現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月29日更新

顔も普通・頭も良くない...けど「面白さ」でモテる男の5つの秘訣!

1071 views

 自分はイケメンではないので面白さで勝負したいです!モテるための秘訣を教えてください!(大学1年生・男性)


モテる男になりたい人

顔も普通、頭も良くない・・・けれど、こいつは何でモテるんだ!?
そんな男性、よくいらっしゃいますよね。
どこにそんな魅力があるのでしょう?そして、女性はなぜそんな男性に惹かれてしまうのか?
きっと、彼らはほかの人にはない、「面白さ」を秘めているのです。
面白さといっても、笑える、ということだけではなく、人間として面白い、という意味です。

さて、今回は女性目線から見た、「顔も普通・頭も良くない....
けど「面白さ」でモテる男の5つの秘訣!」をご紹介いたします。

 

その1 ボケ、ツッコミの両方を兼ね備えている



いわゆる、両刀使いです。
みんなを笑わせることも出来るし、それを引き立てる役にもなれます。
いわゆる、「お笑いタイプ」といわれる男性ですね。

勉強が出来なくても、ボケ、ツッコミが出来ることによって、
この人は頭の回転が速いんだなぁ、と感心してしまいます。

無理やり笑わせようとしているわけではなく、自然とそんな振る舞いが出来る、
そんな男性に女性の方たちは惹かれてしまうようです。

 

その2 さりげない気遣いが嬉しい!



あざといのは逆にひいてしまう・・・けれど、さりげなく気遣ってくれる、そんな男性は誰もが好きになるはず。
ちょっと落ち込んでいるときに、「飯食いに行こうぜ!」とか突然誘われたら、
何だか嬉しくなってしまいますよね。

筆者は、以前落ち込んでいたときに、男性の方から「ねぇ、しりとりしない?」と突然言われたことがありました。
彼は勉強が出来るわけでもなく、顔がいいわけでもなかったのですが、私はかなり嬉しかったのを覚えています。
そんな些細な気遣いが出来る男性、素敵ですよね。

 

その3 聞き上手である



売れっ子のホストさんって、「聞き上手」ってよく聞きますよね。

女性の愚痴や他愛のない話は、ガールズトークでなくとも、無限に続きます。
そんなながーい話でも、しっかりと聞いて、相槌を打ってくれたり、自分の意見を言ってくれたり・・・。
「なんだか、こんなくだらない話につき合わせちゃって悪いなぁ」と思いつつも、
彼の優しさにちょっと寄りかかってしまいます。
そんな、心を許せる「聞き上手さん」は、モテる男のポイントでもあります。

 

その4 人に自慢できる趣味、特技がある



趣味、特技といっても、自分ひとりが楽しんでいるだけのものでは、女性はなんとも思いません。
女性目線から見て、凄い!と思える趣味、特技、
そしてその話題についてしっかりと自分の意思を持っている男性は、とても魅力的に見えるのです。

たとえば、ゲームが趣味、と一言で言ってしまえばそれで終わりなのですが、
そこから女性がその男性の話をもっと聞きたい!と思うようなネタを持っていれば、
ただの「ゲームが趣味な人」ではなくなります。

「ゲームが趣味な人」から「ゲームが好きな魅力的な男性」に変わる瞬間、それがモテる男の放つオーラです。

 

その5 意外と家庭的、家事が得意!



今の時代、イクメンなんて言葉もあるように、家事が得意な男性はちょっと1歩先を行くイメージがあります。
それは、家庭を持たない男性でも一緒。
家庭的で、家事が得意な男性は、自然と放つオーラがなんだか優しく感じますし、
一緒にいて安心するな、という印象を受けます。


一番効果的なのは、「料理がうまいこと」
ちょっとしたホームパーティーや、アウトドアで、
「母親から教えてもらったんだよねー」なんていいながら、見事な手さばきで料理を作ってしまう男性、いますよね。
そして、そういう男性に限って、顔もよくない、頭もよくないけど、何だかモテている・・・。
ずばり、女性の持つ、「母性本能」をくすぐるのが一番のポイントだったりします。

 

 

いかがでしたか?

結局、ただ面白いだけでは一歩先を行くモテ男にはなれません。
しかし、計算したあざといイメージでも、女性は寄って来ません。

女性は、安心する人、一緒にいて落ち着く人がいいことに間違いはありません。
ここはひとつ、あなたの持つ母性本能をくすぐる男子パワーで、ひとつ前進してみましょう!

かわいらしさと頼りがいのある両面を、うまく使い分けることが、モテる男への近道なのかもしれませんね。

2014年10月29日

written

by riona


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop