現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月13日更新

女性の一人旅でも安心!必ず用意しておきたい持ち物まとめ

33353 views

初めての一人旅です。特別な持ち物とかって、必要でしょうか?(大学2年生・女性)


一人旅


気軽に一人旅する女性が増えていますね。荷物も少なくて、旅慣れている女性を見かけます。


国内ならば、いつも持ち歩いているモノにちょっとだけ持っていれば、すぐに出かけることができます。


そんな女性の必要最低限の荷物を確認してみましょう。







必ず持っていくモノ



普段から持ち歩いている人もいるのでは??


これだけでいいの?と思うかもしれませんが、国内なら問題ありません。








・お財布(現金)



現金を少しだけ多めに準備しましょう。


地方に行くと、電子マネーが使えない場合があります。


あらかじめ決まった予算以外の現金は予備としてお財布以外の場所に入れておきましょう。







・運転免許証・健康保険証



急な怪我や病気の時に必要です。身分証明書も必要な場合があります。


保険証と一緒に、緊急連絡先のメモを持っておきましょう。


「母:090-XXXX-XXXX」など、簡単なものでOKです。







・携帯、スマホ



旅先では地図を見たり、写真を撮ったり、SNSにアップしたり、美味しいお店を調べたり、


いつも以上に、役立ちます。








普通は持ち歩いていない忘れがちなモノ



意外な盲点。必要のない人もいるかもしれませんが、忘れがちでないと困るモノばかりです。







・薬



医師から処方されているものがある人は注意。







・コンタクトレンズ



旅先では、使い捨てレンズが便利です。


旅行日数+1日分の予備を含めて持ち歩きましょう。


カラコン使っている…という女子多いですよね?もし、ケア用品を忘れても、コンビニで売っています。







・メガネ



家ではメガネという方、お泊まり旅行ではケースに入れて持ち歩きましょう。







・スマホの充電用ケーブルとコンセント



一人旅だと、スマホを使う機会も多くなります。


いつもより電池の減りが早い!ということがあるので、コンセントがなくても使えるものがあると、便利です。








買えるけど、持っていったほうがいいモノ



国内ならスーパーやコンビニエンスストアがどこにでもあります。


どこでも購入できるモノは、持っていなくてもなんとかなります。







・着替えの下着、衣類



下着はジップロックに入れておくと、着替えたあと入れ替えることができて便利です。


衣類は、着まわしができるモノを選ぶと持ち物が減らせます。







・ハンドタオルまたはハンカチ、ティッシュ



これは普通にもっていますよね?


予備にハンドタオルが1枚多めにあると安心です。








女性なら持っていたほうがよいモノ



愛用のものがあるなら、忘れずに持って行きましょう。








・メイク道具



人によって差が出るかもしれませんが、できるだけ必要最低限のみを選びます。


普段から持ち歩いているモノがあればそれで充分です。







・必要最低限の基礎化粧品



サンプル品があれば、かさばりません。


コンビニで売っているお試しセットはミニサイズで、高品質なものがあるのでオススメです。








・洗顔フォーム(メイク落とし)



洗顔フォームは、ドラッグストアまで行かないとお気に入りがないことがあります。


メイク落としは、拭き取り用のモノなら、乾かないようにジップロックに数枚入れておくとかさばりません。







・シャンプー・コンディショナー、ヘアケア用品



こだわりがある人は、それぞれトラベルサイズを持っていくか、小さな容器に詰め替えることをおすすめします。







・歯ブラシセット



食事のあと、どこでも使うことができます。








あると便利なモノ







・布製のエコバック



増えた荷物やお土産を入れるのに役立ちます。









宿泊先に備え付けがあるからいらないかも?



備品として、リンスインシャンプーとボディーソープ、歯ブラシはだいたいあります。


タオルや浴衣、ドライヤーもほとんど置いてあります。



宿によっては、女性用にシャンプー・コンディショナーを貸出している場合もあるので、宿泊先がわかっている場合は、先に問い合せてみるのもいいかもしれません。




いかがでしたか?


あれこれ持ち歩かなくても、実はいつも持っている持ち物で、なんとかなるものです。


友達の家に、お泊まりするよりホテルの方が気兼ねないかもしれません。



突然の旅行も現金が多めにあれば、なんとかなります。


毎回だと出費がかさんでしまうので、自分なりにコレは持っていったほうがいいモノがわかるようになります。



現金について心配な場合は、キャッシュカードでお金を引き出す場合があることを考え、預けて置く場合は、全国どこにでもある「ゆうちょ」がオススメ。銀行ならば大手に。コンビニで使えるネット銀行ならば、24時間使えて手数料も無料です。



ホテルの宿泊費などクレジットカード支払いがほぼ可能です。旅行で一番の金額の負担が大きいのが宿泊費。上手に利用しましょう。しかもポイントが貯まります。



数年前に比べると、女性でも1人旅が気軽にできるようになりました。


男性の出張先のイメージが強いビジネスホテルも、女性用サービスが増えています。


ネットを活用して、さらにスマートな旅を楽しんでくださいね。

2016年10月13日

written

by nagicha


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop