現在17272個の困ったを解決できます!

2016月8月27日更新

性格が丸わかり!ダメ男子がしがちなお金の使い方7パターン

635 views

お金を使う所


皆さんは、バイトの給料や仕送りのお金は、何にいくらくらい使っていますか?


その内容は欲しかったものを買ったり、友達との遊びや恋人とのデート代に使ったりと様々ですよね。


中には貯金をする人もいれば、貰ってすぐに使ってしまう人もいます。


そんなお金の使い方を見ていると、その人の性格がわかります。


そこで今回は、まわりから「この人ダメだな・・・」と思われてしまう、ダメ男子のしがちなお金の使い方を、7パターンご紹介します。




1、計画性がない


欲しいものがあると、後先を考えずに買ってしまう計画性のないタイプ。


それに、よく考えずに買うので、似たようなものをすでに持っているなど、失敗が多いです。


衝動買いもよくするので、部屋にしまう場所がなく、出しっぱなしや箱にしまったままになっていることもあります。


手持ちが無くなっても、何とかなると楽観的に思っているため、ギリギリまで焦りません。




2、ケチで細かい


デートで使った代金や買い物の金額を細かく覚えています。


使った分を把握しているのは大事だと思いますが、その使った金額をいちいち言ってくる細かい性格の男子。


「今日は〇〇〇円かかったよ」と報告してこられると、半分くらい出せって意味なのかなと思いますよね。


そういう男子にかぎって、人前では「全て俺が出すよ」アピールをしてきます。


ですが基本的に、お金のかからないデートをしたがるので、お家デートになることが多くなります。


貯金は出来そうですし、倹約家と言えば聞こえはいいですが、やりすぎることもあるので、ついていけなくなりそうです。




3、人に借りてばかり



計画性のないタイプに似ていますが、こちらは人に借りてまで買おうとする、さらに我慢の出来ないタイプです。


飲み物代など細かいお金くらいなら、友達に奢ってもらえるという考えの人。


お金を貸してくれる友達がいたら、何回も借りにいき、なかなか返しません。


お金が入るとすぐに使って、今度は別の人から借りる・・・を繰り返してしまい、返す余裕が持てないのです。


デートをしても、全て彼女が払うことになり、自分から出そうとはしません。


借りてばかりでも、出してもらっても平気でいますし、お礼の言葉も謝るのも口だけで、悪いと思っていません。




4、ギャンブルにハマる


競馬や競輪、競艇にパチンコやスロットなど色々ありますね。


スマホからでも、サイトに登録すれば簡単に賭けがで出来てしまいます。


暇だからと、パチンコやスロットをやりに行くのも、たまになら分かりますが、週に何回も行くようになると嫌ですよね。


賭ける金額が少なくても、回数を重ねればそこそこになりますし、毎回勝てるとは限りません。


何回か負けが続いても、途中で勝つとさらに欲が出てしまって賭けを繰り返し、お金が無くなってしまいます。




5、たくさん貢ぐ


振り向いて欲しくて、自分を好きになって欲しくてたくさんプレゼントをしてくる、尽くすタイプ。


プレゼントは嬉しいですが、いりませんと言っても送ってきたり、金額の高い物だったりすると困りますよね。


それでも好きになってもらえないと、さらにエスカレートする可能性もあります。


もし付き合っても、別れる時に「プレゼントに払った分を返せ」と言ってくる男子もいます。


他には、付き合うまではプレゼントをいくつもくれたのに、いざ付き合いだすと、何もくれないというパターンもあります。




6、趣味につぎ込む


あなたは自分の趣味に、どれくらいお金をかけていますか?


それほど金額をかけなくても楽しめることもありますし、ちゃんと道具を揃えないと出来ないものもあります。


全種類を揃えたいと思ったり、いい道具で趣味を楽しみたいと強く思っていると、欲しかったものと出会った時、何とかして買おう!と貯金を下ろしてまで購入してしまいます。


他の事より趣味を優先するので、デートを断ったり、趣味についていくことにもなります。


共通の趣味ならいいですが、興味のない事だとつまらないですし、ほっとかれているようで嫌になりますよね。





7、お金に無関心



お金にあまり執着がなく、あっさりとしているので、お金の扱いが雑になっています。


お財布もこだわりがなく、とりあえずしまえればいいか・・・程度の考えなんです。


買い物をした時も、レシートごとお財布にしまい、今いくら持っているかほとんど確認しません。


お金を貸してほしいと言われると、簡単に貸してしまう事もあります。


細かいことを気にしない、適当なタイプです。




いかがでしたか?


あなたのまわりにも、このようなダメ男子がいると思います。


自分は大丈夫か、ダメ男子と思われないために、ぜひ参考にしてみてください。


もしも当てはまるのなら、少しずつ意識を変えていきましょう。

2016年8月27日

written

by yukina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop