現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月18日更新

嬉しいけど、ちょっと大変…ヤキモチ妬きの彼と付き合う時の6つのポイント

173 views

ヤキモチ妬きの彼氏と付き合うのは嬉しいけどやっぱり大変!


うんざりしてくることもあるでしょうね。


でも、女の子の腕の見せ所ですよ。


そんな彼と付き合うためのポイントを押さえておきましょう。









1.忙しくなるときは前もって教えておく


ヤキモチを妬くと、人間は束縛する生き物。


過剰に連絡を取ったり、かまってアピールをしてきたり……。


メールの返事が遅いとさらにエスカレートするケースも!


お気持ちはわかりますが、「こっちだって忙しいの!」とキレるのは逆効果なのでストップしましょう。


「しばらく忙しくなるから」「テスト期間でメール返すの遅くなるかも」など、


あらかじめ予防線を張っておいて、相手に心の準備を与えてあげましょう。


念のため「終わったら遊びに行こうね!」とフォローを入れておいたほうがいいかもしれません。


彼の不安もマシになるはずですよ。




2.犬猫と同じだと思って構える


しかし、あんまりしつこい彼には困りもの。


貴女にだって一人の時間やゆっくりした環境は必要です。


それを害されればイライラするのは当然!


無理矢理自分を暗示させるとそんなストレスも解消できますよ。


わんちゃんが尻尾振ってかまってかまってって寄ってくるんだ……。


にゃんこがすり寄ってきてエサを寄越せって言ってくるんだ……。


現実逃避も、貴女の心を守るには大事なことです。


少しでもかわいいと思うことができれば、愛も長続きすることでしょう。




3.隠し立てせず、毅然とした態度で接する




男友達と遊びに行く。メールのやりとりをする。飲み会に行く。

貴女のその行動はもちろん罪ではありません。


ですが、それを隠した途端、罪に変わります。


沈黙や虚偽は、相手の不安を余計に煽るだけです。


聞かれたときは素直に、できるだけ詳しく答え、動揺を見せないようにするのです。


そんな貴女の態度を見れば、後ろ暗いことはないのだと、彼も納得してくれるはず!




4.いきすぎた行為は注意する


ここまで譲歩してきた貴女です、相当の愛とタフさを感じます。


彼のことが好きで、だから嫉妬深さも我慢してきたのでしょう。


けれど、それが次第にエスカレートし、もう耐えられなくなったときは、


「もうやめてほしい」


「こういうのは間違っている」


「やりすぎは迷惑だ」


叱るように、相手に言い聞かせましょう。


ただし、こちらも過度な責め句には注意しておくこと!


それでもだめで、もう貴女の心が離れてしまったのなら、無理に傍にいる必要はありません。


過度な対応が貴女自身を苦しめていると、相手にわからせておきましょう。




5.彼氏がいることを隠さない


親や友達に、付き合っている彼のことを話していますか?


また、そうやって話していることを、彼に教えていますか?


誰しも、恋人の周囲の人間には、自分がその人の恋人であることを認めていてほしいもの。


自分がその人の隣にいることを、当たり前にしたいのです。


ですので、大きな理由がない限り、交際を大っぴらにしておいたほうがなにかと得です。


彼も自信を持つでしょうし、束縛しようと思う気持ちも消えていくはずです。





6.自分の想いを伝えてあげる


だけど、なによりも、大好きだという気持ちを伝えてあげることが大切です。


嫉妬深く、束縛が強くなるのは、不安で仕方ないから。


その不安を取り除くには、どれだけ相手のことを想っているか伝えるしかありません!


毎日のように愛を囁けとはいいませんが、相手が不安がっていたら、


「いつもありがとう」


「会いたいな」


「○○くんが一番好きだよ」


と、恥ずかしがらずに言ってあげてください。






参考になりましたか?


今後の交際を円滑に行うためにも、以上の対処を覚えておいてください。


せっかくの恋人同士なんですから。


苦もすれ違いもなく、幸せにすごしましょう!

2016年8月18日

written

by 鏡も絵


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop