現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月18日更新

席が離れた時こそチャンス!飲み会中、気になる彼に送りたいLINE文面6選

843 views






飲み会でどこの場所に座ろうか、気になる人の近くになるためには・・・と考えたり、席の場所って大事ですよね。


けれど毎回、座りたい席に座れるとは限りません。


最初は気になる人と隣だったとしても、席替えだってありますし、最初から近くになれないこともあります。


今回はそんな時に使える「席が離れた時に送りたいLINE文面6選」をご紹介したいと思います。




1、「もっと話したかった」


飲み会前の集合時にしか話せてなかったり、話している途中で席替えがあったりで離れてしまうことってあると思います。


もっと話したかった・・・。


そう思ったなら、その気持ちを素直に伝えてみましょう。


素直に伝えることで、相手も「話したいな」と思ってくれます。




2、「となりに座りたかった」


やっぱり気になる人の近くに座りたいものですよね。


一緒に飲んではいるけれど、離れていて話せないのは寂しいです。


そんな時は座りたかったとストレートに言ってしまいましょう。


寂しさもだせば「もしかして・・・」と思わせられます。




3、「さっきは言えなかったけど・・・」


近くに座れたのに、恥ずかしくなってしまって素直に話せない時ありませんか?


ですがLINEだからこそ言えることもあると思います。


言えないまま席が離れてしまったのなら、まずは「さっきは言えなかったけど・・・」と前置きを送ってみましょう。


相手が何だろう?と反応してくれますので、服や髪型を褒めたり、いつもよりかっこいい・~が意外でかわいいなど、言葉で言えなかったことを送りましょう。




4、「〇〇のこと気になるの?」




付き合っているわけではないので、あからさまな嫉妬はよくありません。


ですが、他の子と仲良くしているのは気になりますよね。


なので、ちょっと気になる・・・くらいのニュアンスで送ってみましょう。


少しの嫉妬は、男子でも女子でも可愛いと思われます。




5、「〇〇くん・ちゃん」


うまく言えなかったり、最初になんて送ろうか悩んでいるなら、相手の名前を呼んでみましょう。


あだ名や、普段自分が呼んでいる呼び方を送ります。


名前の後ろに絵文字や顔文字を入れるといいですね。


名前を呼ぶことで、意識をこちらに向けてくれますので、話すきっかけになります。





6、「こっち見てほしいな」


席に座ってしまうと、ほとんど近くにいる人同士の会話になってしまいます。


離れているから仕方がないけれど、こちらを気にして欲しいですよね。


そんなときは思い切って、「こっちを見て欲しい」と言いましょう。


一瞬でも目が合えばどきっとして、気にしだしてくれます。






いかがでしたか?


気になる人へのアピール方法は、隣に座ったり、話すだけではないんです。


お酒の力を少し借りて、飲み会の雰囲気にも手伝ってもらい、離れた席だからこそのチャンスを上手に使って、素敵な恋をしてくださいね。

2016年8月18日

written

by yukina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop