現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月14日更新

就活にやる気がでないあなたに贈る3つのアドバイス

2726 views

就活が始まったばかりですが、毎週末の会社説明会に選考会、スーツも着慣れていないし、既にしんどくて、モチベーションが上がりません…。(大学3年生・女性)


12月1日から情報解禁になり、


あなたもその他大勢の人と同じように走り出したことでしょう。


ナビサイトへのエントリーや、毎週末の会社説明会、


WebテストにSPI、実際の選考ももう始まっていますよね。


思った以上にハードで、驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。



 

でも初日からダッシュしすぎたもんだから、


そろそろちょっぴり息切れ状態になっていませんか?


そんなあなたに息抜きしつつ、やる気を復活させる方法3つ伝授いたします。





 

30歳になった時にどうしていたいかを想像しよう



就職し働き続けて30歳になった時、あなたはどうなっていたいですか?



 

就職活動は「ゴール」ではありません。


これから始まる社会人という新しいステップへの下調べです。


つまりは「スタート」なのです。



 

30歳の時、自分がどうありたいか。


自由に想像してノートに書き出してみましょう。



 

何をしていたいか、


どんな風に働いていたいか、


どんな人に囲まれていたいか、


どんな立場にいたいか、


どんな場所にいたいか…。


思うがままに書き出してみて下さい。



 

「就活」という枠にとらわれすぎずに


自分の未来について考えていると思うと、ワクワクしてきませんか?


そのワクワクした気持ちをもったまま、


「自分の理想の30歳」を実現できそうな会社はどこか、探し始めてみましょう。


その会社に入社するにはどうしたらいいですか?



 

ちょっとだけでも、就職活動へのやる気が復活してきたのではないでしょうか?


就活に対して「しんどいもの」「つらいもの」という固定概念を持ってしまうと


今から何ヶ月間も苦しいです。



 

学生のみなさんには、自分の理想の未来に近づいていくつもりで、


就活に取り組んで欲しいと思います。




3日間、就職活動から離れてみよう



印刷したエントリーシート。


スマートフォンに否応無しに届く、就活サイトのメール。


テレビでも「就活」「就活」って…。


爆発してしまうのも無理はないと思います。



 

そんな時はスケジュールを無理矢理3日間空け、そこに向かって全力疾走!



 

3日間はスマホの電源をオフ!テレビもつけない!


大好きなカフェに出かけたり、スーパー銭湯でまったりしたり、


海外ドラマを見まくったり…趣味を満喫しましょう。



 

リフレッシュすれば、やる気もチャージされるはずです。





部屋の大掃除をしよう



やる気が出ない理由の1つが


「頭の中が整理されておらず、考えがまとまらない」こと。



 

そんな時は思い切って大掃除を!



 

モノを捨てる作業は、無駄な思考を捨てる作業と似ています。


部屋を見回して、どんどんいらないものは捨てましょう。


大学の授業で過去に使ったプリントや、使い終わったボールペン、


失敗した履歴書などなど。


必要なものしか残っていない部屋は気持ちがよいものです。



 

あなたの頭も整理され、


エントリーシートにも向き合えるようになっていませんか?


今まで気づかなかったことにも気づき、


よりよい文章が浮かんでくるかもしれません。




就職活動は苦しいものではない!



「自分のやりたいことを叶える」


そのために自分に合った会社を見つけるのが、就職活動です。


息切れする必要なんてないのです。


あなたのペースで、選考に臨んでいってください!

2014年6月14日

written

by まみ。


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop