現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月6日更新

お!お洒落な人なんだな。と思わせる部屋を作る4つのコツ

5025 views

異性が遊びに来たときに雰囲気の良い、モテる部屋の作り方教えて下さい!(大学2回生 男子)


一人暮らしがきっかけで、インテリアにも興味が出てくる方は多いですよね。
インテリアにはその住んでいる方の個性や感性がそのまま出てしまうもの。
ファッションと同じく、インテリアにもこだわりたい方の為に、簡単にお洒落な雰囲気を出せるコツを4つ上げてみました。




おしゃれな部屋


© yayoicho - Fotolia.com




全体的に統一感を持たせる



一つ一つの家具や雑貨を見るとお洒落なのに、雑多な印象になってしまう…。
それは全体のテイストが定まっていないから。
例えば自分の住みたい部屋を思い描き、そこに名前を付けるとしたらどうでしょうか。
「アジアン」「ナチュラル」「キュート」「シック」「ポップ」など、部屋の印象を表すテイストが単語で思い浮かびましたか?
そのワードに外れるモノや家具は置かないようにするのが統一感を出す近道です。
「ナチュラル」を選んだ方は、なるべくプラスティック製品を置かないようにするなど気を付ける事で徐々に統一感が生まれます。




印象的なアイテムをひとつ置こう



上記のように統一感を出すには、ある程度時間が必要ですよね。
では、「3日後に彼女が来てしまう」という場合、どうすればよいでしょうか。
その場合、「何か一つ印象的なアイテム」を置くことで印象がグッと引き立ちます。


例えば照明器具にこだわってみるのはどうでしょうか。
照明器具を丸ごと変えるのが難しい方も、間接照明なら手軽に変化を楽しめます。
ベッドサイドやスタンドライトを置けば、生活感も抑えられます。
和風の部屋なら床置きのタイプがオススメです。


同じように、観葉植物、ポスター、揃いの食器類なども効果的ですよ。





目に付くのは「面積の広い場所」



ソファーやテーブル、ベッドなどを変えることで部屋の印象はガラッと変わります。
けれど、大物家具をそんなに頻繁に買い換える事は難しいですよね。
家具を変えなくても印象をカンタンに変えられる方法があります。


実は、部屋に入った時に人間の視界の大部分を占めるのは壁面。
よって壁紙をお洒落なものにすればそれだけでイメージアップに繋がります。
但し賃貸の場合は壁紙を勝手に変える事は難しいですよね。
そんな時は、壁紙と同じく大きな面積を占める、カーテンを変えてみましょう。


今までベーシックなタイプを選んでいた方は、思い切って大ぶりな柄や明るい色にも挑戦してみましょう。
また、カーテン以外であればベッドカバーやラグでも同じような効果があります。
こちらは更にお手軽なのでお勧めです。





お金をかけずに実行するなら



とはいえ、カーテンや照明器具なども購入すればある程度お金がかかるもの。
部屋に対する投資を最低限に抑え、なおかつお洒落さを出す方法をひとつ。
それは「生活環をなるべく出さない」こと。
モデルルームのような印象にする為には雑多な小物類を片付ける事が近道。


机の上に出ている小物類などは、トレーに入れるだけでもまとまりが生まれます。
お部屋を片付けるとともに、要らないものはこの際処分してしまいましょう。
シンプルな空間で生活する事に慣れれば、モノを買い足すときにも「本当に自分の部屋に必要なのか」考えるようになりますよ。



お洒落な部屋を作るにはそれなりにお金と時間が必要。
しかし、お金をかけずにすぐに実行する事も出来ます。
徐々に希望のインテリアに近づけていく楽しみも有りますよね。
インテリア雑誌なども参考にしながら、是非お気に入りの、かつ人に憧れられるような部屋作りを目指しましょう!


2015年9月6日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop