現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月20日更新

海外旅行の前にチェック!アジア諸国でタクシーに乗る際に気を付けるべき7つのこと

0 views

来月から友達とアジア旅行に行きます。アジア諸国でタクシーに乗る際に気を付けるべきことがあれば教えてください。(大学3年生・女性)


 

アジアでタクシーに乗ろうとする女性

日本人に比較的行きやすいアジア圏。

顔も何気に似ている事から気が緩んでしまいがちなのは事実ですね。
しかし犯罪が多いのもアジア圏かもしれません。
殺人が多い訳ではなくスリや引ったくり被害やぼったくりが多いかもしれません。

タクシー事情も国によって様々で日本人が比較的行きやすい国の韓国や
シンガポール・台湾などの国では余り被害があったという事は
聞きませんが安心しきって安易に乗車し危険な目に合ったら大変です。

常に危機感を持ち自分は狙われているという事を常に心がけることが必要です。
そこでアジア圏でタクシーに乗車する場合の注意点として7つ挙げてみました。

 

白タクには乗らない



タクシー会社等に所属せず、自家用車で客の輸送サービスを行ういわゆる”白タク”。
街で普通に見かける綺麗めなタクシーであれば会社と契約を交わしているのでが安心だと思います。
が、海外に行くと一般の人でもアルバイト的に行っているのが日常だからです。

万が一、何処かに連れて行かたり犯罪まがいな事が起こった場合
何の証拠も手がかりもないので安全な旅行をしたければ、なるべく乗らない方がいいですね。

 

アジア圏の人は英語が話せない場合があるので乗車する前に行き先を告げ相手に通じない場合は乗車しない



 日本同様アジア圏はまだまだ英語が出来ない人がほとんどです。
言葉が通じないと言う事はこの先乗車したとしても告げた場所に
着くかも分からず支払いの時にトラブルになりかねません。
乗車する際に確認する事をお勧めします。

 

行き先を紙に書いておく。そして宿泊ホテルの住所・電話番号をひかえておく。ホテルの周辺の店などを覚えておく。



乗車したはいいが帰る時に何処のホテルだったか忘れてしまいがちです。
その為にも宿泊ホテルは覚えておくかホテルの名刺をもらっておくのがいいですよ。
ホテル周辺の店などを覚えていておくとタクシー運転手に伝えやすいかもしれません。

 

空港やホテルからタクシーを呼ぶのが好ましい



街で拾うよりは安心だからです。
ホテルや空港から頼んでもらうタクシーは契約を交わしているタクシーがほとんどだからです。
もし万が一何か起こったとしても何処のタクシーであったか分かりやすいですからね。

 

女性1人だと必要以上に誘われる事があるので怖い顔でノーと言えるようにする



とてもフレンドリーな海外の方達ですが特に日本女性には声をかけやすく、
そして断れないと分かっているのでしょう。
なのでとても、しつこいとは思ってて下さい。

断る時は曖昧な返事ではなく本当に嫌だという事を全面に出して断らないと相手には伝わりません。
笑顔でノーと言っても相手には伝わらないという事です。

 

メーターを使用するように言う



 タクシーでのトラブルといったら金銭面がほとんどです。
乗車する前に聞いた金額と降りる時の金額の食い違いなど
こちらが言葉が分からないのをいい事に高額請求をしてきますので、
そうならない為にもメーターを使うよう言って下さい。

 

最低限の助けを呼ぶ言葉を覚えておく



英語での助けてが通じないかもしれないアジア圏ですので、
行き先国の言葉の助けを呼ぶ言葉くらいはマスターして行った方がいいですね。

 

いかがでしたか。
慣れない土地で言葉も通じないのですから、
なるべくタクシーは利用しない方がいいとは思いますが
タクシーでなければ行けない場所もありますから乗るなとは言えません。

親切な運転手も居ますが日本とは違うと言う事を
心がけて日本以上に気をつけて乗車しましょう。
最低限の事に注意し楽しい海外旅行になるといいですね。

 

2015年1月20日

written

by まりあ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop