現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月17日更新

【サプライズ】彼女も喜び倍増♥ステキなクリスマスプレゼントの渡し方

38406 views

もうすぐクリスマスなので彼女へのサプライズを考えています。喜んでもらえるようなプレゼントの渡し方を教えてください。(大学3年生・男性)


寒くなってくると浮かんでくるのはクリスマス。
大切な彼女にプレゼントを渡したいけど、折角なら喜んでほしい!


年に一度のクリスマスですから、そう思う人も多いのでは?
ただ渡すだけではないちょっとしたひと工夫でサプライズを演出してみましょう!



クリスマス





女の子は感激屋が多い



女の子は、感激屋さんが多いものです。
クリスマスという特別なイベントになると、特にその傾向が強くなります。
逆に、自然と「サプライズ」に対する期待も強くなるのです。


そんなクリスマスに「はい、プレゼント」と普通に渡しては彼女もちょっとガッカリ…。
クリスマスは、女の子にとって特別な一日。
この日は普段よりも少し大げさなサプライズ演出も喜ばれるでしょう。




プレゼントを渡すタイミング



「クリスマスなんだからプレゼントをくれるんじゃないかな」


彼女は、きっとこう思っているでしょう。
その期待通り、あなたはプレゼントを用意している訳ですが、問題は渡すタイミングです。


「くれる」


と思っているのですから、例えばデート中に渡すのではインパクトが足りません。
こういう気持ち的に盛り上がる日は、



一度ガッカリさせてから喜ばせる。


この演出が案外効果的です。
そのタイミングはと言えば、デート終わり、別れ際が多いでしょう。




包みで一度ガッカリさせる



クリスマスプレゼントと言えば可愛らしい、綺麗なラッピングが一般的です。
そこで、大切なプレゼントはその通りに綺麗で可愛いラッピングをします。


そのプレゼントを、普段よく見かける買い物袋などに入れて渡すのです。


「これがプレゼントなの?」


と、彼女は一度ガッカリしますが、袋を開けてみると中からは素敵にラッピングされたプレゼントが!
プレゼントの中身は彼女がほしがっていたものであると、更に効果的です。




あまり喜ばないようなプレゼントをあげる



例えば大きなクマのぬいぐるみ。
小さい女の子なら喜ぶものでも、年頃の彼女にはあんまり…。


そんなプレゼントの中に、本物のプレゼントを隠しておくのです。
そして、家に着いたら種明かし。
メールや電話で、中にプレゼントがあることを教えてあげましょう。


一度ガッカリしたからこそ、大喜びしてくれるはずです。




ロッカーに入れておく



コインロッカーのある場所でデートをしましょう。
彼女のいない間に、ロッカーを一つ借りておき、その中に彼女へのプレゼントを入れておくのです。


「荷物あるんだった、取ってきてくれる?」


と言って彼女に鍵を渡してください。
渋々行ってくれるかもしれませんが、指定のロッカーを開けると自分宛てのプレゼントが。
彼女の機嫌も直って、きっと喜んでくれるでしょう。
デートの途中、帰り際などのタイミングが理想です。




ロマンチックに渡したい



彼女のガッカリする顔なんて見たくない!


そんな人も多いでしょう。
ガッカリさせず、始終ロマンチックに過ごすのであれば「えっ!?」と思うような演出をしましょう。


クリスマスは特別な日。
普段なら引かれてしまうような演出も喜ばれます。




自宅に届くプレゼント



もし、彼女の家で過ごす予定があるのなら、予め時間指定でプレゼントを郵送する手筈を整えましょう。
クリスマス当日に彼女の自宅で過ごしていると、指定した時間にプレゼントが宅急便で届きます。


「何の荷物かな?」


と彼女が開けると、そこにはあなたが送ったプレゼントが。
メッセージカードなども添えておくと、より効果的です。




お泊まりするならこの方法



クリスマスということで、お泊まりデートをするカップルも多いのでは?
彼女と素敵な一夜を過ごした翌朝のサプライズにはコレ!


夜のうちに、ちょっとしたプレゼントを渡しておきましょう。
当然、彼女はそれがクリスマスプレゼントだと思うはずです。


翌朝、まだ眠っている彼女に本物のクリスマスプレゼントとして用意した
指輪やネックレスなどをそっと付けてあげましょう。
起きた時に「嬉しい!」と彼女は大喜び。
朝から喜びにあふれる彼女の笑顔が見られるはずですよ。




シャイなあなたにはコレ



サプライズ演出はしたいけれど、あまりキザなのはちょっと…。


そんな男性も多いと思います。
そういった場合は、どこかでお食事をした時にちょっとしたサプライズ演出を。


お食事をしている際、彼女がお手洗いやお化粧直しに席を立った時がチャンスです。
彼女が戻ってくるまでの間に、テーブルにプレゼントを置きましょう。
テーブルの真ん中、彼女の目の前。
とにかく、彼女の目につく場所に置くのです。


そして彼女が戻ってくると、プレゼントに気付いて喜んでくれるでしょう。






最後に


いかがでしたか?

クリスマスにサプライズ演出をする上で大切なことは、恥ずかしがらないことです。


クリスマスというと自然と気分も盛り上がりますから、
いかに日常とは異なる非日常を演出できるかが鍵となります。
普通のデートと同じでは、彼女の気持ちも下がり気味。
普段のデートと比べ、どのように非日常感を出せるかがポイントです。


「ちょっと恥ずかしい」と思うようなことでも、クリスマスには勇気を出してやってみては?
彼女の喜ぶ顔も見れて、大切な思い出のひとつになってくれること間違いなしですよ。


お互いに笑顔になって最高のクリスマスになったら素敵ですね。


2016年2月17日

written

by mikoto


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop