現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月27日更新

これだけは絶対に・・・!彼氏には口が裂けても言えないオンナの秘密6パターン

1182 views




皆さんは彼氏に言えないような秘密はありますか?


知られたら嫌われるかも・・・、引かれちゃうかも・・・と悩んでしまうような内緒の話があると思います。


彼にとっては小さなことだったとしても、自分にとっては大事なことですよね。


女友達には言えるけれど、彼には言えない!そんなオンナの秘密を6パターンご紹介します。




1、過去の恋愛


付き合った人数が少ないとか、普通の人と付き合って、よくある理由で別れたくらいなら、言ってしまっても問題ありません。


彼氏に隠したいのは、男運のなさがわかってしまうことと、引かれてしまうような黒歴史です。


例えば、彼氏に貢いでいた・仕事もバイトもしないヒモ男と付き合っていた・浮気や不倫をしたことがあるなどです。


先生との恋愛経験があるという話も、受け入れられる人と、引いてしまう人に分かれるので、話さない方がいいでしょう。


好きな人へのアピール方法も、やりすぎてしまった痛い話なら、秘密のままでいましょう。


笑えない失敗談は、場の空気を悪くしてしまいます。




2、見せられない汚部屋


レポートやバイトで忙しい・次の休みでいいやなど、色んな理由をつけて掃除をしない人が増えています。


服や下着などの洗濯物が出しっぱなしになっていたり、化粧品が適当に置いてあったり・・・。


誰かが来るときにだけ片付けるだけでは、またすぐに散らかってしまいますし、片付けが間に合わないこともあります。


それに急いで片付けると、どこにしまったかわからなくなり、後で困ることにもなるので気をつけましょう。




彼氏とお家デートしたくても呼べない部屋になる前に、少しずつ片づけて、出したらしまう習慣を身につけましょう。


部屋がキレイになると、気分もすっきりしますよ。




3、本当はオタク



オタクといっても、色々ありますよね。


ジャニーズに、アニメや声優さん、アイドル・・・その他にも、野球やサッカー等の、スポーツの熱狂的なサポーターなど様々です。


自分の趣味なんですから、人に文句は言われたくありません。


ですが、あまりにもハマっていて、オタクと思える域になっていると、なかなか言い出せませんよね。


密かに楽しんでいたり、ストレス発散のためだったりと、理由は個々で違うと思いますが、興味のない人からみたら「ただのオタク」扱いです。


彼も同じ趣味ならいいですが、関心がない・少し話しても流される・引いた顔をするのならば、秘密にしておきましょう。




4、処女なんです


まわりはもう経験している・・・そんな話を聞くと私だけまだ?と焦ってしまいますよね。


ですが、人それぞれのタイミングやペースがあるので、本当は焦る必要はないんです。


けれど、彼にそのことを伝えるか、正直に言って引かれないか悩んでしまいます。


恥ずかしさで、「経験はそれなりに・・・」とごまかしていませんか?


彼氏に「まだなの?」と言われたらと思うと、なかなか言い出せないですし、笑われたら悲しいです。


俺が初めてで嬉しいなと思ってくれる、受け止めてくれる人かどうか、よく見極めましょう。




5、体型が偽り



彼氏の好きなタイプになりたい!と思っている女子はたくさんいます。


もっと好きになって欲しいし、ずっとラブラブでいたいと思う、素敵な乙女心。


けれどそのために、プチ整形をしている女子もいるんです。


彼氏のために自分磨き・・・という風に考えていても、そのことは彼氏には言えませんよね。


ちょっとだけの変化だとしても、整形と聞くと引いてしまう人は多いです。


あとは、貧乳を気にして厚めなパットを入れていたり、大きいのが嫌いな彼に合わせて、小さい下着を着けている女子もいます。


服装に気をつけて、腕やお腹、背中のお肉を隠していたりと、何かしら努力をしている女子は多いです。





6、実は好きじゃない


告白された時に彼氏がいなかったから・顔がタイプだから・お金持ちだからなど、したたかな女子が意外といます。


「嫌いではないから」となんとなく付き合っていて、彼には気持ちのこもっていない「好き」の言葉だけになっている・・・。


付き合いだしてから、好きになることもありますが、そうならないパターンが多いです。


逆に、好きになったから告白して付き合いだしたけれど、気持ちが冷めてきた・・・けど別れていない、というカップルもいます。


恋愛イベントの時に1人なのは嫌だから・・・、プレゼントくれるからそのまま付き合い続けているなど、理由は様々です。


尽くしてくれている彼なら尚更、本当は好きじゃない!なんてはっきり言えませんよね。




いかがでしたか?


多くの女子が隠している秘密を6パターンご紹介しました。


思い出したくない過去や、したたかな考え、知られたら引かれてしまうようなオンナの秘密・・・。


あなたにも当てはまるものがあったのではないでしょうか。

2016年8月27日

written

by yukina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop