍色夏恋


Photo by


Amazon




出演: チェン・ボーリン グイ・ルンメイ リャン・シューホイ


監督: イー・ツーイェン




【ストーリー】


高校生のリンは水泳部のチェンが好きなので、友人のモンに頼んで思いを伝えてもらおうとします。


でも、チェンはモンのことを好きになってモンに猛アタックを始めてしまいます。


しかしモンには重大な秘密がありました。




2002年に制作された台湾・フランス合作映画です。


舞台は夏真っ盛りの台湾ですが、日本の高校生と同じような悩みや思いが描かれています。


音楽と映像がとても美しい作品で、高校生の切ないラブストーリーが更に心に刺さります。





7.スタンドバイミー(1987年)




スタンドバイミー






Photo by


Amazon




出演: ウィル・ウィートン リバー・フェニックス コリー・フェルドマン ジェリー・オコネル


監督: ロブ・ライナー




【ストーリー】


ゴーディ、クリス、テディ、バーンというとても気の合う仲良し4人組はある日、死体の噂を聞きつけます。


「死体を見つければ英雄になれる」と思いこんだ4人は死体を探す旅へと出かけていきます。


時にはケンカをし、時には助け合いながら進んだひと夏の冒険は大人になった彼らにとって、


非常に灌漑深いものでした。




懐かしい映画の定番、スタンドバイミーです。


とても有名な映画なので、ストーリはみなさんご存じかと思いますが、


逆に見たことのない方もいるのではないでしょうか。


子供時代の経験は成長してしまってから思い出しても、とても心に響きますね。








いかがでしたか?


夏休みは暑さをしのぐためにホラー映画を見る方も多いと思いますが、


たまにはエアコンの効いた部屋でのんびりと懐かしく心がほっこりする映画を見てみませんか?


この記事を通じてあなたのお気に入りの作品が見つかると幸いです。





2016年6月19日

written

by EMIS


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop