現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月21日更新

アイディア満載!クリスマスキャンドルの作り方&使い方まとめ

1839 views

クリスマスは彼氏と家で過ごすのですが、ムードを高めるために
クリスマスキャンドルを飾りたいです!自分で作る方法はありますか?(大学3年生・女性)


 

聖なる夜を灯すクリスマスキャンドル。
そこにあるだけで、雰囲気がかなり変わりますね。
またアロマも添えれば、心身ともに癒す素敵なアイテムになります。

今回は、いろいろなクリスマスキャンドルの作り方と、その使い方についてご紹介いたします。

 

そろえる材料



まずキャンドル作りに必要な主な材料は以下の通りです。

・蜜蝋・・・ キャンドル本体の材料です。なければロウソクを砕いたものでも。
・型・・・紙コップ、缶など、好きなものを用意しましょう。
・芯・・・キャンドル専用の芯糸も市販されていますが、たこ糸でも代用可。その場合は芯処理をしましょう。
・ロウソクを砕いて作る場合は、その時の芯をそのまま使ってもOK。
・クレヨン・・・色づけしたい場合、用意します。
・アロマオイル・・・香り付けしたい場合、用意します。

その他、蜜蝋をとかすための小鍋、はさみ、わりばしなども準備しておきましょう。

 

作り方



基本的な作り方は以下のとおりです。

1.ロウを鍋で火にかけ溶かす
2.ロウに着色をする、アロマをまぜる(この手順はなしでも大丈夫です)
3.型に芯を入れる
4.型にロウを流し入れる
5.ロウが固まったら型から取り外す

着色・アロマ・型などをいろいろ変えると、千差万別なキャンドルを作ることが出来ます。
あなただけのオリジナルキャンドルを作ってみてくださいね。

そして次に、ちょっと変わったキャンドルもご紹介します。

 

グラデーションキャンドル





作り方URL:http://setuyakubiyori.setuyakuclub.itigo.jp/?eid=61

見た目にもカラフルで可愛いグラデーションキャンドルです。
色づけはクレヨンでされているので、好きな色で楽しんで下さいね。

 

 エッグキャンドル





作り方URL:http://tedukuricandle.web.fc2.com/handmadecandle/egg.html

こちらはなんと卵の殻で作ったキャンドルです。
コロンとしたフォルムが可愛いですね。

 

キャラクターキャンドル





作り方URL:http://www.zowhow.com/topics/sousaku/vol5.html

キャンドルカラーシートという、粘土のように扱えるキャンドル素材を使うと
こんなキャラクターもののキャンドルも作れてしまいます。
少しこりたい方はぜひ挑戦してみて下さい。

 

ジェルキャンドル





作り方URL:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n205333

透明なジェルワックスを使って作るキャンドルです。
もちろん、アロマを入れることもできます。
中に砂やビーズ、小さなトイを閉じ込めることができるので、クリスマス風にアレンジしてみましょう。

 

キャンドルの使い方・注意点



キャンドルは手頃でもありますが火を扱うため、取り扱いには十分注意しましょう。

 

キャンドルホルダーにセットする



キャンドルを使用する際には、必ずキャンドルホルダーや、ガラス・陶器などに入れて下さい。

 

平らな場所に置く



キャンドルを置く場所は、必ず平らな場所にしましょう。
物が散乱している場所や、安定していない場所での使用は、キャンドルを倒す恐れがあります。

 

芯を立ててから着火しましょう



火をつけるときは、芯をしっかり立ててから行うとスムーズにつけることができます。

 

そばに燃えやすいものを置かない



キャンドルのそばに紙などの燃えやすいものは置かないようにしましょう。
また、カーテンの下なども避けましょう。

 

離れるときは必ず消しましょう



部屋から誰もいなくなったりする場合は、キャンドルの火は必ず消しましょう。
また就寝時にキャンドルを使用するときも、必ず最後は消してから寝ましょう。

 

淡い光をもたらしてくれるキャンドルは、クリスマスにぴったりですね。
ディナーの時、リラックスタイムの時、就寝前など。
あなたの素敵なクリスマスの演出のひとつとなってくれるでしょう。

2014年11月21日

written

by inori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop