現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月5日更新

実は身近な【水虫】の症状まとめ

636 views

ブーツを履く季節になりましたが、冬は水虫が増えるといいますよね。
でも水虫ってどんな症状があるのでしょうか?(大学2年生・女性)


水虫の症状

足がかゆいだけでも、水虫かもしれない……
ある調査によると、水虫薬のユーザー数の割合は30代以下の若年層が74%にものぼっているそうです。

もしかすると水虫って、学生達の間でも意外と身近でやっかいなヤツかもしれません。
しかし、まだまだ私達にとって水虫という存在はなんとなくマイナーなイメージがありますよね。
まさか自分が?と抵抗を感じて、ろくに調べずに避けようとする人は数多くいるのではないでしょうか。

でも、この症状は放っておけば放っておくほど悪化してしまう危険なもの。
恥ずかしがらず、必ず早期の治療を心がけていただきたい症状です。

それでは、水虫にはどのような症状があるのかをこの機会にぜひ理解していきましょう。

 

水虫には大きく分けて、4つのタイプが存在します。



それぞれの症状を知り、貴方に水虫の疑いがかかるものがないかどうか今一度チェックをしてみましょう。

 

症状その1:趾間型水虫



趾間型水虫は、足の指と指の間で菌が繁殖する症状。
最近、指の間からよく皮が剥けてくるなぁと感じていた貴方は要注意。

主に足先が細くなるような靴を長期間履いていたり、
指の隙間が狭い方にほど起こりやすいといわれています。
進行に伴って皮膚が厚くなったりひび割れが起きることも。

 

症状その2:小水疱型水虫



気がつくと足の裏に小さな水ぶくれが……この症状が出たら、小水疱型水虫の疑いが。
この水ぶくれは、水虫の代表的な症状ともいえる強いかゆみを伴います。

また、小水疱型水虫のかゆみは炎症からくるかゆみであるため
冬期にはあまり現れないともいわれています。

 

症状その3:角質化型水虫



かゆみを放置していくと、足の裏には目に見えて変化が現れ始めます。
角質化型水虫はそうした放置によって足の裏の皮膚が厚くなり、ひび割れや白い線が現れたりする症状。

一見皮膚が硬化していくことから、治るのではないかと勘違いしがちですが
放置をし続ければ勿論、水虫は繁殖を増す一方です。

 

症状その4:爪水虫



爪水虫の症状が出始めると、進行に伴って足の爪が白く濁ったように変色をしたり、表面にスジが現れます。
角質化型水虫を放置したことによる、発展型のタイプともいえます。

 

水虫を放置すると……



上記の4タイプ、心当たりはありませんでしたか?

「いつか治る」と思って放置をし続けると、やがて貴方の足の爪が変形を始め、
ボコボコになり、破壊の末路を辿るかもしれません。

そうなると、いよいよこれは末期症状です。
末期症状の水虫は1年間の薬の服用が必要とも。
治療費を計算して、暗い気持ちになる前にまずは自分の足元と向き合って解決していきましょう。

 

今は大丈夫でも、明日は我が身……!?



繰り返すようですが、水虫は身近であり誰にでも発症の可能性はあります。

例えば沢山運動をしたり、窮屈な靴を履き慣らしたのちに疲れて帰ってきた貴方。
靴下を履いたまま、むれにむれた足をそのままにしてはいませんか?

今、心当たりのない貴方も、毎日足元のケアを怠らず、清潔に保つことが何よりの予防策となりますよ。

 

 

2014年11月5日

written

by nyanne


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop