現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月23日更新

もしかして遊ばれてる…?デートを重ねても告白しない男子の本心7パターン

776 views

何度デートをしてもなかなか告白してくれない…もしかして遊ばれているだけ?と疑問に思ってしまいますよね。


いい感じの関係だとしたら、自分で告白するよりも男子から言ってほしいというのが女心…では、告白してこない男心はどうなっているのでしょうか?


遊ばれているだけと判断するのはまだ早い!


男子の本心を探っていきましょう!




1.フラれることを恐れている





単純にフラれるのが怖くて告白できないという意見が多いようです。


確かに、告白されないから遊ばれているのでは?と女性が疑問を持つように、男子側も両思いなのかどうなのかという確信がないため、フラれることを恐れるのは当たり前のことですよね。


女子側からもうっすらと好意を伝えるような素振りを見せると、告白しやすいかもしれません。




2.自分に自信がない


自分に自信がない男子は、自分が彼女にふさわしいかどうかということを考えてしまうようです。


何度デートしても相手が楽しんでくれているか、自分といて幸せなのかという疑問を抱き、なかなか告白するまでに至らないのです。


デートの別れ際やメールなどで、一緒に居て楽しいということをしっかりと伝えてあげると、男子の自信に繋がるはずです。




3.今の関係を壊したくない


なかなか告白しない男子は、今のままの関係に満足していることもあるようです。


告白してフラれてギクシャクしたり、付き合えたは良いけれどなんだかぎこちない感じになってしまったり…そんな心配から告白するのをためらってしまうのです。


たまに他の男子と出かけてみたり、連絡を取ってみたりするなど、友達関係のままでは他の男子に取られてしまう可能性もあるんだということを感じさせてみるのも良いかもしれません。


ただし、カンケイが崩れてしまう危険性もあるので、やり過ぎはNGです。




4.恥ずかしいから





言葉にするのが苦手な男子もいます。


つまり、恥ずかしくて言葉にできないために、告白が出来ないということです。


面と向かって言うのが難しそうな男子なら、メールやLINEなどを使って積極的に連絡を取ってみた方が良いかもしれません。




5.もう付き合っていると思っている


これは驚きですね。もすでに付き合っていると思ってい男子もいるようです。


何度も二人で出かけている、一緒にいる、頻繁に連絡を取っているなどの行動から、もう付き合っていると勘違いしてしまっているのです。


そんな感じの男子には「付き合っているの?」と聞いてみた方が良いでしょう。




6.他の女子とも遊びたい





一人の女子と付き合って縛られるより、他の女子とも遊びたいというのが男子の本音のようです。


彼女を作ってしまうと、他の女子と遊ぶ際に「浮気」だと思われたり、いらないケンカなどをしなければいけなくなったりなど面倒くさいんですよね。


そう思っている男子は、付き合うのに向いていないので、次の出会いに期待した方が良さそうですね。


他の女子とも頻繁に遊んでいる男子は、要注意です。




7.他にやりたいことがある


恋愛にのめり込みたくないがために、付き合うという関係を避けている男子もいます。


他にも夢中になっていることがあるのに彼女を作ってしまうと、思うように時間が取れなくなったり、どちらも中途半端になってしまったりすることが心配なんですね。


そんな風に彼が悩んでいるのであれば、自分の時間を持てるような関係になれるようにアプローチしていきましょう。


彼の趣味などを理解してあげることで「この子となら付き合っても大丈夫」と男子側に思ってもらえれば良いですね!





まとめ


いかがでしたか?男子にも男子なりの考えがあるんですね。


悩んでいるのは女子だけではありません。


男子のタイミングというのもありますし、女子から少し手を貸してあげないと、告白までに至らないこともあるのです。


気になる彼の行動をしっかりと見極めるのも、告白されるために必要なことかもしれません。

2016年8月23日

written

by lilalilanako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop