現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月20日更新

バイト先でモテる男の5つの共通点

13208 views

僕の通う大学は男子が多いので、出会いの機会はほぼバイト先だけです。
このチャンスを生かす、バイトでモテる方法を教えてください!(大学2年生・男子)


デキる男

© milatas

 

『仕事ができるのは当たり前!?』

新人バイトが入ってきたら、仕事を教える。
当たり前なことですが、基本で最初のポイント。
マニュアル通りに同じ仕事を教えているのに、なんかあいつはモテる。

バイト先でモテる男の共通点をご紹介します。

 

その1 さわやかな挨拶ができる



 

言葉を交わす。コミュニケーションの第1歩です。

「おはようございます」「おつかれさまです」
まずは、笑顔で挨拶しましょう。
挨拶されて、嫌がる人はいません。

大きな会社では、部署は違っても出勤や休憩の時間が同じ場合があります。
シフトが違っていても、交替のときに「よろしくお願いします。」
など、ちょっと挨拶したことが印象に残ります。

モテ男は、それをきっかけに
「あれ?この前も挨拶したよね?」
なんてカンジで、簡単な自己紹介をしつつ、他の会話につなげています。

 

その2 いつも笑顔で、話しかけやすい。



 

作業が一緒なら、どんな仕事でも、ていねいに優しくわかりやすく説明しましょう。

マニュアル通りの堅苦しい説明だけではなく、
「こうやると効率がいいよ」など経験談があると、同じ作業内容でも印象に残ります。

『前に聞いたことがあるけど、忘れちゃった・・・』
『また聞いたら怒られるかな。どうしよう?』

モテ男は、同じことを聞かれてもイヤな顔はしません。
「ごめんね。俺の説明がわかりにくかったかな?」なんて言われたら、キュンとしちゃいます。

 

その3 名前を覚えてくれる。



 

挨拶が基本なら、さらに印象が深まるのは相手の名前を覚えることです。

「○○さん、おはよう!」

名前で呼ばれるとドキッとします。

自分が(その他大勢)ではなく、個人として認識された??
そして、あの人は誰だったかな?と気になり、
わからないと失礼になるかも?と呼ばれた相手を確認します。

ただし、いきなり呼び捨てなどはしないように注意してください。

 

その4 さりげなくフォローしてくれる。



 

仕事のミスは誰にでもあります。
間違ったことや失敗は、できるだけその場で注意する勇気も必要です。
ですがモテ男はそこで、さりげなくフォローをしています。

「次から気をつけてね」とか、「大丈夫。これならフォローできるよ。」

褒めてばかりでは、社会経験は身につきません。
失敗は怒らず、なぜダメだったのかを説明し、
そして『次は頑張ろう!』とポジティブな話し方をしています。

黙ってやり直しても相手のためになりません。
次から失敗しないように、きちんと注意してあげましょう。

 

その5 なんでも相談できる。



 

「困ったことがあったら、いつでも俺に相談して!」と言う先輩。
彼氏がいても、その言葉にクラっとしました。

本当に顔を見るたびに
「大丈夫?」「なんか困ったことない?」と、気さくに声をかけてくれます。

モテ男は差別をしません。
男女問わず、みんなに同じ対応をしています。

男も惚れるような対応なら、自然と『アイツは信頼できる!』というウワサが広がります。

 

 

いかがでしたか?

上司だから、先輩だから、後輩だから、年下だから・・・。
それぞれに違う態度では信用されません。

いつの間にか、『あの人、カッコいいよねー』なんて話題になるかも?

 

2014年10月20日

written

by nagicha


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop