現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月19日更新

ブローチでおしゃれ度UP♡いつものコーデへの上手な取り入れ方

4863 views

最近 可愛いブローチを買ったのですがどうやって合わせたらいいのかわからなくて
困っています。(大学2回生・女性)


いただき物のブローチ、せっかくもらったけど中々使えないで眠っている
・・・なんてことありませんか?

可愛い!と思って買ったはいいけど、全然使ってない。
そもそもどう使えばいいの!?

そんな疑問にお答えすべく、今回はブローチの取り入れ方をご紹介します。

 

①定番の胸元に添えるコーデ



ニットやシャツ、ジャケットの胸元につけます。
これだけでコーデにポイントができ、話題にもつなげます。
コサージュだと少し華やかすぎる・・・というときにもブローチは最適です。

 

②カチュームにつけてみる



軽めのブローチや小さ目のブローチならチャレンジしやすいでしょう。
カチュームのサイドにブローチが来るようにつけて、カチュームを身につければ完成。
針をしっかり閉まったか確認してから身につけましょう。


画像出典:著者


画像出典:著者

 

③コートの襟もとにつけて華やかに




画像出典:フェリシモ

コートの襟もとにも大き目ビジューブローチで存在感をプラス。
シンプルだったコートも一気に華やかに変身♪
良いアクセントになって視線を集めます。

 

④ストールにパチン




画像出典:フェリシモ


画像出典:フェリシモ

ストールを巻いたときのアクセントや留め具に使います。
ワンポイントになってストールもほどけないのでぜひ覚えておきたいテクです。

ストール自体もいろいろなアレンジが楽しめますから、
その度につける場所を変えたり、ブローチ自体を変えるのも楽しいですね。
様々なバリエーションが楽しめますよ!



⑤バッグにつけて楽しもう




画像出典:フェリシモ

バッグにつけてワンポイントコーデに。
シンプルなうさぎのモチーフならこんなに可愛くなれる♪

実はこれ、プラバンのブローチ。
色鮮やかで目をひきますね。

 

⑥いつものシュシュにひとさじスパイスを



いつものシュシュだって大ぶりのものを選べばブローチとバランスがとれます。

細かったり生地がしっかりしていないシュシュだとブローチが重すぎてバランスが悪くなりますが、
太目のシュシュならブローチが重くても平気♪
初心者さんは無地のシュシュにブローチをつけるのが良いでしょう。


画像出典:著者

慣れてきたら柄ものシュシュにポイントになるブローチを合わせて上級アレンジに挑戦!
お気に入りのシュシュだけどちょっと飽きた・・・なんてときにアレンジしてみてください。
穴が残りやすい生地も多いので、内側で試してから外側につけることをおすすめします。

 

 

いかがでしたか?

ブローチは基本的に土台がしっかりしている生地なら取り付けることができます。
ただし、穴が残ってしまう素材も多いのでその点には注意が必要です。
目立たないところで確認してから身につけましょう。

また、ブローチによっては重すぎてグラグラしたり、
ピンが緩くなっていると針が定まりづらく、落としてしまったり針が出てしまい危険です。
身につけるときも服の素材を傷めてしまうこともあります。
きちんとピンの根元が閉まっているか確認して気を付けて扱いましょう。

ピンの扱いに気を付ければブローチは色んなコーデに合わせることができます。
ワンポイントの名手なので今季はぜひポイント作りにお手元のブローチを起こしてあげてください。

 

2015年4月19日

written

by alanwonder


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop