現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

女性向け!トレンドを取り入れたスタイルアップ術

3869 views



自分の体型にコンプレックスが多くて、着たい服あっても着こなす自信がなく、おしゃれを楽しむことができません。(大学2年生・女性)







こんにちは。



 

誰にでも1つ以上はあると言われるコンプレックス。


「ここの部分が無かったら、この服が上手く着こなせたのに!」


という悩みを抱えている方は、是非こちらの記事を参考にして


明日からのオシャレを、何倍も楽しくしましょう!



 

今回は、よくあるコンプレックスを元に


トレンドを取り入れたスタイルアップ術を紹介します。




脚が太い⇒ロングスカート




脚全体をすっぽり隠してくれるロングスカート。


現在流行中のアイテムにもなっています。


足首まで全て隠してくれるマキシスカートがお勧めです。


上は短めのトップスを選べば


下は長いスカートでも重い感じを与えず、すっきりとした感じに仕上がります。



 

NGアイテム⇒スキニー等、脚のラインがはっきり分かるボトムス



この悩みの方は、基本的にパンツ系はお勧めできません。


だぼっとしたボトムスや左右に広がったスカートをお勧めします。




脚が短い⇒ハイウエストスカート




“脚を長く見せたい”という悩みは、誰にでも共通するかもしれません。


そんな時に長く見せるアイテムは、ハイウエストのボトムスです。


ウエストの位置を高く見せる事により、脚も長く見えます。


靴はヒールの物を履けば、もっと足長効果が期待できます。



 

NGアイテム⇒丈が長いトップス



丈が長いトップスは、ウエストの位置がかなり下がってしまい


かえって脚が短く見えます。




太ももが太い⇒フレアスカート




太ももが気になる方は、パンツ系はあまりお勧めできません。


裾が広がったスカートを取り入れるのがお勧めです。


フレアスカートを履くことにより、太ももではない部分が目に入り、


全体的に細い印象になります。



 

NGアイテム⇒スキニー等、脚のラインが分かるボトムス



脚が太い悩みとほぼ共通しますが、


太ももに悩みが集中している方は特にスキニーはお勧めできません。


太い部分が先に目に入り、太った印象を与える事も…。




お尻が大きい⇒ゆるニット




今年非常に人気なアイテム『ゆるニット』。


同時にお腹周りや二の腕も隠せるのでかなり便利なアイテムとなっています。


お尻を隠したい場合は、お尻全てを隠すのではなく(シルエットが出過ぎてしまう)


お尻半分を隠す事によって大きさを隠す事が出来ます。



 

NGアイテム⇒丈が短いトップス



お尻のラインが見えてしまうので、短いトップスは基本的にNGです。


ショートパンツやスキニー等合わせる場合は、


丈がお尻辺りまであるトップスをチョイスしてください。





胸が小さい⇒ストール




胸元にストールを持ってくることによって、そこに目線が行き


胸が目立たない効果があります。


今年のお勧めは千鳥格子柄


派手な柄はそこに目線が行きやすくなる上、


今年のトレンドも取り入れた便利なアイテムとなっています。



 

最後に



いかがでしたでしょうか?


コンプレックスを知り、ファッションに取り入れる事で


自信もつきますし、もしかしたら悩むほどでも無かったと気付く事もあります。


NG例も紹介しましたので、参考にしてみてください。


基本的には、細い部分をどうやって見せるかがミソになっています。


色々なファッションも試して、オシャレを楽しみましょう!

2014年6月11日

written

by nenochan


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop