現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月19日更新

ラブラブ気分が高まる♡おうちデートで観たいクリスマス映画7選

3359 views

 クリスマスに彼氏と家でまったり過ごそうと思っています。せっかくのクリスマスなので、いつもとちょっと違う雰囲気になれる映画を見たいです。おすすめを教えてください。(大学3年生・女性)


クリスマスといえば恋人たちにとって愛を深める絶好のチャンスです。
クリスマス気分と同時にラブラブ気分も高めてくれる
この時期のおうちデートにぴったりなクリスマス映画を7本ご紹介します。

 

・ナイトメア・ビフォア・クリスマス



ナイトメアビフォアクリスマス
画像出典・Amazon

鬼才映画監督ティムバートン原案の独特な世界観な
人形のコマ撮りによって作られたストップモーション映画。

舞台はハロウィンタウンというハロウィンの町で
そこに住むおばけたちがクリスマスを作ったらどうなるか、という奇想天外なお話。
キャラクターはみなキモ可愛く最後は主人公とヒロインのラブストーリーで
締めくくられているので心温かく恋人にキスしたくなること間違いなし!

毎年ディズニーランドのホーンテッドマンションが期間限定でこの作品とコラボしているので
二人で行く前、行った後に見るのもオススメです。

 

・シザーハンズ



シザーハンズ画像出典・Amazon

ティムバートン監督の監督作品シザーハンズ。
こちらはとある冬も雪が降らない街の外れのお城に住む博士によって作られた
両手にハサミをもつ人造人間エドワードの甘く切ない物語。

エドワードはお城にこもっていましたが、化粧品売りのペグによって連れてこられ
ペグの家に住むことになります。そこで出会ったペグの娘キムに恋をして、事態は急展開していきます。

とても心の痛くなるお話ではありますが、
ウィノナライダー演じるキムとティムバートン演じるエドワードの思いに、胸が熱くなること間違いありません。

 

・34丁目の奇跡



34丁目の奇跡画像出典・Amazon

こちらは1947年の同名映画が1994年にリメイクされたもの。

自らをサンタクロースだと自称するクリスというおじいさんが巻き起こす騒動を通して
夢を信じることの素晴らしさを描いた心温まるドラマです。
「サンタクロースを信じる?信じない?」というのを主軸にしているので
サンタクロースを信じていた子供の頃を二人で思い出してみるきっかけになります。

全体を彩っているクリスマスソングの数々で、クリスマスムードも盛り上がりますよ。

 

・グリンチ



グリンチ画像出典・Amazon

こちらは、世界で最もクリスマスを愛する街を舞台にした
クリスマス嫌いの嫌われ者グリンチの物語。

とにかくジムキャリーが天才的に演じきっているグリンチが
とてもコミカルで面白くて笑っちゃうでしょう!
そしてグリンチがどのようにクリスマスで盛り上がる町を壊そうとするのか
一人グリンチを気にして仲良くなろうとする少女はどうするのか、ハートフルな場面もしっかりあります。

見終わったあとはきっとグリンチが愛らしく見えてきてしまうはず。

 

・ラブ・アクチュアリー



ラブ・アクチュアリー画像出典・Amazon

こちらはクリスマスのロンドンを舞台に19人の男女のラブストーリーを描いたロマンチックコメディ。

クリスマスの5週間前から始まり、最終的にはみんな幸せになる、ハッピーエンド映画なので
見ているこっちも幸せな気分で映画を楽しむことができます。
音楽もとても素敵で見いてる方も盛り上ること間違いないでしょう。

愛の切なさにホロリ、とする場面もあったりして
とにかく愛に溢れている映画なのでカップルのクリスマスにはとくにオススメです。

 

 

・ポーラー・エクスプレス



ポーラー・エクスプレス画像出典・Amazon

クリスマスイブにサンタクロースを信じられなくなった少年の元にやってきた蒸気機関車。
そこには他の子供達もいて、たくさんの事件や不思議な出来事を経験し
彼らは大切なことに気づき始める、というお話。

フルCGのアニメ映画で、映像がとても美しいです。
テンポも雰囲気もとても良いのでぐいぐいと北極点に向かう機関車のお話に引き込まれてしまいます。

こちらも、子供目線のお話であるので
童心にかえり子供の頃のクリスマスを思いだしたりしてほっこりしますよ。

 

・ホームアローン2



ホームアローン2画像出典・Amazon

最後はクリスマスに見るコメディ映画の定番ともいえる
ホームアローンシリーズからホームアローン2をご紹介。

1ではタイトル通りおうちで一人ぼっちだったケビンですが
2では飛行機で迷子になり、大都会ニューヨークで一人ぼっちになります。
前作と同じく二人の可笑しな悪役コンビもでてきて、お話は盛り上がり、爆笑間違いないです。

ですが、どんなところにも自分を理解してくれる人がいる
というメッセージを描いていて心も温まり、クリスマスのニューヨークが舞台なので
ニューヨークのクリスマスムードも味わうことができます。

 

いかがでしたでしょうか?
寒い冬は、家の中でくっついているだけで幸せなものです。
そこで時期にぴったりなクリスマス映画でも見ながらくつろいで
更に幸せな気持ちになっちゃいましょう。

 

2014年11月19日

written

by 黒鳥


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop