現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月23日更新

今思うともったいない…いい雰囲気の男性と付き合わなかった5つの理由

720 views

あの時なんで付き合わなかったのかな…?と後悔している恋はありませんか?


「その時には色々な理由があったから仕方なく…」「何が理由だったかな?」と、様々な原因があるでしょう。


その中でも理由として多かったものをピックアップしたいと思います!




1.友人の好きな人だった





友人と同じ人を好きになってしまって、三角関係になるのが嫌だったり、気まずくなるのが嫌だったりという理由が多かったです。


それに、男性と付き合えばいつかは別れがやってくると考えると、ずっと続く友情を大切にしたいという思いが勝つのでしょう。


ですが、冷静に考えてみれば、女性の友情というのも何かをきっかけに壊れてしまうというのは良くあることです。


友情が永遠に続くことも確かなものではないと分かったときに、あの時友人に遠慮していい雰囲気の男性を逃したのはもったいなかったな…と気づくようです。




2.自分にやりたいことがあった


何かに集中したいから、恋愛をしている暇なんてない!と考えていた時代はありませんでしたか?


何よりも優先させてやりたいことは、誰にでもあるはずです。


それが恋愛に勝るものだったために、いい感じの男性とも付き合うことを選択しなかったという人も多いようです。


時間が経って成長した今の自分なら、恋愛との両立が出来るよなぁ…と後悔してしまいますよね。




3.関係を壊したくなかった


いい雰囲気だと感じているのは自分だけだったら…と思うと告白に踏み切ることが出来なかったという方も多数いるようです。


告白して良い関係が崩れてしまうなら、このままの楽しい時間を過ごしていく方が良いと考えるのですね。


また、付き合うということ自体が嫌という意見も…付き合うことで「恋人」という形に変わり、嫉妬や束縛などの面倒な関係になるくらいなら、今のままで十分という答えにたどり着くわけです。


いずれにせよ、その時はそのままの関係がベストだったということでしょう。




4.別れのタイミングだった





卒業や転校、親の転勤など、どちらかが離れてしまうタイミングだったので、付き合うまでに至らなかったというケースもあるようです。


離れてしまうのであれば遠距離になってしまうから、付き合っても耐えられないと考えるのです。


また、新しい環境になれば新しい出会いもあるのだから、わざわざ恋人を作ってもすぐにダメになってしまうという考え方も…。


遠距離になっても続く恋だったかもしれない、未だにその人以上に好きになれる人がいないなどという人も多いのです。




5.恋人がいた


お互いに好きなのになぜ付き合わなかったのか…この答えで意外に多かったのが、どちらかに恋人がいたという理由でした。


お互いに好きで両思いなら、恋人とは別れるべきと考えるのが普通ですが、なぜそうしなかったのか…?


相手のことを嫌いになったわけではないから別れを切り出せなかった、周りに公認の付き合いだったから別れづらかったなどの理由があります。


すぐに恋人と別れるくらい出なければ、そこまでの気持ちだったと言えるでしょう。





まとめ


いかがでしたか?あの時付き合っていれば、今、隣にいるのはあの人だったかも…なんて考えている方もいるかもしれません。


しかし、タイミングなどがありますし、何より縁のある相手であればいつかまた巡り会うことが出来るはずなので、それがなければ運命の相手ではなかったということですね。



2016年8月23日

written

by lilalilanako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop