現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月19日更新

こんな方法もアリ?!就職しない生き方を選んだ5人のブログ

1385 views

就職活動はせずにフリーランスとして生きていこうと思うのですが、参考になるようなブログってありますか?(大学3年生 男性)


 

大学生にとって就職をどうするのかということは重要な問題だと思います。

その中で就職はせずに自分の力で生きていくという選択をする学生はどれほどいるでしょうか。

今回は就職しないという選択をした学生の背中を推し、就職をしないという選択肢とはどういうことなのかということを理解出来るような5つのブログを紹介していきます。

 

1 イケダハヤト:プロブロガー





イケダハヤトさんはプロブロガーです。

この「まだ東京で消耗しているの?」という若干煽り気味なタイトルのブログの広告収入で生活しています。(以前はブログ名はイケハヤ書店という名前でした。)

「まだ東京で消耗してるの?」は単純にコンテンツが面白いというのもありますが、ブログで稼ぐためにはどうしたらいいのかというHow to 記事もたまに書いています。

また以前はブログの書き方という記事も書いており、イケダハヤトさんのように広告収入で生きていきたいという人にとってはとても参考になります。

ブログ:まだ東京で消耗してるの?

 

2 安藤美冬:ノマド代表格





安藤美冬さんは一時期メディアの露出も多く、ノマドワーカーの代表的な存在でした。

今は大学講師をしていることなどもあり、完全にフリーランスとして働いている訳ではないですが、就職しない働き方としては参考になる部分はたくさんあります。

安藤美冬さんのブログは今はもうほとんど書かれていないので、新しい記事を読むことはできません。

しかし過去の記事をさかのぼってみると、ノマドワーカーとして働くにはどうしたらいいのかということや、彼女の活動を知ることが出来ます。

ブログ:Moving spree

 

3 大石哲之:ノマド研究化、作家





大石哲之さんはノマドやビットコインなどに詳しい作家です。

ビットコインとはインターネット上で流通している電子マネー。通貨の単位はBTC。紙幣・硬貨は発行されていないため、「仮想通貨」「デジタル通貨」などとも呼ばれるものです。

元々は有名コンサルティング企業で勤めていたこともあり、ビジネススキルやロジカルシンキング等に関する著作もあります。

詳しいことはリンク先のプロフィールを見て欲しいのですがとても様々な領域の仕事をしていることが分かります。

そんな大石さんのブログはビジネスやビットコイン、ノマドといったテーマに対して鋭い示唆を与えてくれます。

肩書きが多過ぎて、怪しいひとのようにも見えますが、大石さんの発信する情報は大学生にとっては学ぶことがとても多いです。

是非プロフィールなりブログなりTwitterなりで大石さんの言動をチェックしてみて下さい。

ブログ:大石哲之blog

 

4 堤修一:iosフリーランスデベロッパー





堤修一さんはフリーで活躍するios(iPhoneアプリ)を専門領域としたエンジニアです。

堤さんの発信する情報は主にプログラミングに関するものが多いので、非エンジニアの人にとっては何を言っているのかよく分からないと思います。

しかし、ブログ内では最近の堤さんのフリーランスとしての仕事内容や、独立してフリーでやっていくまでの過程を知ることが出来ます。

理系学生で技術者として生きていきたい人にはとても参考になるブログです。

ブログ:Over&Out その後

 

5 大川竜弥:フリー素材





大川竜弥さんはフリー素材で有名な人です。

ネットに触れる機会が多い人は何度か大川竜弥さんの写真をみたことがあるのではないかと思います。

大川さんは4年程前に顔面広告という取り組みを初めて注目を集めた人です。

また最近では「ぱくたそ」というサイトに商用利用可能なフリー素材の写真のモデルをしていたり、コンテンツライターとして活躍してます。

就職しないという生き方はもちろん参考になりますが、笑える記事も多く書いている人なので、ブログとして純粋に面白いです。

ブログ:大川竜弥のブログ

 

 

以上就職しない生き方を選んだ5人のブログの紹介でした。

今回紹介した5人の生き方を参考にして、就職しない選択肢も是非検討してみて下さい。

2015年4月19日

written

by aritaku


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop