現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月23日更新

もう聞きたくないから!男友達の「おのろけメール」への切り替えしフレーズ6選

2312 views

やっと好きな人と付き合えて嬉しくなっている男友達…嬉しいのはわかるけど「のろけ話」を聞かされる身にもなって!と困っている人はいませんか?


そんな男友達の「おのろけメール」に終止符を打つべく、これは使える!という切り返しフレーズを集めました!


これで明日から快適な時間を取り戻せます。




1.「こんなにメールしてると彼女が誤解するよ」





付き合っている男女の間で良く問題になるのが携帯を見る、見ないですよね。


結局、相手の行動がおかしいから疑ってしまい、携帯のチェックをしてしまうのです。


「彼氏が頻繁に誰かとメールをしているという行動が、彼女を不安にさせるかもしれないんだよ」ということを伝えてみましょう。


男友達は焦って、すぐにおのろけメールをやめるはずです。


せっかく付き合えた彼女との関係を壊すかもしれない行為を続ける人はいないですよね。




2.「私の話も聞いてよ~」


のろけメールにはのろけメールを返しましょう。


女にできて、男にできないものは何でしょう?


正解は、相手の話を聞くことです。


正しくは、男が女の話を聞くことは出来ないということです。


もともと、女は話をするのも聞くのも好きですが、男は女の終わりやオチのない話を聞くことが苦手ですよね?


それを利用して「こっちの話も聞いて!」とメールを返し始めれば、男友達はだんだん聞いていることが出来なくなってメールも終わるはずです。


それに、聞かされる側の気持ちもわかるはずなので、良い薬になりますよね。




3.「メールだと返すのが大変だから、会った時に聞かせて」





これは少し優しい感じがしますよね。


男友達も根は悪いやつではないので、相手との関係を気まずくしたくない人だと使えるフレーズです。


メールがたくさん来て、正直ウザい…という状況を打破するためのメールなので、いつ会うかということは具体的に決めなくてOKです。


もし、相手から「いつ会える?」などと聞かれた場合は「こっちから連絡するね!」と返しましょう。


そうしなければ、延々とのろけ話を直に聞くはめになりますよ。




4.「ごちそうさま~」


もう本当にウザくて仕方がない!という場合には、この一言で流しましょう。


迷惑なんだよ!ってことを伝えなきゃ相手はこのまま気づかないかもしれません。


いやいや聞いてストレスが溜まるよりは、はっきりといった方が身のためです。


それに、女子と違って男子はネチネチと根に持つことはしないと思いますので、心配はいりません。


友達関係にヒビが入りそう…と心配な場合は「ごちそうさま~また今度聞いてあげるよ!」と補足のフレーズを付けるのもアリですね。




5.「それ、前も聞いたって!」


幸せなことって誰かに話したくて仕方がなくなりますよね?


男友達もあなただけに限らず、同じような話をみんなにしているはずです。


だから、聞いてなくても「この間も聞いたよ~」「何回同じ話するの~」などと返しましょう。


男友達は誰に話したかなんて覚えていないはずなので、「あ、そうか」と思いますよ。


「新しい話が入荷したら、出直してください~」と、一応聞きますよという姿勢を見せると関係も壊れにくいでしょう。




6.「彼女の気持ち考えてみたら?」



これはグサッとくる一言ですね。


でも、確かに…と納得できる部分もあるはずです。


自分との関係が知らないところで、色々な人に広められていたらいくら彼女でも、良い気はしませんよね。


二人だけの楽しい時間を他の人にも話すことで共有されていたら、彼女は少なからずショックを受けるはずです。


それを同じ女の立場から、女心を代弁してあげましょう。


男友達も思い直すこと間違いなしです。





まとめ


いかがでしたか?男友達への対処法っていうのは、女友達と違って難しいとこがありますよね。


しかし、「彼女の立場」ということを理由にすれば、別れたくない一心で男子は我に返るはずですよ。


それをなるべく優しく伝えてあげることで、友達関係も保つことが出来るでしょう。

2016年8月23日

written

by lilalilanako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop