現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月28日更新

【中級者】TOEIC730点以上を狙う人のリスニング勉強法

521 views

今度TOEICを受けようと思うのですが、高得点を狙えるリスニング勉強法を教えてください。(大学2年生・男性)


英語能力を示す資格として大注目のTOEIC。

就活などでも有利になる場合もあり、受験を目指している方も多いと思います。

特に英語を活かした仕事に就くことを目指している方は、仕事上英語を使うことが問題ないとされる
スコア730点以上を取ることを目標にされていると思います。

TOEICではリスニングの試験時間が全試験時間の半分を占め、
高得点を狙うには、リスニングのスコアを確実に上げていく必要があります。

TOEICは問題数が多く、リスニング問題でもリーディング問題でも
一つの問題に時間をかけていると最後の問題までたどり着けなくなってしまいます。

特に730点以上を狙う受験者にとって重要なのが、リスニング問題において、
瞬時にキーワードを聞き取り、全体の内容を大まかに理解するということです。

今回は効果的にリスニングのスコアを上げていく勉強法をご紹介します。

TOEICを勉強する人

1.常に海外のラジオを聞く



現在はインターネットで海外のラジオを気軽に聞くことができる時代です。

ラジオは朝の準備をしながら、食事をしながら、など何かしながら聞くことができるので、
ぜひ自宅にいる間は常にラジオをつけ、耳を英語にならすようにしてください。

ラジオでは英語学習者用に話している訳ではないので、話すスピードも速く、
全てを聞き取り、理解することは難しいと感じることと思います。

ただ、キーワードを聞き取り、大まかに話されている内容を理解する訓練にはとても適しています。

なお、ラジオはニュース番組のみならず、音楽番組や料理番組、スポーツ番組など、
放送局によって豊富に番組を揃えています。

ぜひ興味のある分野の番組を聞くようにしてください。

どうしてもニュース番組は難しい単語が使われることが多く、聞き続けることが難しいと
感じてしまうこともありますが、自分の興味のある分野であれば、
少し難しくても長く聞き続けることが難しくありません。

また多くのラジオ局はpodcastを用意していますので、スマートフォンにお気に入りの番組の
podcastをダウンロードしておけば、通学途中やカフェで一人お茶しているときなどにも聞くことができます。

繰り返し聞くことによって、最初は聞き取りづらかった単語も聞き取れるようになり、
聞き取れるようになると、どんどんとラジオを聞くのが楽しくなってきます。

ぜひリスニングの勉強に海外のラジオ番組を取り入れてみてください。

お勧めインターネットラジオ:TuneIn Radio (http://tunein.com

 

2.海外のドラマや映画を字幕なしで観る



ラジオ番組同様、現在はパソコンやスマートフォン、またDVDレンタルなどで、
海外のドラマや映画を、映画館などに足を運ばずに気軽に観ることができます。

TOEIC730点超えを目指す方であれば、ある程度の英語力が既にあるため、
吹き替え版ではなく、字幕付きで視聴されていることが多いと思いますが、
ぜひこれからはできるだけ字幕なしで観るように心がけてください。

なお、パソコンやスマートフォン、DVDレンタルで観ることのメリットは、
何度も繰り返し観ることができることです。

もしいきなり字幕なしで観ることが難しいと感じるようであれば、
最初の1回は字幕付きで、2回目以降は字幕なしで観るようにしてください。

最初に字幕付きで観ることによって、大まかな内容が頭に入っていますので、
2回目以降、字幕なしで観ても、つまらないと感じることはないはずです。

ぜひお気に入りの映画やドラマを見つけて、セリフを暗記できるぐらい繰り返し観てください。

 

いかがでしたでしょうか?

中級者以上のリスニング力アップのコツは、英語に触れる機会を増やし、英語に慣れる、ことです。

ぜひ自宅にいる間は、日本語は耳にしない環境を作って、TOEICリスニングスコアアップを目指してください。

2014年10月28日

written

by superokami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop