現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

お正月は初売り・セールに行こう!今年こそ失敗しない必勝法

24785 views

セールってワクワクするので大好きなんですが、つい使わないものも買ってしまって後悔することも…。上手なセール活用法を教えて下さい。(大学1年生・女性)




アパレル業界にとって、最も大きなお祭りである年始のセール。

お正月は家でのんびりするより、
朝から並んで福袋ゲットするのが恒例という人も多いはず。
まだまだ使える今季の商品を格安で買えるなんて本当にお得ですよね!

 

私はスタイリストという仕事柄、
セール序盤に消費者として参戦することは難しいのですが
落ち着いた頃に出向き、毎年何かしらの戦利品をゲットしています!

 

しかし、周囲の声を聞いてみると「セールで買ったものは結局着ない」、
「失敗が多くて人にあげている」などの声が多いです。
せっかくのお得な機会を上手く活用できていないなんてもったいないですよね。

 

そもそも、セールで失敗してしまうのは、
「セールはプロパー品(定価の商品)を買うより攻略難易度が高い」ということを
多くの人は認識をしていないからだと思います。

セールの時こそ気軽に服が買える♪と安易に思っているあなた!それは危険です!
セール品はサイズや色が全て揃っていないことが多く、
ない場合に取り寄せできない場合が多いのです。

 

サイズや色は洋服選びにおいて重要で、
ここが揺らいでいると失敗率はぐんと上がります。

また、セール会場は混雑している事が多く冷静な判断に欠けます。
その上、店員も忙しくしているため
コーディネートのアドバイスをできない場合が多いです。

 

つまり、冷静な判断ができない状態の中、
自分一人でどれを買うか判断に迫られるわけです。

 

行き詰まった末にレジの行列を見て「みんな買ってるからいっか」と
自分を納得させ、必要かわからないものを購入してしまうのがオチです。

 

ただお金を使いたいだけで買い物をするなら話は別ですが、
本当に使える物を賢く買いたいと思っているのであれば
事前準備や作戦が必要なのです。
その作戦を今からご紹介致します!

家のクローゼットを整理する





突然ですが、皆さん衣替えはもちろん済んでいますよね?

着る頻度の高いアイテムとそうでないアイテムを把握し、
よく着るアイテムをセールでまとめ買いするのも必勝法の一つですが、
そのためには自分のワードローブを整理することが不可欠です。

 

また、前回セールで買ったけど使っていないものを把握することで
なぜ失敗したのかを顧みれ、同じ間違いを防げます。

 

夏物と冬物がごっちゃになったクローゼットでは
自分の本当に必要なものを見極めることはできません。
まだやってない人は今からでも間に合うので取り掛かりましょう。

 

整理ができたら、手持ちのものをベースに合わせられるものは何か
事前にイメトレするのも大事です。

年末のうちに下見をする




冒頭でも述べたように、セール会場は混雑しており
試着するのに何時間待ちという場合も十分あり得ます。


そのときのために、事前に試着をして欲しいものの目星をつけておく


ことをおすすめします。
自宅でいざ着てみたらサイズが合わなかった…なんてことも防げます。



 

また、冷静な判断ができる下見の時点で
セール価格ではなく正規の値段であっても欲しいと思えれば
購入する価値があると思います。

商品が揃っている日程を選ぶ





いよいよセール期に突入したら、商品が揃っている日程に参戦しましょう。

一番商品が揃っているのはやはり初日。
お目当てのものがある場合はオープンと同時に行くのがおすすめです。
特に靴などサイズのあるものは初日に行かないと欠品してしまいます。

 

セール序盤に乗り遅れた場合、次におすすめなのは
お正月休み明けの最初の金曜日。

アパレル企業も当然お正月休みがあり、
休業中は商品の投入もストップしてしまうわけですが、
始業して最初の金曜日は土日に売り上げを取るため
セールの再入荷商品を投入している可能性が高いです。

序盤は完売していたのに再入荷していた…なんて
ラッキーなことがあるかも??

 

いかがでしたか?
私は個性派アイテムや普段は手を出せない良質な小物を
セールで購入することが多いのですが、
この記事の手順にそってぼちぼち下見に行こうと思います(笑)

 

セールを攻略し戦利品を手に入れられるよう
一緒に頑張りましょう!

 
=================


ライター:Kanako Nagahama(パーソナルカラーアドバイザー)


1988年東京都生まれ。



立教大学卒業後、アパレル会社に勤務。

その傍ら、for*styleファッションビジネススクールにて

パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事、


パーソナルカラーの技術を身につけ、現在はカラーアドバイザーとして活動中。



販売の経験を活かし、

パーソナルカラーに基づいたファッションアドバイスを行っている。


ニーズや生活スタイルに合ったリアルクローズの提案を得意とする。

2014年6月11日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop