現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月3日更新

ガウチョにワイドパンツ…ゆるいシルエットを引き締めるコーデのコツ5つ

1374 views

ガウチョパンツを履くといつもスタイルが悪く見えます。
どんなコーデにしたら解消されるでしょうか?(大学2年生・女性)

おしゃれ女子なら誰もが1着は持っているガウチョパンツ、ワイドパンツ。


風に揺れる涼しげなシルエットも着やすさも好きだけど、一歩着方を間違えるとスタイルが崩れてゆるすぎるコーデになってしまいますよね。


すっきりまとまった着こなしは女子だけでなく男子にも好印象♡


そこで今回は、2016年夏から初秋にかけての「ガウチョにワイドパンツ…ゆるいシルエットを引き締めるコーデのコツ5つ」をご紹介させていただきます。




1.ショート丈トップス



出典: http://wear.jp/





出典: http://wear.jp/




ショート丈のトップスは、ガウチョ・ワイドパンツとの相性抜群!


着丈が短いトップスは、足長効果を演出してくれます。


ぴったりとしたトップスにゆるいシルエットのガウチョのギャップは引き締め効果もあり、おしゃれ度もUPしちゃいます♡


首つまりニットトップスが今年の流行。秋からはカーディガンと合わせても相性が良いので、今季のきれいめコーデにぜひGETすべき1着♪



2.ロングカーディガン



出典: http://wear.jp/




縦のラインの印象が強いので、ワイドパンツのようなゆるいシルエットをすっきりしたスタイルに演出してくれます。


ニットやニットソー素材のものだと初秋からライトアウターとして使えるので、シーズンレスで大活躍してくれます♡


ガウチョに相性ぴったりのカーディガンは今からの時期欠かせないアイテムなので、おしゃれさんには必須の1着。



3.Gジャン・デニムジャケット



出典: http://wear.jp/




ラフになりがちなガウチョパンツのコーデをすっきり細身に仕上げてくれるアイテム。


ショート丈でぴったりとしたアウターなので、ゆるく着こなせるワイドパンツとの相性抜群なんです。


夏から秋にかけて使えるデニム素材のアウターはどのカラーにも合うので、簡単おしゃれに仕上げることができますね。


肩から羽織るとエレガントな印象にもなるので、その日の気分でスタイルアップを変えるのも良いですね♡



4.ホワイトトップスをIN♡



出典: http://wear.jp/




ホワイトのワンカラーのトップスだときれいめコーデに仕上がります。


同系色のガウチョで縦のラインをきれいに見せるもよし、白×黒のモノトーンでまとめて足を細く見せるもよし、そのアレンジ方法はさまざまです♪


ガウチョパンツだとどうしてもラフ感が残りがちですが、白のワンカラートップスだとゆるいシルエットをすっきりきれいめコーデに仕上げてくれます。




5.ファーベスト


出典: http://wear.jp/




普通のベストも良いけど初秋にかかる今の時期ならファーベストがぴったり♡


同系色のトップスとボトムスを合わせ、ベストをさっと羽織るのがおしゃれ上級者の着こなし。


ゆるいシルエットのガウチョ・ワイドパンツとファーベストのボリュームが、腕やボトムスから見える足首の華奢さを引き立たせてくれるんです。


ヒールを履くことでよりスタイルを引き締めて見せてくれますね♪





ユルシルエットで今どきコーデ!


今回は、「ガウチョにワイドパンツ…ゆるいシルエットを引き締めるコーデのコツ5つ」をご紹介させていただきました。


ゆるめのガウチョ、ワイドパンツには、ショート丈のトップスや羽織りでアレンジすることでスタイルを一層よく見せてくれます。


夏から秋に入るこれからの時期、大活躍のガウチョパンツ♡


お気に入りの1着を見つけて、おしゃれにスタイルアップを目指しましょう♪

2016年10月3日

written

by moowoo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop